ここから本文です
函館無限1up
函館生活をコツコツと満喫するブログです。

書庫全体表示

函館マリオです。

先日、
アヴァンチュールギターズ

イメージ 1

初ギターズ。
地図はコチラ

この日は神山にあった頃から行ってみたかった
けど、伺うキッカケが難しかったアヴァンチュール
ギターズさんに理由がやっとできてナコと一緒に
来店。

公式サイトはコチラ

イメージ 2

入ギターズ。

昔おった篠塚的にエレクトリックベースを毎日
10分間弾き続けること約1年。

指弾きへの矯正は順調に終えたところで
気になってきたのは適正な弦高。

プロに任せてから体で覚える算段です。

イメージ 5


コンパクトなボディとヘッドのサイズが
最高なマイ愛機。

気に入らないトコは主張の強い、
ピックガード。

イメージ 3

マガジンラック。

ネック反り調整と弦高調整とオクターブ調整が
セットになったお得なコース、トータルチューニング
5.000円をお願いします。

追加でちょいちょいとオーダー。

新しい弦を持参してたから弦交換の料金は嬉しい
サービスで、1.000円お得でした。

イメージ 4

ナコが「コレ壊れてるよ」。

切り返しが難しいけど、こんな時だから
問われる父親力

工房の雰囲気は嫌いじゃないみたい。

数日預けることになって帰宅。

その数日の間に。

イメージ 6

サブのアーニースティングレイは一先ず、
接触不良なノイズの後、うんともすんとも鳴らなく
なったからこっちは自分で治してみます。

仕組みの勉強にもなるし元の姿にも、
戻してもみたい。

イメージ 7

再生パーツはAmazonで7.484円。

作業してもらったら恐らく+8.000円〜。

30年近くぶりに半田ごてをふるいます。

イメージ 8

結果、音が出ない。

一番単純な配線ミスでした。

深まったかな、理解。

そして数日後。

イメージ 9

再アヴァンチュール。

ここで、ふと思います。

試奏しないといけないかも。

家族の前ではつま弾いていてもその道のプロの
前で弾くなんて。

絶対に無理

でも試奏を勧められて「急いでるんでいいです」
とも言える度胸も、ない印象。

そんな気持ちを深く察してナコが、
パパ、弾かないの」。

イメージ 10

ペンタペンタ

超、弾きやすくなってゴキゲン
なんです。

ピックガードも外して大正解。


アヴァンチュールギターズで1up


アバンチュールギターズ
函館市鍛冶2-39-12

イメージ 11

次回は、
函館市若松町@タリーズコーヒー!!

君が好きだと叫びたい、編。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事