AUTOREVE DIARY

アウトレーヴ代表N・Aの 聞いてもらいたい独り言

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全161ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


皆さんこんにちは(^_^)
ブラックホールの撮影に成功したというニュースに、
嬉しいのとショッキングなのと8:2な感じのアサオカですw

あ、それから・・・
重度の花粉症を放置すると副鼻空炎になって高熱が出て
顔中が激痛になって意識が遠のくということがあるんだってことを
4月7日夜〜10日まで経験したアサオカです(⌒-⌒; )

その節は皆さんお世話になりましたm(_ _)m

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
それでは
4月7日(日)のイベントの報告です(^ー^)
お天気に恵まれたこの日
日本橋はたくさんの人で賑わいました〜♩

私はシトロエンGSでの参加でしたが
日本橋に向かう前にブルーで揃えた計5台の仲間で集合

イメージ 1
実は今日この日は私とGSにとって大切な日だったのでした
イメージ 2
だからこそ
さり気なくて良かった
イメージ 3
みんな自然で
イメージ 4
それがなんだか嬉しかった
イメージ 5
10年以上こんな私と共に歩んでくれたクルマとの別れだもの
イメージ 6
こんな感じじゃなければ号泣していたかもしれない
イメージ 7
GSが次に行く場所は安心できる場所だし
近いからいつでも会える
だからその涙は『悲しくて』ではない。

『ありがとう!』という溢れるほどの感謝の気持ちなのだった。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜清々しい心で日本橋へ〜
イメージ 8
まずは江戸桜通りで整列^ ^

イメージ 9
そして日本橋橋上へ↓

イメージ 10

この日の様子はコチラを読んでね!

どちらのニュースもこの日の記念に保存(^_^)

イメージ 11
この場を借りて
GSとの長い生活で心に残ったこと書いてみたい

イメージ 12

GSがフランスのリヨンから私の元へやって来た頃
息子はまだ高校生で、そして愛犬バズも元気に生きていた。

高校でアマチュアボクシングに全力を注ぐ息子と犬を抱えた私は
立ち上げてまだ数年の会社アウトレーヴで
目まぐるしい日々を過ごしていた。
〜そこにやってきたGS〜

そんないろいろと余裕のない私にとって
このシトロエンGSに乗るということは
いろんな意味で清水の舞台から飛び降りるような気持ち』
だったのを今でも鮮明に覚えている。

でもどうしても乗りたかった

ただその気持ちだけが私とGSを繋いだ。

イメージ 18
しかし、、、
乗り出したはいいが
すぐに一度頭が崩壊した。

例えば、いろいろとイライラする。

忙しい朝
朝食の支度にお化粧に犬の散歩に・・・
支度があって本当に忙しいのに
クルマはすぐに出動できない。

まさかの暖気(-_-)

