AUTOREVE DIARY

アウトレーヴ代表N・Aの 聞いてもらいたい独り言

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全154ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ルノー4CVの旅

皆さんこんにちは

早すぎる梅雨明けの後は各地で大雨!!!
異常気象に多すぎる地震。心配です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

少し前に
アウトレーヴから新しいオーナーさんの所へ旅立っていった
美しいDSを皆さん覚えていますか?

あのDSさん、今ならコーセーのCMで見られますよ☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ここのところ続けて見かけた気になるクルマ(^^)
↓↓↓↓↓↓

イメージ 1

オーナーさんは若くて素敵な青年。頼もしいです♩
このクルマは?と聞くと
「セドリックです(^_^)」と教えてくれました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

そしてお次はこれ
↓↓↓↓↓↓

イメージ 2

えーーーっ?何このクルマ〜(^^;)と思ったらまず撮影!
後ろにまわってみると944というエンブレム有り。
(少しの間ジロジロ眺めていたが誰も現れず)

このクルマも多分初めて見ました!
どうもすっきりしなくて妙に気になるクルマです(笑
周りでこれ乗ってる方いたりしますか?・・・
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
最後はこのクルマ!
↓↓↓↓↓↓
イメージ 3
BMWのM3アイディング・・だったはず(^人^)
ちょっと乗せてもらいました!

ターンパイク走行でアドレナリンを確認(笑)
こんなにもの凄いクルマだったとは!!!
アイディングの歴史を恥ずかしながら初めて知りましたが
本当にまだまだ知らないことばかりです。

おまけ:ターンパイクの制限速度が50Kmだったとは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

8月8日(水)〜8月19日(日)開催の
《日本・フランス現代美術世界展(無料)》
私の作品が展示されます☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

ルーブル美術館展(有料)と高校生国際美術展(無料)が
同時期に開催中ですのでルーブル美術館展へのご来場ついでに
是非、私の作品を見に来て下さい(*^_^*)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ワタクシ、11月初旬からの予定で
ルノー4CVで旅に出ま〜す♩

どこまで走れるかわからないクルマなので
メカニックYを道連れに(笑)
新潟方面に向かう予定です。

ルートなど詳細決まりましたら事前にここでお伝えしますが
GoProでライブ配信とかできたらいいなと考えてます(^ ^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜今日の言葉〜
いろいろ考えられる選択肢の中から、
『この一手』を選ぶのは自分しかいないわけです
(羽生善治)

次の一手を決めるのに年々時間かかるようになってる気がしますが(^^;)これからも自分の一手を楽しんでいきたいです。


みんな違って当たり前だし
みんな違うから成長できるのでしょうね(*^_^*)

〜ではまた次回〜

この記事に

開く コメント(7)[NEW]

開く トラックバック(0)

ウナギの神秘


皆さんこんにちは(^人^)

8年ほど前のある日
20代の子がアウトレーヴにやって来ました。
「ストックリストのサーブを見せてください」
今でもあの日の光景を鮮明に思い出すことができます。

月日が経ち、R君は結婚し子どもが生まれました。
「大切にしてきた相棒のサーブと一度お別れすることを決めました」
悩んで悩んで悩んだ結果の決断。

若いのによくここまでメンテナンスも含めサーブを大事にしてこれたなと感心するほどでしたが、誰にでも訪れるこの日。

イメージ 2

本当に
どのクルマにもドラマがありますね。

これを書いている今日この日にも実は
私の中で大きな思い出となるクルマが
アウトレーヴに戻って来る予定であります。
・・・・・・・・・・・・・・

〜数日前〜
アウトレーヴでの10年以上の月日の中で見てきた
本当にたくさんのドラマを
走馬灯のように思い出しながら
愛車シトロエンGSを眺めたこの日のひととき。

イメージ 3

それにしても
これほどまでに曇り空が似合うクルマって他にあったかなぁ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

2018サッカーワールドカップが14日に開幕!
私は特にサッカーが好きなわけではないけれど
19日夜のコロンビア戦はなんとなく気になり
久しぶりにテレビに向かいました。

イメージ 1

どんなスポーツも精一杯戦う姿はかっこいいです(^_^)
※大迫選手の運動量凄すぎ・・・笑

西野監督と選手たちの相性も良さそうだし
次のセネガル戦が楽しみです。

ワールドカップ観戦で寝不足の方、今日も運転お気をつけて!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

