ホーンスピーカー導入備忘録

エール音響の重量級ユニット導入記です。最近はホームシアターやってます。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
先週の3連休は仕事でしたが仕事の合間、調整がつきそうなので今週の3連休は休みが取れました。うちの会社は夏休みは9月末までに取得しないといけないので今週は何とか都合をつけて休みを取りたいな(あと6日間もあるが・・・)と思っています。
そしたらそろそろ涼しくなってきたのでデッドニングをやりたいなと思っています。

昨日の事ですが、京都からまつさんが音を聴きに来てくれました。
関東遠征シリーズの一環でダイナを廻ったり、ウチの次は埼玉のほうへ行くそうです。
イメージ 1
事前の連絡で朝から夕方まで聴きたいとの事
おおっ 本気モードですね。良い音しなくて”ほかに用事が・・・”なんていわれてすぐにバイバイだったら悲しいな〜と思いながらも朝早くからアンプの暖めて待っていました。

当日はお昼からじゃじゃおさんが合流、一緒に聴いていただきます。

イメージ 2

片付けていなくてスミマセン・・・ どんな音だったかな?
イメージ 3
控えの間”システムも見ていただきます。
へ〜頭の上にはアトモススピーカーもあるんだ!なんて感じです。
イメージ 4
音はともかく、映像は説得力がありますね。思わず見入ってしまいます。
途中、ジョンブルで昼ご飯を挟み、10時から17時までオーディオ三昧でした。
イメージ 5
例の如く終わった後はいつもの場所にご案内 お好みを食べていただきます。

趣味の時間は楽しいな〜

音源管理のノウハウやLANの運用方法、タイムアライメント、デジタルデバイスについてその他たくさんの情報を教えていただきました。参考になる事がたくさんあり、今後のマイシステムの構築に生かせそうです。
どうもありがとうございました。

また、まつさんのオーディオ遍歴や”終のスピーカー”への思い入れ等、アツく語っていただきました。自分自身、スピーカーの筐体はリジッドで共鳴や共振等が一切無い方が良いと思っているのでどんな音がするのか興味津々ですね。

本日は不調じゃなく、チャンと音が出て良かった〜 ホッとしてます。

開く コメント(9)

先日、音吉MEGでの暑気払いにて、リベロさんにニューホームがある程度できたら、新FUJIYAMAを運び込む前にぜひ見せてください。とお願いしておいたところ、”新オーディオルーム”がほぼ完成したよ。との連絡があり、新スクリーンの導入の打ち合わせを兼ねてMFD高橋さんと完成の程を確認しに行きました。

今回、自分がブログアップしたら、リベロさんが自分のブログにて自宅をアピールする機会が無いんじゃあないですか? と聞いたところ、どんどんアップしてください!という事なので、がっつりアップします。

イメージ 1
まずは進捗状況、内部はほぼ出来上がり外構工事を行っている最中です。外部から2階に上がる階段が気になります。左側に見えるのはガレージ 電動シャッターで2台は楽に入ります。余裕があるので詰めれば3台入るかもしれません。
イメージ 2
シャッターの内部には、お化粧直しの終わった新FUJIYAMAと例のサブウーファーが置いてありました。
イメージ 3
例のサブウーファーの横にリベロさんに立ってもらいました。何という巨大なサイズ!です。ユニットを収めると300キロにもなるそうだ!
この新FUJIYAMAサブウーファーを近日中にオーディオルームに収めるそうです。
イメージ 4
オーディオルームのある2階を見せていただきます。まずは内部を・・
立派なアイボリーのアイランドキッチンが鎮座しています。
もちろんIHです。
あまりにもゴージャスなのでまるで企業の山荘や保養所の様です。
イメージ 5
オーディオルームに続いているワンルームです。まあ広い事・・・
イメージ 6
暖房手段は何と”暖炉”です。薪をくべるタイプらしいです。もちろんセントラルヒーティングのエアコンもついています。
イメージ 7
一階へ通じる”ホームエレベーター”です。
イメージ 8
オーシャンビューのシックな浴室 壁はまるでゴルフ場の浴室みたいで落ち着いています。開放しても表からは見えません。
イメージ 9
これもまた立派な洗面台 デカいですね。
イメージ 10
ゲストルームだそうです。2間あります。突き当りはデカいクローゼット
イメージ 11
オーディオルームに移ります。どんな音がするかな?
とり合えず小さなスピーカーを接続して音を出してみます。
イメージ 12
こんなに小さなスピーカーですが、まあ素晴らしい音を奏でています。
イメージ 13
定在波を防止するために壁一面石が張ってあります。
イメージ 14
上下にLEDが埋め込んであって、とても上品な雰囲気を醸しています。
どこぞのホテルのラウンジの様ですね。
イメージ 15
う〜ん いい音だねぇ・・・素晴らしい!
イメージ 16
壁からは既に先行配線済みです。トリノフ使うのでたくさんのスピーカーケーブルです。
イメージ 17
じゃじゃおさんオススメのノイズフィルターがすでに組み込まれています。
ヤっていますね!
イメージ 18
天井にはたくさんのコントロール1がたくさん接続されています。
プロジェクターを吊るスペースも用意されています。
イメージ 19
壁には調光器 シーンに合わせてライティングの演出ができます。
イメージ 20
前方天井はマスを稼ぐために吹き抜けの様にせりあがっています。
PJスクリーン用の埋め込みボックスも造られています。
イメージ 21
ここまでてんこ盛りでやったら、とりあえず今のところやることは無いんじゃないですね!
イメージ 22
さて、リベロさん渾身のこだわり、ベランダに出てみます。
イメージ 23
オーシャンビューの広いベランダです。焼き台もすでにありました。
イメージ 24
左側にシャッターがあって、開けてみるとステンレスの大きなプロ用シンクがありました。
イメージ 25
上にはなんと!! 大型テレビとスピーカーが備えつけられています。
BBQやりながら映像を見るそうだ! そういえば三ツ石もそういうテレビがありましたね。 う〜ん ホスピタリティに溢れています!
これだけではありません。まだありました!