そう、私にはこのクルマ一台しかなかったから
どんなことが起きても目を逸らすことはできないという現実が待っていた。

このブログを遡れば様々な出来事が出てくるわけだけど(~_~;)
ここに書いたら書ききれないほどの思い出。

イメージ 19

だけど今思えば
心と時間の余裕がまったくなかったこの頃の私だからこそ
GSが傍にいてくれたことに大きな意味があったんだ。

イメージ 20

生きていたら
急いでもどうにもならないことがあるんだってことや、

当時
週に一度 唯一の定休日にGSを洗い拭きあげ、
そして走ることで忙しい頭をリセットすると
ふと、長時間無心になっている自分に気づいたり、

イメージ 22

大きなバケツを二つ抱え
そーっと優しく自分で洗ってあげることで
GSの小さな傷を見つけては
こういう時間が必要なのかもしれないな〜とハッとさせられたり、

ドアの締め方や接し方、自分の心の持ち方、

イメージ 21

使うこともできないのにGS専用工具を車内にセットすることで
なんとも言えない安心感を得たり、

イメージ 23

当たり前の景色になっていた老朽化の進んだシートを
張り替える機会をいただくことで
相手はクルマなのにさらに愛おしくなるという感情を知ったり、

私にとって大切な人達から教わったことばかり。


そんな人たちの顔を思い浮かべ、
そしてアウトレーヴでのたくさんの出来事を思い返し、
改めてGSには心から感謝の気持ちでいっぱいになる。

イメージ 13

どんなモノも大事に扱うと魂が宿る
大切にされた物は守ってくれる

そんなバカな・・(⌒-⌒; )と思っていたことが
今では当たり前に感じられるようになれたのもGSのおかげだ

イメージ 14

自分よりも年上のクルマが
海を渡り遠く離れた日本で私に教えてくれたことは
かけがえのないものだった

イメージ 15

もしGSが将来遠くに行くことがあったとしてもそれは別れではない。
離れても思っているということ。
元気でいてほしいと思っていること。

遠くで生活する子どもを思う親の気持ちのようなものだろうか。

イメージ 16

GSにはまだ誰かを幸せにする使命がある。
もうすぐ50歳のGS。まだまだ若い!
さすがGS!!!

イメージ 17

モノにだって人にだって
大切に思う気持ちというのは
それが本当であるならどんなことがあろうと
ずっと変わらないはずなんだ
(浅岡紀子)

開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

ロシアに行ってきます

皆さんこんにちは♩
桜が満開ですね(*^_^*)

先日名古屋バスツアーを終えたばかりなので
大きなイベントはしばらくお休みの予定ですが

4月7日(日)は
第26回 春の名橋『日本橋』まつり
が開催されますよ〜

当日は日本橋橋上にクラシックカー約30台が展示されます

チームアウトレーヴでは
5台の青いクルマ達を展示させていただくことになりました。
5台を青で揃えようと決めたのは私ですが
快く承諾していただきありがとうございました♩
そう、私は水色のシトロエンGSです(^_^)

車両展示時間は
9:00〜11:45 江戸桜通り(三井本館前)
12:00〜14:45 日本橋橋上
となっております

是非遊びにいらしてください♩
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
私事ですが
14年ほど前から通い続けていたものの
ここ数年行かなかったヨガへ少しずつ通い始めました。

やっぱり私にはヨガの時間が必要だ(^^)と再確認w

肺は悲しみの感情を溜め込み
腸は不安な気持ちを溜め込むと言われるそうですが、
1日の中のほんの少しでも
自分の身体と向き合う時間ってとても大切。

今自分の身体のどこが弱っているのか、
どこを労ってあげなければいけないのかがよくわかる時間です。

日々の忙しさの中で
気がつくと呼吸が浅くなっているなと感じたら
呼吸に意識を向け、ゆっくり大きく深呼吸をしてみてくださいね!

簡単にできる呼吸法や気軽にできるポーズが知りたい方、
私でよければお教えしますので(^^)
ご興味のある方はお声かけくださいね!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


数日前、Kさんとのお話の中で
「できない理由を並べたらあの挑戦はできなかった。
どうしたらできるだろうということだけを考えて過ごした」
というフレーズがあり、ハッとした私。

私が描く絵を買ってくださるのはフランスの方が多いのですが
しかし、
私の絵を紹介しているHPを最も見てくれているのは
ロシアのサンクトペテルブルグの方々なんですね

イメージ 2

あ、以前もこのブログで触れたことがあるので
覚えていてくれる方もいるかもしれませんが
「いつかサンクトペテルブルグに行きたい!」と書きました。

『すべては錯覚すること』
これ私の生き方なんですが(笑

これからのアウトレーヴのためには
私がサンクトペテルブルグに行かなければいけないんだ!

