オゼルブ日和

重箱の隅をつつくような小さなつぶやき

一勝一敗の巻

郵便局でauの出張コーナーに遭遇しました。
「スクラッチやってみませんか?」と声を掛けて来たのは、去年おやじぃの機種変更で担当してくれた宇野昌磨君似のお兄さんです。

(初対面みたいに話してるけど、半年前に会ってるよ。ま、しょうがないよな。お客さんいっぱいやし、おばちゃんなんか忘れて当然やわなぁ(;ω;)

その後気になる事を幾つか相談していると、
もう一人のお兄さんが、
「僕以前担当させていただきましたよ。僕の事覚えてないですか?」ってΣ('◉⌓◉’)

(ごめん。君の事は覚えてない。でも悪い気はしないよ)

イメージ 1

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事