全体表示

[ リスト ]

 
中国で探してきた「これは便利!」というアイテムをご紹介します。
 
どの車にもサンバイザーはついていますが、当然、バイザーを下げて走ると視界が狭くなります。スモークタイプのサンバイザーも販売されていますが、夜はどうですか?
 
最近、光軸があってないようなものすごく眩しいヘッドライトの対向車が多くないですか?
 
その両方に対応できるデュアルバイザーをテストで使ってみましたが、結構快適なのでオススメしようと思いました。
 
イメージ 1
 
これがその商品です。 これだけみるとよく分からないですよね。。。
 
スモークのバイザーとイエローのバイザーがセットになった商品で、昼間はスモークを使用し、夜間はイエローを使用します。両方を同時に使わず、片方ずつを入れ替えて、といっても指で押し上げたり押し下げるだけの操作で太陽光の眩しさ&対向車の眩しさの両方をこの1台でカットするという優れものです。
 
使用比較がありますので、こちらの画像もご覧ください。
 
イメージ 2
効果が伝わりきれていればいいんですが、今も使用していますがとても便利です。
 
お取付も簡単で、サンバイザーの幅(奥行)が115mm〜195mmの間の車両ならほぼ全ての車に使用できます。
 
取り付けは簡単で、下の画像のレバーを下げて、フック部分を一杯まで広げ、サンバイザーにフロント側を引っ掛けた後、リア側を押し込んで固定するだけ。
 
イメージ 3
 
昼間はイエローバイザーを手前の上まで上げて、スモークをお好きな角度で止めてご使用いただきます。
 
夜間はスモークバイザーを前方に押し上げて、イエローバイザーを下ろして使用します。
 
バイザーは幅32cm、奥行(高さ)12cmで十分な大きさを確保。
 
眼鏡をかけているのでサングラスをかけられない、昼用、夜用のサングラスの架けかえが面倒などこれがあれば解決します。
 
もちろん、運転席、助手席、どちらのサンバイザーにもお取付いただけます。
 
【昼間使用時】
イメージ 4
 
【夜間使用時】
イメージ 5
 
昼間は視界を狭めることなく、太陽光を和らげて十分な視界を確保でき、夜間は上向きヘッドライトや光軸のずれたヘッドライトを気にすることなく安全なドライブにきっとお役に立てると思います。
 
尚、輸入品のため輸送中の箱潰れなどがある場合があります。商品に問題がないことを確認して発送しておりますが、外装の潰れなどは補償対象外となります。
 
売価:3,150円(税込)
 
AUTRADEでご購入いただけます
 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事