イメージ 3

ということで4月の後半に一人で行って来ようと思います(^^)

まだ日程の最終決定はしていないのですが
必ず行くと決めました。

5月には自分の誕生日もあるしね、
そうそうご褒美よ!そうよ!
とかいう理由もつけるとさらに安心できますw
これもまた錯覚なのですが(笑

もちろんロシアからはいろいろ配信しますよ〜っ!
しかし現地からの動画はFacebookからの配信になります。
アカウントがない方は
一時的にでもアカウントを作ってもらえたらな〜(⌒-⌒; )
私のFacebookは
『お友達』でなくても誰でも見れるような設定にしてありますので
すぐに見つけてもらえると思います。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
おっと、こんな時間だ。
これからアウトレーヴに行く用があるため
今日はここまでね( ^ω^ )

先日納車が完了したマセラティと
新しくオーナーになられた
とても頼もしいM君の写真で終わります
T君、M君 感動をありがとう!

イメージ 1

〜今日の言葉〜
私は自分の状況の産物ではない
私は私の決定の産物である
(スティーブン・コヴィー)


☆ではまた次回☆

開く コメント(16)

開く トラックバック(0)


皆さんこんにちは(^ー^)
3月10日のバスツアーから5日が経過しました。
すでに遥か昔の出来事だったような気もしたり、
昨日の出来事だったような気もしたり。。。

Facebook等に写真をアップしてくれた方もいるので♩
ご覧になられた方もいらっしゃるかと思いますが
皆様にいただいた画像&持田カメラマン撮影の画像
お楽しみください(*^_^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回はルノー4CVに合わせて(^^)
私は60年代風を目指す!というテーマでした。
が、ぶっつけ本番では危険なので
数日前のアウトレーヴでは・・
イメージ 1
ヘアメイクの予行練習をしました!
M姉は元美容師なので
私のヘアメイクはいつもM姉にお任せです(*^_^*)
しかし、取り寄せた前髪後ろ髪の色が違い過ぎることに
M姉納得いかず・・
イメージ 2
蒲田のユザワヤで染料を買ってきて染色(⌒-⌒; )
しかしなかなか染まらず、
ここまでにはかなりの時間と手間がかかっております(笑

それなのに、
やっと染まったと思ったらアクリルの毛が縮れてしまってる・・・
この状況は前日のこと(~_~;)
M姉、祈りながらホットカーラーで伸ばす伸ばす(笑
イメージ 3

そして当日を迎えたのです!!!
イメージ 4
am6:00 品川駅港南口出発
イメージ 5
海老名SAまでに私のヘアメイクはどこまで完成するか・・・
イメージ 6
海老名SA到着〜出発
イメージ 7

メイクはだいぶ完成したもののウイッグのセットがまだですw
揺れるバス内での制作は難航してます(^_^;)
イメージ 8
揺れるバス内でのウクレレも大変だったかと
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イメージ 9
完成*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
プリンセス天功・マーズアタック・山本リンダ・ミュシャ(^^)
皆さまからの感想もとーっても楽しかった〜w

とりあえず
溝呂木陽さんのお絵描き講座に間に合って良かった良かった。ヨシ!
イメージ 17
『見た物を描く』
ほとんどの方が普段やらないことですが
溝呂木さんに優しく教えてもらうと嬉しくなって
手が止まっていた人も楽しく描き始めました。
下手なのに
「いいですよ、その調子、かわいいです、よく描けてます」
と言ってもらえる幸せを感じましたが
ここで公開するのは溝呂木さんの絵だけにしておきます(笑
イメージ 18
これ、揺れるバス内で描いたとは思えん(⌒-⌒; )w


このあと浜名湖ではIちゃんご夫妻が会いに来てくれたり、
名古屋で合流する予定だったOさんご夫妻のディフェンダーと合流できたり♩
イメージ 10
トイレ休憩中には今回乗車したバリアフリーバスの説明もw
イメージ 11

イメージ 12
バスで長時間じっとしているため時々楽しみながら向かいました
イメージ 37
落ち着きがなくなってきたらこんなDVDを流したりして
(子どもかっ!)笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ようやくトヨタ博物館駐車場へ到着!
イメージ 13