イメージ 26
横にあるタラップを上ると更にありました。
イメージ 27
最高のオーシャンビューです。
でも酔っぱらっている時のタラップの昇降はやめたほうが良いですね。

この事前準備のお披露目でお腹いっぱいになってしまいました。これで新FUJIYAMAやサブウーファーがついたらどんなお宅になるのだろう?・・・まるで自分の事のように楽しみです。

オトコの夢を実現させたような隠れ家ですね。

さて スクリーンの寸法取りや音出しも終わったので、美味しいものを食べに行く時間です。
イメージ 28
” うに清 ”です。この店は老舗の名店で大変賑わっています。
イメージ 29
予約を入れていただいたそうで入り口で歓迎されました。
イメージ 30
天皇陛下の写真が飾ってありました。この店に寄ったのかな?
イメージ 31
巨大な船盛です。タイもイセエビも生きています。とてもおいしかったです。感動いたしました。お腹も心も大満足!ごちそうさまでした。

リベロさん
素晴らしいお宅の構築の過程に参加させていただいて感動いたしました。今後、新FUJIYAMA導入に際しまして是非お手伝いさせていただきたいと思います。
ぜひお声をおかけください。飛んで参上いたします。

2ストジムニーいいな・・・
イメージ 32
今度ドライブに連れてってください!
イメージ 33

開く コメント(12)

この前の音吉MEGで行った暑気払いの件はヒデさんやじゃじゃおさんがアップしているので今回はヤメにします。
たまには時事ネタなんぞをアップしてみようと思います。

自分は医者ではありませんが、医療関係に携わる機会が多いサラリーマンです。この度の地震関連と諸事情により先週の金曜日(地震の翌日)から本日まで札幌に出張に行ってきました。写真はあまりとっていませんが備忘録としてアップしてみようと思います。
イメージ 1
地震があった次の日、最初に予約した便が欠航になってしまったので、
12::20分の便で札幌に向かいました。
イメージ 2
新千歳空港に降りたと思ったら、札幌までのバスは動いていません。
快速エアポートのみです。待つ列が延々と続いています。
結構並んでやっと札幌に到着しました。
イメージ 3
札幌駅に到着、人はたくさんいますが動いている電車は空港行のエアポートのみ、初めて見ました。
この状態でも
飛行機が動いたので、まず最初に快速エアポートだけでも絶対に動かすぞ!! という
JR北海道のメンツが感じられました。
イメージ 4
地下道は途中で閉鎖で閑散としています。
イメージ 5
皆さん地べたに座り込んで壁のコンセントからスマホの充電をしています。
イメージ 6
面白いと思ったのが皆さん結構100Vから充電するACアダプターやUSBケーブルを持っている事ですね。無料充電といっても支給されているのは100Vのコンセントのみです。
イメージ 7
アーケイドはみんな休み。金曜日の夕方なのに閑散としています。
イメージ 8
どこもみんな休みです。通路にシャッターが閉まっているために、地下道で目的地に行けません。
イメージ 9
おおっつ・・・ テレビ塔の電気がついていないぞ!
イメージ 10
金曜日の夕方なのにどこもやっていない!信号も間引いて点灯しています。まるで休日の早朝かゴーストタウンの様です。ゾンビでも徘徊してそうです。
こんな光景、超珍しいですよね。