長い旅行に出ていた友人が
ペルーでセレモニーを受けて来た。

興味深いそのセレモニーとは・・・

アヤワスカのセレモニー

アヤワスカとはペルーの国家文化遺産で、煮出して飲むつる植物。

ひどい味がするため飲み込むことが困難なほどの飲み物だそうで
さらには服飲すると激しい嘔吐を伴うとか。。。

その苦しみに耐えながら祈祷師(シャーマン)の歌や口笛を浴びることで病気の治療になったりするのだという・・
※実際に聞いた話すべてをここに書くととーっても長くなるので私が簡単に検索した情報だけを記載しています

主にシャーマニズムの儀式や民間療法や宗教儀式に用いるとのことですが、世界にはまだまだ知らないことばかり。
いろんな意味でため息が出ます。

私には今はそのセレモニーを受ける勇気はないけれど、
人間の脳やシャーマンの存在について興味を持ち
いつまでもネット上だけでの勉強をしていた私ですが
まあ結局は解らないことばかりでw
ある意味安心しました(^ー^)

普段同じようなサイクルで生活する私たちにとってはなんとも不思議なセレモニーだし賛否両論だけれど、どんなことも経験していない以上否定はできないんですよね。

そんなバカな・・と思った時点で私の成長は終わってしまう。
宇宙で考えたら人間が解っていることなんて3割ほどなんだって聞きました。

今後もさらに不思議なことを受け入れられる私でありたい(^_^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
不思議なこと続きですが
いまだに生態が解っていないうなぎについてちょっとだけ。

絶滅の危機とも言われているウナギ。
なぜなんだろう。

ウナギは太平洋マリアナ海域深海のある小さい範囲でしか産卵をしないんだって!!!( ? _ ? )
人間の力で産卵させようとしても出来ない魚ということですよね。
それからそれから
ウナギって深海魚だったんですね(^_^;)

稚魚になって一年位すると日本に入って
そして川を上ってくるんだって。

でも産卵のためにまた遥々
マリアナ海域水深200mまで戻っていくうなぎ(^_^;)
神秘です。。。

今年も稚魚の不漁でウナギの価格が高騰してますが
それなら仕方ない。

だけどこの商品はどうなんだ?(笑
イメージ 4

うなぎ蒲焼の見た目や味を魚のすり身で再現したとか(^_^;)
誰か〜試してみて〜(^^)笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
1987年ビュエルPR1000を手放される方がいます(^^)
バイクも皆さんマニアックです(^_^;)
ご興味ある方は直接ご紹介させていただきますので浅岡まで。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜今日の言葉〜
ブラックホールに吸い込まれるのは、カヌーに乗ってナイアガラの滝に落ちることに似ています。必死でオールを漕げば抜け出せるのです。ブラックホールはいわば究極のリサイクルマシーンで、飲み込んだものを再構成してもう一度同じものを出現させます。
(スティーブン・ウィリアム・ホーキング)

ブラックホールはリサイクルマシーンだってさ^ ^
ワクワクしちゃう!


そうそう、
前回ここで探していた宇宙物理学の研究をされている方について
→見つかりました♩ありがとうございました(^人^)


〜それではまた次回ここで〜

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)


皆さんこんにちは(^人^)
紫陽花を横目に、そして雨に濡れた材木の匂いから
幼い頃見た景色を思い出す季節です。

先週予告しました『ロンドンで撮ったある写真』にいく前に
ここ最近のアウトレーヴ店頭の様子から☆

イメージ 1

ちなみに下の写真は
左から
アルファロメオ166MTディーゼル、そしてPorscheカイエンMT、
シトロエンC6ディーゼル!
アウトレーヴ始まって以来かもしれない地味な並びですが
とても珍しいクルマばかりなのが笑えます^ ^

イメージ 4

さてと♩
ロンドン!ロンドン!
あっ(^^)本題に進む前にあと1枚だけいいですかw

イメージ 3

↑これ見て下さい。
エコノミークラスだけがこんな状態だったわけではなく、
ここに見える男性CAさん(4名)以外の
そう、前の方からたま〜にやってくるCAさんも男性だったのです。
・・・・・・・・・笑
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
では参ります^ ^

本当に時間が無い中、一箇所位は観光できそうだったので
向かったのはコッツウォルズという地域にある自動車博物館!

イメージ 5
こんな景色の中に本当にあるの?
と心配していたけどありました!
イメージ 6
早速中へ(*^_^*)
イメージ 7
当然ながらイギリス車が多そうですネ!

