【おぉたむすねィく グループ公式ブログ】Autumn Snake

その混沌たる美学///日本のタブーを破壊する ---ゆりかごから墓場までご案内いたします---

全体表示

[ リスト ]

 
autumnshinrikyou | 2010年10月20日
公式ブログ:
http://www.mikhailsimonyan.com/
http://blogs.yahoo.co.jp/autumn_snake...
http://www.nhkso.or.jp/calendar/conce...

2010 年9月10日 | 金 | 開場 6:00 PM 開演 7:00 PM NHKホール
第1679回定期公演 Cプログラム




ベルリオーズ / 歌劇「ベアトリスとベネディクト」序曲
シベリウス / ヴァイオリン協奏曲 ニ短調 作品47
ベートーヴェン / 交響曲 第7番 イ長調 作品92
指揮|ネヴィル・マリナー

ヴァイオリン|ミハイル・シモニアン

シベリアのノヴォシビルスク生まれ。13歳で、米露ユース・アーティスト・オーケスト ­ラ(ARYO)とニューヨーク・デビューを行い、2002年にスラットキン指揮ナショ ­ナル交響楽団と本格的デビューを果たす。以来、ゲルギエフ、プレトニョフ、スピヴァコ ­フ、K.ヤルヴィらの指揮で、キーロフ管弦楽団、ロシア国立交響楽団、モスクワ国立交 ­響楽団などと共演。モスクワ・タイムズ紙では、「ノヴォシビルスク仲間のヴェンゲロフ ­、レーピンと同じスーパースターになるべく、運命づけられているようだ」と高評されて ­いる。とりわけゲルギエフからの信頼は厚く、キーロフ管弦楽団のアメリカ・ツアーの同 ­行やマリンスキー劇場デビュー、ピッツバーグ交響楽団の定期演奏会などの出演を重ねて ­いる。2004/05シーズンには、K.ヤルヴィ指揮ウィーン・トーンキュンストラー ­管弦楽団でウィーンのムジークフェラインに登場。05年には、ロシアの最も将来を期待 ­される演奏家として、モスクワ市制誕生記念日にモスクワ国立交響楽団と共演した。08 ­年には、ウィグモア・ホール、ベルリンのフィルハーモニーでもリサイタル・デビューを ­飾った。09年には、K.ヤルヴィ指揮トーンキュンストラー管弦楽団と再びムジークフ ­ェラインにて共演予定。CDでは、デロス(Delos)レーベルからK.ヤルヴィ指揮 ­ロシア国立交響楽団とシベリウスの協奏曲他をリリース。今後は、プロコフィエフのソナ ­タの録音を予定している。現在は、アメリカにてヴィクター・ダンチェンコに師事。
今回、V.ロバノフの強い推薦のもと、コリヤ・ブラッハーの代役として日本デビューを ­飾る。

Mikhail Simonyan is a violinist from Novosibirsk. He began to study the violin at the age of five. In 1999, at 13, Mr. Simonyan made his acclaimed New York debut at Lincoln Center with the American Russian Young Artists Orchestra (ARYO) and his debut in St. Petersburg, Russia at the Mariinsky Theatre in ARYO's joint concert with the Mariinsky Youth Orchestra, performing the Karol Szymanowski Violin Concerto No. 1. He has earned first prize awards at the All-Russia Competition in St. Petersburg, the Siberian Violin Competition, the National Prize Prizvanie in Moscow, and the Salon de Virtuosi in New York. He is a winner of the Yehudi Menuhin Foundation Award, and received the 2000 Virtuoso of the Year award in St. Petersburg. In 2003, the National Academy of Achievement selected him for an award in the Performing Arts. In 2005, he received the highest level of recognition when Vladimir Putin received him at the Kremlin, in acknowledgment of his status as one of Russia's most promising young musicians.

Mikhail Simonyan will make his London recital debut at Wigmore Hall in October 2008.

Mikhail Simonyan studied at the Curtis Institute of Music in Philadelphia and continues to work with Victor Danchenko. He lives in Philadelphia.
イメージ 1

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事