京都のまつ

マルチアンプ駆動と精緻なタイムアライメントへのこだわり

全体表示

[ リスト ]

石井式オーディオルームの石井伸一郎氏が拙宅に何度も来られていた頃、「リスニングルームにおけるスピーカーの配置は、縦長配置より横長配置が音が良くなることが多いので、一度試してみられては如何」との薦めもあり、今から約2年前にスピーカーを縦長配置から横長配置に変更した。
 
 横長レイアウトに変更して、無条件で音が良くなったわけではなく、やはり変更後に様々なチューニングを試行錯誤し、最終的には2ヶ月程経過してから縦長配置の時には聴くことが出来なかったサウンドを得られるようになった。
 
 結果として、横長レイアウトの方が音が良くなったのであるが、その要因としては、横長配置にすることでリスニング・ポイントの後ろがすぐ壁になることから、背面からの反射音による定在波の影響は比較的少ないだろうと思っていたのだが、縦長レイアウトの時のサウンドを凌駕するのには予想以上に時間がかかったとの思いがあった。
 
 約2年間、横長レイアウトで音楽空間を楽しんできたのであるが、この間に横幅120cmもあったJBL-4350Aが拙宅を後にし、メインスピーカーも比較的スリムなストーンチューブとなったことで、元々縦長配置を前提にしたリスニング・ルームと機材の収まりに違和感を感じるようになっていたことから、元の縦長配置に戻してみることにした。
 
 スピーカーを縦長レイアウトに戻す事で、定在波の影響が大きくなる懸念から、横長レイアウト時のサウンドと同等レベルのグレードを確保出来なければ、縦長レイアウトへの変更を断念するつもりでいたので、レイアウト変更作業の中でも移設作業が大変なスクリーンなどの映像系機器や照明については、そのままにして配置の変更に着手した。
 
 とりあえず、ストーンチューブ・スピーカー(STS-2)をラックのサイドに配置して試聴を始めたのだが、かなりリセットされたサウンドレベルからのチューニングから始まった。
 
 そこでスピーカー前1mとリスニング・ポイントで、周波数特性の測定を繰り返して、出来るだけ定在波の影響が少ない素直な特性になるようにチャンデバの調整とリスニング・ポイントにスピーカーの位置変更を繰り返した。
 そして、最終的な調整項目として、レーザー距離計による左右のスピーカーの位置と傾きの調整をした。
 この調整を正確にするとボーカルのセンターリングがピシッと決まるのである。
 
 数日掛けてチャンデバのレベル調整をした結果、幸いにも横長レイアウト時を超える臨場感が得られるまでになってきた。
 横長・縦長でチャンデバのレベル調整は2〜3デシベルの調整範囲で変化させる必要があったが、市販のSPでは各音域のチューニングは触りようがないので、レイアウト変更で、ここまでの追い込みは出来なかったであろう。
 
 この結果を得て、プロジェクター、スクリーンなど映像系の機材や照明器具も含めた全面的な縦長配置への変更に着手する事にした。
イメージ 1
 映像系のスクリーンについては、これを機会に4K対応仕様でワンサイズアップした110インチを新たに設置することにした。
 プロジェクターについては、ネイティブな4K仕様でパフォーマンスが高い製品が、出てくることが予想されるので、現状維持のまま移設する事にした。
 
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

 いずれにしても、元々のリスニング・ルームのレイアウトに戻してサウンド的にも満足できる音楽空間になったことに安堵しているところであるが、今回のレイアウト変更は、写真の白木のエンクロージャーに代わる、終のスピーカーの製作・設置を見据えた配置変更なのである。
 
いよいよ小生のオーディオライフにおける「終のスピーカー」の設計図も完成し、現在は具体的な製作や組み立てにかかる構想に傾注ししているところである。

この記事に

閉じる コメント(8)

顔アイコン

我が家は種々の制約から縦長でやってます。事例をお聞かせいただいて、安心いたしました。音さえ良ければどんな不便や違和感も耐え忍ぶというのはちょっとちがうのではと思っております。

2017/11/4(土) 午後 3:20 [ よし ] 返信する

よしさん

どのようなレイアウトでも、結局、入念な試行錯誤は不可欠ですね。

2017/11/4(土) 午後 3:27 [ 京都のまつ ] 返信する

顔アイコン

こんばんは。

横⇒縦への変更、スピーカー以外の変更もあるので想像以上に大変ですよね。


>「終のスピーカー」
おお〜、そういった構想があるのですね。

2017/11/4(土) 午後 7:12 [ 西やん ] 返信する

西やんさん
レイアウト変更は老体には大変でしたが
結果的に報われて良かったです。

終のスピーカーは、すでにユニットの調達も終わり、エンクロージャーの製作依頼も発注済みなのです。

2017/11/4(土) 午後 7:43 [ 京都のまつ ] 返信する

顔アイコン

まつさん、縦長レイアウトで落ち着いた感じになりましたね。今度出て来るスピーカーが楽しみです。

2017/11/4(土) 午後 11:22 [ nazo_otoko ] 返信する

会長、ありがとうございます。

今度のスピーカーは、ストーンチューブのウーファーに相当する部分ですが、御披露目は年明けになると思います。

結果も小生の集大成になればいいと思っています。

2017/11/5(日) 午前 7:11 [ 京都のまつ ] 返信する

まつさん 素晴らしいオーディオルームですね。
重労働、染みております。お疲れ様でした。縦、横、物の本にはありますがやはり実際にいろいろやってみるしかないですね。
うちも当初は縦長配置で対面にアバンギルドとアバロン、横にジャーマンフィジックと、レベルオーディオ、などなどでしたが、どれもいいとこ悪いとこあり、どうせならと横長凸形状に組み、せーので鳴らした次第。もうこれをまた動かす気力はありません(//∇//)m(._.)m

2017/11/5(日) 午後 0:15 [ デビルJyajyaoの秘密基地 ] 返信する

ジャジャオさん ありがとうございます。
レイアウト変更如きで、スッタモンダしていることを思うと、ジャジャオさんのセッティングとチューニング能力には頭が下がります。m(_ _)m

2017/11/5(日) 午後 2:35 [ 京都のまつ ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事