ホーンスピーカー導入備忘録

エール音響の重量級ユニット導入記です。最近はホームシアターやってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

今年の抱負

あけましておめでとうございます。
旧年中は皆様には大変お世話になりました。
今年もオーディオ道を極めるために益々邁進していこうと思いますので、
ご教授の程、宜しく申し上げます。

と、いう事でこれらのシステムが今年はどのように進化するか楽しみです。
イメージ 1
そのイチ エール音響フルマルチ 
去年は1500AL×8やFW800シェイキングウーハーのカブりには悩みました。低音の問題はオーディオをやっている人には永遠の課題ですね。
イメージ 2
起死回生の大逆転となった160D低音ドライバー 今まで聴いたことのない音を聴かせてくれます。

今までの大口径ウーファーを使った音は何だったんだろうという疑問を投げかけてくれました。

でも現状では低音が足りないのは事実なのですコイツを発展させるのが今年の最大の抱負ですね。

そのニ 控えの間
イメージ 3
エール音響システムを構築するのに雑然としてますがこちらもどうにかしたいですね。
M次さんにデモしてもらったストームオーディオがあまりにも素晴らしくて
外したケーブルを元に戻す気力がなくなりました。

出も鳴らさないのはもったいないので、鳴らさないといけないですね。
まず最初に重たい思いしてTM3の上に置いた288をセンタースピーカーとして鳴らしたいと思います。
TM3はレビンソンフルマルチ(ML6AL、ML3×2 432)で超爆音でガンガン行きたいですね。 

部屋が少々殺風景なのでよしず張りからじゃじゃおさんの手を借りて照明的に面白い部屋にしたいです。

イメージ 4
最後の抱負ですが、”サケ”です。
五十代も中バになって来ました。今年からは深酒はやめておいしいサケを少しにする心がけを持とうと思います。

開く コメント(7)

某所から入手したROCK主体CD千数百枚のリッピングが1年も掛かってやっと終了しました。
イメージ 1
最初はPCでdbpowerAMPでリッピングしようと思ったのだが、fidataにPremium2が直接つながるのと、アルバムアートを探して埋め込むのが面倒くさいのでfidataに直接続で行いました。(accuripも出来るしね)
フォルダー数1215 ファイル数11106ですか、結構ありましたね。
今までの自分のデータに補完すると結構なコレクションになりますね。
460Gもあると現在6TあるNASの容量をかなり圧迫するためにHDDの容量アップを行うことにしました。
イメージ 2
現在のNAS陣です。上から①fidata-4T ②DELA-2T ③DELA-6T
の全3台体制でバックアップは別にとっています。
使い方としては
③DELA−6T(HDD) ハイレゾ CD お客用個人フォルダ その他
②DELA−2T(SSD) 実験用 fidataと比較のためにSSDに換装
  テンポラリファイルを入れて聴き比べに使用している。
①fidata−4T(HDD) 普段聴きのファイルはこちらに入れて聴いている
イメージ 3
今回44.1KhzのCDソースが大量に増えたので6TのNASでは一杯!
よって上段にあるNASのHDDを換装し、CD(44.1) ハイレゾに分けることにしました。
イメージ 4
現状でも既に6万曲あります。実際こんなにあっても聴かないよね。
ま、とりあえず作業を行います。


イメージ 5
用意したのはWD、REDのNAS用HDD4T×2台 バックアップ用HDD
8T×1台です。
イメージ 6
まずはDELAをバラします。 メーカー修理が受けられるように元のHDDを残してあります。上にSSDを固定してありました。コレを外します。
イメージ 7
外しました。今度はHDDの換装なので元のHDDを外します。
イメージ 8
今度は4Tなので一気に4倍ですね。自分のN1Aは初期型なのでHDD換装は出来ますが、新しいN1Aは基盤が違っているので換装が出来るかわかりません。
イメージ 9
元に戻して電源を入れるとエラーではじかれます。
ここで選択するのは①スパニング ストライピングは過去痛い目にあったことがあるのでパス ミラーリングは他でバックアップするために選択しません。
イメージ 10
フォーマットして・・・
イメージ 11
7.43TB 使えるようになりました。
イメージ 12
コレでOK!
イメージ 13
HOSTネームも振りなおしました。
これで①DELA-8TB②DELA-6TB③fidata-4TBの3NAS体制完了

使用方法としては
①ハイレゾ②CD(44.1)及びお客さま用フォルダ③普段聴き用として①②から抜き出しで行こうと思います。

①+②で14Tもあれば当分の間どうかなるんじゃないカイ?と思います。

開く コメント(7)

12月ももう中旬ですね。仕事も忙しいですがオーディオもやりましょう。
まずは勉強、いろいろなお宅に音を聴きに行きます。
イメージ 1
まずは真鶴。GEMのTWをつけます。
ますます完成度が高くなってきました。この後インフラソニックもセンターにおいたそうでどういう音になったか興味深々です。
イメージ 2
イメージ 3
じゃじゃおさん宅も最高の音になったそうで聴きに行きます。
ますます平板SPが増殖してますね。心地よいですね・・・
イメージ 4
いや〜 ここの音もすばらしい音でした。
ということでウチもやります。
イメージ 5
フロントのJBL1500AL×8本を外してエール160Dに交換してからあっと驚く音が出ています。過去最高の音じゃないか!
イメージ 6
実際低音は少ないのですが、このφ160チタン振動板から出てくる
紙の呪縛から開放された音”にシビれています。
低音のカブリが無い音です。 いや〜 超繊細です・・・
なんちゅう音がするんだ・・・

こんな音がするのだから早くホーンをつけたいのですが場所が無いために苦労しています。
イメージ 7
で あんなことやったり、
イメージ 8
現在はこんなふうに鳴らしています。

イメージ 9
あんなヒトも
イメージ 10
こんなヒトも来ます。
イメージ 11
みなさま真剣に聴いてくれます。
イメージ 15
雑然とした部屋でスミマセン。イメージ 12
お世辞かも知れませんが、良い音といってくれるとうれしいですね。
ますますヤル気エンジンが掛かります。

イメージ 13
オヤジ4人でもんじゃです。
イメージ 14
楽しいひと時ですね。
イメージ 16
これからもがんばりますので よろしくお願いしま〜す。



開く コメント(8)

続きです。もうちょっと前になっちゃいましたが...