このあと狸小路に行ってみたら、ほとんど休みです。やっているのはドンキや薬屋、動いているのはゾンビじゃなく、買い物袋をたくさん抱えたアジアからの観光客ばかりです。逞しいですね。

コンビニはほぼ閉店状態で、やっていたのはセイコーマートです。でも食品は売り切れでした。自分は事前情報で食料品は無いよ!と聞いていたので東京で買い込んでいきました。

ホテルも停電、水が出ないので営業ができないとキャンセルの電話がかかってきました。さすがに駅や営業所の地べたに寝るのは疲れるので、探しに探して不具合承知で他のホテルに頼み込んでキャンセル分で宿泊させてもらいました。

唯一開いていたセイコーマートで酒を買う事が出来たので、とても助かりました。

そんなこんだで某公立病院で土日の仕事をこなし、ミッションは無事に終了しました。
途中、余震が頻繁に起こり、そのたびに”ミシッ”にと建物が歪む音がします。堅牢に作られた病院なので、倒壊などはまず無いのですが、あまり良い気持ちはしませんねぇ・・・

市内の様子ですが地震の翌日(金曜日)に札幌に来たのですが、回復はものすごく早く、日曜日の深夜にはコンビニに商品が入り始め、東京に帰る本日(月曜日)にはほぼ、通常の営業に戻っていました。
たくましいですね。

帰る時にちょっと時間があったので寄ってみました。
イメージ 11
時計台・・・ なんじゃこりゃ? 改装中でした。絵が描いてあります。
もちろん時計台が目的地ではありません。道路を挟んだココです。
イメージ 12
キャビン大阪屋です。店はちゃんと営業していましたが、誰もいない雰囲気です。
今回は出張だったので時間に余裕が無い!
諦めました。 

イメージ 13
帰りは16::30の飛行機で市内ではオミヤゲを買う時間がなかったので
とりあえず空港に向かおうと駅に向かいます。人は少し少なかった感じですが、もう通常です。
空港も大変な状態でした!
イメージ 14
千歳空港名物のお土産屋さんがやっていません!

あのようなことがあったので仕方が無いでしょうね
イメージ 15
中央の広場がこれもまた閑散としています。
イメージ 16
天井のボードは落ちたままです。
コリャしまった。札幌駅で買ってくれば良かったな!
という事あきらめて搭乗ゲート中に入ったらJALのショップはやっていたので助かりました。
イメージ 17
16:30の便で東京に帰ってきました。

今回の出張は結構大変でした。
ホテルの確保・食料の確保・交通手段の確保に結構気を使いました。
今回の出張でひとつ分かったのはやっぱり、

”備えが重要!” ですね。

ことわざの”備えあれば憂いなし”です。やっぱり昔の人は間違っていないや。

食材、飲料 少し多めに買っておくのが良いかもしてません。
3日間持てばあとは何とかなる感じがしました。
自分は普段カップラーメンは食べないのですが数個くらい買っておくとか、水分も2Lの水を数本常備しておければいい感じです。

そういえば数年前の東日本地震の際、ガソリンが無くて携行缶も全部売り切れて大変だった事を思い出しました。
過ぎ去ってしまったらすっかり忘れてしまいました。
日本は地震国という事を常に頭の片隅に置いて、忘れないようにすることが必要ですね。

今回の事を機に、その辺も見直すには良い機会かもしれませんね。
早急なる復旧を願います。

開く コメント(14)

八月も今週で終わりです。夏休みの後半はまだ取得出来ていません。
今日もせっかくの日曜日、何かをしましょうと意気込んでいたのですが
朝早くから猛暑で表に出る気がしません。
仕方がないので、リッピングの残りを行います。
イメージ 1
リッピングもそろそろ佳境 テレサテンまで来ました。
後一箱半です。もう少しだ!

リッピングしながらついでに他の事の準備も行います。
何をやるかというと

カーステのスピーカーの交換&デッドニングです。

この前購入したクルマのカーステの音がどうにも気に入りません。

ショップの人に相談したら、この車はエンジンの音を楽しんで聴いてください!そういうクルマです! なんて言っています。(そんなものかね?)自分的にはうるさいエンジンの音より車の中で快適に歌謡曲が聴きたいなと思います。 

