京都のまつ

マルチアンプ駆動と精緻なタイムアライメントへのこだわり

最新記事

すべて表示

超高精度クロック

 小生と交流のあるハイエンド・ユーザーの間で、ドイツ MUTEC 製 MC-3+USB なるマスタークロック・ジェネレーター・ DDC を導入され、相当な改善効果がある旨の報告がなされて気になっていた。  小生も過去に外部クロックを試したことがあるものの、特段の効果を認める経験をすることもなく、むしろ以前はソースのサンプリング周波数ごとに DAC に注 ...すべて表示すべて表示

パワーアンプの更改

2019/2/27(水) 午後 8:20

 マルチアンプ用のパワーアンプを Accuphase の 6 チャンネル・アンプ「 PX-600 」 2 台構成から、「 P-4500 」の 3 台構成に変更して、ほぼ 3 週間が経過した。  アンプの更改に係る試聴機では、ウーファーのチャンネルのみを「 P-4500 」にリプレイスして評価をしてきたので、 3Way とも「 P-4500 」に更改して ...すべて表示すべて表示

終のパワーアンプ

2019/2/8(金) 午後 2:36

 今まで、マルチアンプ方式に使うパワーアンプは、低音用から高音用まで全音域を同一回路のアンプ、すなわち同じモデルを使うことにこだわって来た。  これはアンプが異なると当然に回路の違いにより、信号の遅延や位相の程度が異なることから、各音域におけるサウンドの繋がりを重視してのこだわりであった。  しかしデジチャンが登場して以来、音響計測ソフ ...すべて表示すべて表示



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事