もっとゆっくり見たかったのですが
時間がずれ込んでいたので15分ほどで会場をあとにしましたm(_ _)m
イメージ 14

関係者の皆様
嵐のように現れ 嵐のように去って行く私たちを笑顔で見送っていただきありがとうございました(>人<;)
個人的にはもう一つ心残りがあります。
ここでお会いする約束をしていたのに挨拶ができなかったIさん、
それから、
ここで合流する予定だった奈良のNさんとすれ違いで会えなかったこと。
やはり何事も心の余裕を持って行動しなければと反省m(_ _)m
・・・・・・・・・・・・・・・・・
〜気を取り直し、いよいよアウトガレリアルーチェへ〜
イメージ 15
雨の中集まってくれている皆さんに楽しんでもらいたくて
イメージ 16
連れて来ちゃいました(^^)爆
・・・・・・・・・・・・・・・・
まず最初にみんなで秘密のお部屋を見せていただいてから(秘)
ランチパーティーへ
イメージ 19
もうこの時点で感激し過ぎてます。
本当に、、お礼を言いたい人がたくさん。。。
イメージ 22
雨の中、動かしたくないクルマばかりなのに
たくさん集まってくれている
イメージ 20
不思議なもので、いくら100人が集まったとしても、
もしクルマが一台も停まっていなかったら・・・
イメージ 21
人数は50人に見えたでしょう
イメージ 27
そう。
私たちにとってはクルマもバイクも
一人とカウントされる大切な存在なんです(^人^)

この日のことを今振り返り思うのは
一人でも欠けていたらダメだったんだってこと♩

見て笑ってくれた方やクルマが一人だって欠けていたら
パワー不足になっていたでしょうw
イメージ 23
アウトガレリアルーチェの皆様、

イメージ 24
この日のためにたくさんの協力をしてくれた方々、

イメージ 25

参加してくれた皆様と
日立自動車観光株式会社の乗務員さんとガイドさん、

イメージ 26

それから
このブログを読んでくれているアナタへ
心から感謝いたします

イメージ 30

日々いろんなことが起こって、
どうしてこんな事ばかり起こるんだろうと思う年が誰にでもあります

イメージ 29
私もそんな年を越えましたが(^_^;)
イメージ 36

どんなに絶望的でも
なぜかまた笑える日が来るんですよね
イメージ 28
苦しみの真っ只中だとなかなかそう思えないものだけれど、
越えた苦しみや悲しみが与えてくれるものがある。
イメージ 31
悲しい時、苦しい時、そんな時は無理をせず
イメージ 32
元気になったら思いっきり笑えばいい

イメージ 33
今回お話をした方の中に
苦しんでいる方や悲しんでいる方が何人かいらっしゃったので
私からのメッセージでした(^_^)
イメージ 34

さあ!次は何が起こるかな^ ^
イメージ 35

〜今日の言葉〜

人と人との距離をもっとも縮めてくれるのが笑いである
(ヴィクトル・ボルゲ)

手前の派手なパンツの人がヴィクトル・ボルゲさんですよ〜♩


追伸:3月10日の写真はここに載せきれないほど☆
ルーチェさんの第二駐車場のクルマもたくさん撮りましたし(^^)
私の大切な思い出としてしまっておくことにします

〜ではまた次回ここで〜

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

100人でランチ!!!


皆さんこんにちは♩

イメージ 9

孫のこんなカワイイ姿を載せている人を見るたびに、
「そういう人の孫がクルマ好きになる確率って低かったりするんじゃないの?(⌒-⌒; )」と思っていたけど
私もやっぱり載せてしまう・・・・(^_^;)
どうかクルマ好きになっておばあちゃまを助手席に乗せてね!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
早いもので
アウトレーヴのバスツアーが明後日3月10日(日)に迫りました!