ネットをサーフィンしてみたら純正の音が気に入らないのならばまずスピーカーの交換なんて書いてあります。本格的にやるならばDSPコントローラーを接続すればよい。と書いてあります。これもネットを調べたら良いのがありました。

audison prima 
http://www.truim.jp/product/prima-amplifiers/

良いけど少し高いですね。ショップにインストールしていただいたら結構良い金額になっちゃいそうです。

ただでさえ主たる趣味(オーディオ)に大散財しているので

カーステを本格的にやって泥沼に踏み込んでしまったら金銭的に目も当てられなくなります。よって深入りはしま(出来ま)せん。


とりあえずお金を掛けずに何かをしましょうという事で純正スピーカーの交換を行ってみる準備をすることにしました。

イメージ 2
やりたいと思ったら一目散に行動しちゃいます。
という事で用意したのがコレ! パイオニヤの型遅れ製品です。
もとの金額は結構しますが全部そろえても、ちょっと美味しいものを食べたくらいの金額です。近所のクルマ屋やガレージ何とかで手に入れました。右のルンバみたいなのはサブウーハーです。
イメージ 3
カーステと言ったらデッドニングです。
以前ホーンのデッドニングに使ったレジェトレックスがたくさん余っています。その他アマゾンやヤフオクでバッフル板 デッドニング材(レアルシルト・デヒュージョン・アブソーブ)を揃えました。

こんなに材料を揃えても片手万円以下です(スピーカー込みの金額ですよ!)

イメージ 4
ケーブルは千円のアマゾン ローラーや内装外しは昔方持っていたやつがあります。

準備オッケー さあやろう!

なのですが、とにかく暑い! 何もできません!
9月になって夏休みの残りが取れて涼しくなったらやりましょう。

それまでyoutubeでも見て、手順の予習でもしておくか・・・

開く コメント(6)

ウチの会社は夏休みの取得日というのは決まっていないで6月〜9月までに連続6日間(なるべく)取ればよいという決まりになっています。
自分は毎年今頃連続9連休を取得していたのですが、今年は諸事情により2回に分けて取得することになりました。よって今週は第一弾で日曜日〜水曜日の4連休を取得します。
4日間というのはあっというまでもう火曜日です。やりたいことはたくさんあるのですが時間がどんどん過ぎてしまいます。とりあえず前半はオーディオ相互訪問とずっとペンディングになっている何千枚もあるCDのリッピングの続きを行いましょう。
その① CDリッピング
イメージ 1
まずはリッピング ロックCDもかなり終り、あと数百枚。
階段の途中に置いてあるので通りにくいですね。
CDは音を聴きながらやるので結構楽なのだが、
その他のメディア(ああいう奴やこういう奴)のリッピングは色々な手間があり、ちょっと面倒くさい。
イメージ 2
さすがのプレクスタープレミアム2も何千枚ものリッピングに少々疲れてきたようで最初の読み込みが出来なくてハジかれることが多くなってきました。何回か読み込めばOKなのでそのままやっていますが、このリッピングでもう引退かな? (予備を2台持っていますので安心です。)
ということで、音を聴きながらシコシコと行っています。
その② お宅訪問

イメージ 3
OKさん宅です。40畳近くもあるホールの様な地下室です。
とてつもなく広いです。メインセットが2セットあり、こちら側はピュア用
ウエストレイク タワー12です。コイツをボルダーでドライブしています。
イメージ 4
このスピーカーはちょっとレンジが狭いのですが、ものすごく定位がいいのでスピーカーの真ん中にピタッと音像が合います。歌手が真ん中に立って歌っているようです。
イメージ 5
ウエストレイクはやっぱりこういうでっかい(制動力の強い)アンプで鳴らさないとね。
イメージ 6
DAVEの音も、とてもマッチしています。
グイグイと押してくる様はアメ〜リカンなマッチョV8の様です。聴いていると心地よく、眠くなってきます。
イメージ 7
何かLANで苦労した跡が見えるぞ・・・ 最短でやろうとしていますね。
いいねぇ・・・こういうのを見るとこちらもエンジンが掛かります。

イメージ 8
こちらは反対側のAVシステム
フロントにDD66000が3本鎮座しています。
カーテンの向こうはこれはもう使えないが張り込みスクリーン、66000の前はスチュワートのサウンドスクリーンがついています。
イメージ 9
こちらもボルダーで鳴らしている。
タワー12と同じソースを聴いたのだが、同じソースでもこうも違うのかと考えさせられました。とても繊細な音が出ています。
どちらが良いというわけでもないが、これはこれでとても良い、
こりゃ好みだな・・・ それか音源によって聴き分けるのが面白い!
とても贅沢。まさに”趣味全開”というかんじですか!


イメージ 10
広くて板張りで方付いている部屋には

ルンバ

が役に立ちます。

大きな広い部屋 憧れますね。

とても楽しかった訪問でした。

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事