その③ オーディオユニオンでのイベント 11/11
じゃじゃおさんからN塚さんが懇意にしているメーカーがイベントをやるよ〜 とお呼びが掛かり、久しぶりに御茶ノ水ユニオンへ行ってきました。
場所は4階アクセサリー売り場での試聴会です。松浦さん変わりませんねぇ。昔と比べたら太りましたね。
イメージ 1
アキュフェーズの結構良いアンプでの試聴です。
イメージ 2
アンプとSP間に入れるエンハンサーだそうだ。
イメージ 3
ステンレス製の結構手間が掛かっていそうな入れ物、値段は10万円以上します。
イメージ 17
PHANTASMってホラー映画があったのだが、それに出てくる
Phantasm Sentinel Sphere”ていう金属球を思い出しました。

正面の15万円のSPにて試聴したのだが、音のぎすぎすしたところがなくなって確かに聴き易い。確かに効果はある。でも実際買うかというと自分は買わない。理由は超高価なSP(エール音響とかね・・・)にいれたら返って音をスポイルしてしまいそうな感じがするから?
また遊びで使用するならばちょっと高価ですね。
でも良い音になるから好みの人がいるかも知れません。ま、趣味というのはヒトそれぞれなので自分の好きなようにしたら良いと思います。


その④ 真鶴のトリノフ調整 11/21
最後となりました。真鶴のフジヤマが定位置に納まり、いよいよトリのトリノフ調整です。
イメージ 4
当日は朝10時に集合です。いい天気ですねぇ。
イメージ 5
白くなったフジヤマ レビンソン陣も暖まって待っていました。
イメージ 6
機器類も納まっています。トリノフはちょっと大きいね!イメージ 9
頭の上はたくさんのコントロール1 イマーシブオーディオですな
イメージ 7
インフラソニック超デカいな! 
このオレンジがキノシタモニタって感じですね。たぶん家庭に持ち込んでいるヒトは皆無じゃないすか?
気合!入っていますね。
イメージ 8
当日はステラから清水さんが調整に来ています。
イメージ 10
このマイクホルダかっこいいな 自分も買うか?
イメージ 11
さすがトリノフ あっという間に調整できます。特性もいい感じです。
今回はフジヤママルチ+ベースマネジメントという形で調整しました。
フジヤマ+インフラソニックの音も良い音出ています。
これ、トリノフ使っていなかったら追い込みは大変だったでしょうね!

音が出た時点でリベロさんがBBQやりましょう!!!
イメージ 12
暖炉にも火をおこします。
イメージ 13
伊勢えびです。活きてます!
イメージ 14
いい感じで焼けました。
イメージ 15
昼間からこんなにご馳走になっちゃってスミマセン...
イメージ 16
リベロさん ありがとうございました。
後は微調整ですね。またお手伝いさせてください。
今度は面白いマルチチャンネルソフトをもって行きます。

ということで3回続いた楽しいオーディオイベントは終わりです。
でも他にもブログネタをたくさんストックしていますので順番に出します。

おしまい。


開く コメント(8)

続きです。
その② TIAS 11/17  
イメージ 1
金曜日までInterBEE 土曜日はTIAS なんと贅沢なことでしょう・・・
最高の休日の過ごし方ですね。しかもお金もかからない!
リア充ですねぇ・・・

でも昨日までのインパクトが凄過ぎて小1時間で見ちゃった!
なにか物足りませんね!
でも気になったモノの写真を撮ってきました。
イメージ 2
LINNにあった SWEETSPOT シーリングマウントスピーカーですね。
イメージ 3
ヘッドフォンアンプ 結構良い音としていました。
でもとても重たく しかも熱い!こりゃ表へ持ち歩きは無理だ。
コンセプトは良いと思います。
イメージ 4
自分も持っているDCSのNetworkBridgeと新製品のDAC 
思わず欲しくなるようなデザインですね。音は良いに決まっています。
ウチのDACを全部コレにしたいなあ・・・でも5台も買えません!残念。
イメージ 5
イメージ 10
イメージ 11
イメージ 12
雰囲気ですが去年と比較して全体的に年寄りが減った感じがします。
去年までは頭のはげ具合いと白髪の比率がもっと多かった気がします。
イメージ 6
梶山さん 頑張っていますね!
イメージ 7
ドイツ製のプラズマツイーターを使用したSP 珍しいですね。

イメージ 8
イメージ 9
妖艶な紫です。艶かしい感じです。単品音を聴いてみたいですね
アカペラやリアロンみたいに しゅ〜〜 といっていません。
今はシステムの中に入っているみたいだけどそのうち単売もされるんじゃないでしょうか?
イメージ 13
アマト〜ル だ〜 
音はどうか知りませんが、昔のやつのほうが創りがぜんぜんよかったような気がします。どんな音がするんだろ?
イメージ 14
ミドリレーザーがかっちょいいな!
イメージ 15
オモロイ形ですね。音は聴きませんでした。
という感じで駆け足で小一時間見て帰ってきました。
まこんなものでしょう・・・

まだ続きます。

イメージ 16
モチロン こちらもやっていますよ!



開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事