名古屋で合流し一緒にランチしてくれる仲間はなんと!
100名!!!
嬉しいです。
こうなったら 集まってくれる皆様へ、
感謝の気持ちを込めて何かしなければ・・と考え中(^^)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうそう、
希望者には向かうバスの中で
《溝呂木陽さんのお絵描き講座》も企画してます♩
〜お楽しみに〜

あっ↓こんな貴重なDVDも(^^)・・・・
イメージ 1
バスで観ましょうね〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

それでは
参加の方は朝早いけれどバス出発時間に遅れないように。
参加でない方は後日レポートをおたのしみに(^ー^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日発売されたCGクラシック♩
イメージ 2
もう購入されましたか?
私は自分用としてもう1冊ほしいので
今夜にでも代官山TSUTAYAに行こうと思ってま〜す(^^)
イメージ 3
いつか孫に見せてあげたい(^_^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
先日3月2日(土)夜20:30〜
お台場潮風公園駐車場で開催されたアメリカ車のイベント。
ドキドキしながら見学して来ました♩
主催者がお友達じゃなかったら恐くて行けなかったな(笑

イメージ 4
だけど行ってみると・・・
私が思っていたような恐い人はいなくてw

なんだかみーんないい人(⌒-⌒; )
イメージ 5
↑このクルマ、リビエラっていうみたい。
ピッカピカでした☆
イメージ 6
↑このクルマはボンネットにメーターが・・・

ここの駐車場かなり広いのに
21時を過ぎた頃には満車になってました。
ものすごい車がどこからともなく集まってくる
そんな状況がワクワク^ ^

どこの国のクルマでもいいから
夜夜な夜な集まる会とかやりたいですね(^^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今日の最後はこんな悲しいお知らせです

イメージ 7

長く続けてきたこのヤフーブログが終わる・・・・涙
今までの日記も消えてしまうのでしょうか(号泣)

時代は変わっていくんだな
仕方ないか・・

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


イメージ 8
〜今日の言葉〜

泣いている人、困っている人、お腹がすいた人、
みんな僕の顔を食べると、ニコッと笑顔になるんだ。
その笑顔を見るとね、嬉しくて僕も自然に笑顔になる
(アンパンマン)

わかる わかる
それがあるから頑張れるんだな

〜ではまた次回ここで〜

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

皆さんこんにちは(^_^)

まずは
〜先日のアウトレーヴ♩〜
イメージ 8

これも(^^)↓
イメージ 9
これはおまけ↓
イメージ 10


それでは〜(^^)

題名
『辛かったけれど結果として面白かった出来事〜』
↓↓↓

「私の手のひら、一ヶ月位前から黄色いんですよね〜なんでだろ」
私が発したその言葉から始まったのです。
イメージ 1
左が私の手で、右がお客様のO様の手。

「たしかに黄色いよね(⌒-⌒; )」
「ミカンとか食べ過ぎてないですか?」

「ミカンの収穫はしたけど 
酸っぱすぎて私はほとんど食べてないですね〜」

「浅岡さん昨年体調崩して手術したし念のため検査した方がいいんじゃない?」「そーだよそーだよ」

ということで注射も検査も嫌いだけど医院へ・・・
いつもお世話になっている医院で血液検査。
注射がびっくりするほど上手な看護師さんから採血してもらったので一瞬だった。あー良かった^ - ^

「念のためCTも撮りましょうかね」
「ここではCTが撮れないのですぐ近くの『○の台病院』でCT
撮って来てくださいね」

・・・○の台病院に到着し検査室へ・・・

そこからが恐怖の連続でした・・・

「今日は造影剤を入れながらのCT検査になりますから注射しますね」
と、偉そうな放射線技師と若くてかわいい看護師さん。

太い針を刺しては薬液が漏れ
刺しては薬液が漏れ
私はもちろん痛いんだけど
看護師さんがずっと私に謝ってるし、励ますワタシ(笑

4回の失敗の後にえらそうな放射線技師がようやく、
細い針でゆっくり造影剤を流す方法に切り替えるか!と、
看護師に指示してようやく成功したものの
そこまでに私の左腕には100ccもの造影剤が漏れてしまったので
私の腕は傷だらけの薬液だらけになりました(今だから笑える)
イメージ 2
造影剤ってドロドロしているのもあって
漏れると長い間、いつまでも痛いのです。
やっぱりもう注射はイヤだぁ・・・