車種などはこのブログを読んでくれている皆さんの方がお詳しいかと思いますし(^^;)
とにかく私が撮った写真で少しでも楽しんでくれる方がいたら嬉しいなと思い、ここから一気にいきます(一気に!)笑

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32

イメージ 33

イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42

イメージ 43

イメージ 44

イメージ 45

本当に一気に載せましたがいかがでしたか?(^_^)

私にはよくわからないクルマも多かったのですが
それでもやっぱりすごく楽しい時間でした☆

イメージ 46
今年こそは
毎年秋に開催のグッドウッドフェスティバルを見に行きたいと思っていたけれど、ちょっと難しそうなので来年こそは!!!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
またまた作品完成です

描き上げた瞬間、久しぶりに
心の中の描き出したい何かがスッキリ!!!
たまーにしか起きないこの感覚です(*^_^*)

イメージ 2
そうだ!
先日ムッシュやM姉と話していたこと。
宇宙物理学の研究をされているような方に
宇宙の話を聞いてみたいねって。

もしかしたら
そんな方がこのブログを読んでくれているかも?
なーんて(^_^)
・・・・・・・
でもそんな奇跡だってあるかもしれない。
強く願います。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでは

〜今日の言葉〜
自分の姿をありのまま直視する、
それは強さだ
(岡本太郎)


この記事に

開く コメント(11)

開く トラックバック(0)

日本とフランスの祭典


皆さんこんにちは
『私が過去に描いた絵がロンドンに展示されると?』

ギリギリまで悩んだ結果
『後悔先に立たず!』
そうだ!!!

ということで
絵の晴れ舞台を見るためだけにイギリスに向かい
あっという間に帰国した浅岡です(^^;)
とは言っても
一箇所だけ観光のために立ち寄ることができたので
そこでの写真があります(^ー^)
次回ブログでご紹介させていただきますね!!!
イメージ 1
それはそうと
イギリスポンド札が一部透けててビックリ!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ロンドン滞在時、
あるページから登山家・栗城史多さんの訃報を目にしました・・

栗城さんがテレビに登場し始めた頃のことは
今でも鮮明に憶えています。

「なんて無謀な若者なんだろう」
だけど
何かの領域を知りたくて、
そのために自分の身体の限界を行ったり来たりしながら生きている
そんな彼からしばらく目が離せなかったものです。

一見、命を無駄にしているようにも見える
彼の生き方(登山)には賛否両論でしたが
もがきながら不器用に生きる姿からは
自分も抱いたことのある思いを感じることもありました。

結局、正しいのか間違ってるのかなんて誰にもわからない。
いや、むしろ
本人が一番わからなかったのではないでしょうか。

栗城史多さんのご冥福を心よりお祈りします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

アウトレーヴで出店&車両展示をさせていただきました
5月13日(日)開催の『日本とフランスの祭典』

翌日のNHK放送を撮っておいてくれた方がいたので
YouTubeにアップしましたよー(*^_^*)

イメージ 3
先頭にアウトレーヴの看板とルノー6を並べてっと。
イメージ 4
事前にお願いしたクルマ達もこんなに並んでくれました
イメージ 5
私の絵や自転車やペダルカーも並べてっと♩
イメージ 6
フランスの雑貨やおもちゃもたくさん並べました(^人^)
イメージ 7
大人も子どももおじいちゃんもおばあちゃんも
見たことのないクルマの横で写真を撮ったりしてくれて♩

たくさんの笑顔に囲まれた一日でした。
イメージ 8
星の王子さまの世界
イメージ 9
わかってもらえたかしら〜(^ ^)
イメージ 10
準備のため朝4:30に家を出て向かった会場。
夕方まではあっという間だったな(⌒-⌒; )

やると決めるまでは時間がかかるアウトレーヴw
しかしやるからには・・・(^^)

さ〜てっ
次のソレは何にしましょう〜☆
・・・・・・・・・・・・・

日本とフランスの祭典(ラララ オーマルシェ)の関係者の皆様
このような機会をいただきありがとうございました♩
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前、無理を言いアウトレーヴの店内で演武を披露していただいた
イメージ 2

日本武徳院殺活自在流剣法の師範・黒澤雄太さんの道場が
設立20周年を迎えられました。
HPを覗くとアウトレーヴから送らせていただいた
御祝いメッセージも☆

是非また演武を拝見させていただきたいですね〜
今後益々のご活躍をお祈り申し上げます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜今日の言葉〜

道なき道を歩いてきた僕は 
「不安」について明確な答えを持っている。 
それは
「不安はなくならない」ということだ。
 不安は自分そのもの。
(栗城史多)


〜それではまた次回〜

この記事に

開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

四足歩行


こんにちは(*^_^*)
今日もAUTOREVE DIARYを読んでいただきありがとうございます。

このゴールデンウィークにまた1つ年を重ねた私(^人^)
記念に(?)絵も一枚描き上げました☆

イメージ 2

アウトレーヴを立ち上げた頃の私は
ギリギリ30代前半でしたw
その日から数年の月日が経ち
軌道に乗った頃この日記を書き始めたんですね☆

来年の5月も変わらずこのブログを続けていたいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今年は竹馬の高さを10cm上げたい(^_^)