で、結果はと言うと(⌒-⌒; )
そこがまた笑えるんですが 
血液検査もCTもまったく異常なし。

で?黄疸のような症状の原因は?
なんと!!!
2ヶ月ほど前から毎朝300cc位飲み続けているニンジンジュースによる『柑皮症』でした(爆)
カロチンの摂り過ぎでも黄色くなるんですね〜f^_^;

ま、大事に至らなくて良かったです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
は〜いっ!
3月10日の日帰り名古屋バスツアーは定員になりましたよ〜!

イメージ 6

ご参加いただく皆さんには数日以内に
個別に詳細連絡させていただきますが、
ここにも書いておきます(^_^)
↓↓↓↓↓↓↓↓
3月10日(日)

品川駅港南口 6:00集合 6:10出発
参加費は15,000円+ランチ2,000円=17,000円
※当日バスで集金予定です
(できればおつりのないようにお願いしますm(_ _)m)
イメージ 4
途中SA又はPA3〜4回休憩挟みます(一ヵ所につき所要15分)
※バスにはトイレはありません

海老名SA 7:00着 7:15発
イメージ 5
※皆様には品川駅港南口からの乗車をお願いしていますが
もう一箇所、
海老名SAからの乗車もバス会社さんに許可していただきました。
海老名SAから乗車の方は必ず事前に浅岡まで連絡をお願いします。
(バス会社:日立自動車交通株式会社)

清水PA 8:30着 8:45発

浜松SA 9:45着 10:00発

トヨタ博物館 
11:00着
トヨタ博物館駐車場で30分観覧
12:00
ランチ
アウトガレリアルーチェ見学
1500から15:30には出発して品川に向かいます
途中SA又はPA3〜4回休憩
品川駅港南口

流れはこんな感じですが
ここではまだ言えないサプライズをいくつかご用意しております☆
お楽しみに(^^)
私も今からワクワクしています♩
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

海老名から乗車の方に
きっと役立つであろう情報をいただきましたので
参考まで


↓ここは上りは8:30〜18:00しか駐車場空いてないそうです。
下りは24時間空いてるので、止めるなら下りですね。

海老名SAは上りと下りを行ったり来たり歩いて移動できるそうです


質問などございましたらn-asaoka@autoreve.com
浅岡までお気軽に。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜シムカが嫁ぎました〜
イメージ 7

私には本気で三人家族に見えるのですが・・・(^_^)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜私の絵について〜

今年のアンデパンダン展は2月12日〜17日でした。
会場は昨年と同じくパリのグランパレ国立美術館でしたが
今回も私の作品を展示していただいたのに見に行けませんでした(~_~;)

次の展示は来週、2月27日〜3月3日です
同じくフランスで開催の
ART UP 2019 LILLE GRAND PALAIS 
Art Contemporain

会場:リール・グランパレ国際展示会場
時間:11:00〜20:00
入館料:10ユーロ
となっています。

フランスへご旅行を予定されている方は是非お立ち寄りください!
とっても大きな展覧会です^ - ^
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでは
〜今日の言葉〜

すべての日がそれぞれの贈り物を持っている
(マルティアリス)

今日の価値は計り知れない(^_^)

時がもたらすものが何であれ、
そう、嫌なことであったとしてもだよ。
うん!そそ!
贈り物として受けましょう☆

イメージ 3
(先日お客様にいただいた懐かしい画像)

〜それではまた次回ここで〜

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

全161ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事