イメージ 1
それから、
四足歩行の速度をさらに上げていけたらと思います(^^)v
これ、健康に良いですよ(ホント ホント)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
さーてっ(^ー^)
クルマの画像(イベント編)にいく前に
《父が残したコイン》についてと
《謎のゼリー》についてを読んで下さい(^人^)


まずは《父が残したコイン》について

イメージ 3
それほど古い物でもないし、100円は100円として
500円は500円として使用すればいいのでしょうが
イメージ 4
なんとなく気がひけます。
イメージ 5
大した物でないこういう物が残り
ずっと置きっ放しになっているのを見て
私が死んだ後にも、残された子ども達が同じように悩む姿を想像。

保管し続けるのもどうかと思いここに載せました。
こういう物はどうしたらいいのでしょう。
同じような経験のある方いらっしゃいますか?
もしくは名案をお持ちの方アドバイスお願いします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
次は《謎のゼリー》について

イメージ 6

私は金城製菓のこのゼリーが大好きなのですが

イメージ 7

先日、いつもと違うスーパーにも置いていたので購入。

ところが!!!
食べてみると食感が違うのですよ・・
なんとなく味も違うのですよ。
えーーーーっ?どういうこと?
と、袋をよく見てみると。。

なんと金城製菓の物ではなかった!

杉本屋製菓って書いてある(⌒-⌒; )
しかもっ!金城製菓の所在地が愛知県豊橋市鍵田町49番地に対し
杉本屋製菓は48番地

どういうこと???

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
それでは
アウトレーヴスタッフ一同で参加した
マロニエオートストーリー2018年春の模様から(^_^)

イメージ 12
愛車ジュリアスーパーで登場するムッシュ
イメージ 8
会場の様子〜♩
イメージ 9
2000GT♩
このクルマのオーナーさんとっても穏やかな方でした♩
イメージ 10
珍しいクルマが2台並んでいるとのことで
イメージ 11
M姉座らせてもらったら?と(^^)
M姉に座ってもらったらなんだかいい写真になったw
イメージ 13
走行会の様子
イメージ 14

お天気にも恵まれて楽しい一日になりました。
ご案内いただいたことに感謝です。

いつも見ているクルマばかりではなく
たまにいろんなクルマを見ることで
いつものクルマ達の良さを再確認することもあります。

ありがとうございました(^人^)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
GW中に50台くらいのクルマが東京プリンスをスタートして
朝から走ると聞いてはジッとしていられなくてw

スッピンにサングラスと帽子でスタート見学へ。

イメージ 15


イメージ 16


イメージ 17


イメージ 18

スタート直前のクルマ達にももちろん感激だったけど

イメージ 19
やっぱり走ってる姿はいいですね〜

『クルマ』に『人』が加わると
なんでこんなに幸せ感が増すのだろう♩

イメージ 20
ほんの少しの時間だったけれど
やっぱり見学に行ってみて良かった(*^_^*)

私だと気づいてくれた大好きなHさんより
あとでいただいたメッセージ
→「さすが、神出鬼没の浅岡さん(^^)」

神出鬼没?
たまに聞く言葉だけれど今回は念のため調べる。
→どこでも好きな所に現れて、目的を達するとたちまち消えてしまうこと。

爆笑!!!

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

でね、帰り道。

イメージ 21

こんなクルマが横を通過♩♩♩
でも乗ってる人がちょっと怖かったから(^^;)
ジロジロ見れなかったのが残念〜

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
〜では 今日の言葉〜

誕生日が私と一緒の田中角栄さんの名言より

・私が大切にしているのは、何よりも人との接し方だ。戦術や戦略じゃない。会って話をしていて安心感があるとか、自分のためになるとか、そういうことが人と人とを結びつける

・どんな境遇におかれて辛い思いをしても、天も地も人も恨まない

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
13日(日)はアウトレーヴスタッフ一同
『日本とフランスの祭典』会場にいます!
富士北麓公園(山梨県富士吉田市上吉田立石5000)

予約必須のジビエ店、こだわりのフランスパン、
ワインのスペシャリスト、カフェやお手軽フレンチ、
フランスのお菓子やワインビーフ。
フランスリネンや古道具、クラフトショップ、
雑貨や小物のフリーマーケットも多数出店です。
ステージプログラムでは
アコーディオンやシャンソンなど盛りだくさんだとか♩

アウトレーヴではフランス車の展示、雑貨や絵画を並べての出店も☆

お時間のある方、是非遊びにいらしてください

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

〜ではまた次回ここで〜

この記事に

開く コメント(14)

開く トラックバック(0)

全154ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事