全体表示

[ リスト ]

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願いするかどうかわかりませんが、
よろしくお願いします。

せっかくなので、時期外れとなってしまいましたが、昨年野球界を賑わした
重大ニュースを個人的観点から追ってみたいと思います。
 
 
1位:マートンが日本新214安打
 
イメージ 1
 
一昨年のことでしたが、阪神ファンを辞めるつもりでいました。本音では決心した
筈だったのですが、この人のお陰で元に戻る羽目となりました。
 
もう何から何まで素晴らしい打撃を魅せてくれました。例え凡打であっても納得の行く
アプローチ。2ストライク後にフォークボールを見送るスタンス。
流し打ちだけではなく広角に打ち分ける余裕。
もちろん、長打のポテンシャルも。
 
野球にとって「ヒットは最大のイベントである(ったはず)」を
思い出させてくれました。
ありがとう、マートン。
 
 
2位:さらば、アストロズ
 
イメージ 2
 
とうとうこの日がやって来たという感傷的な気持ちで迎えた
ロイ・オズワルトのアストロズ退団。
 
結果的にゴネ捲くって移籍した後味の悪さは残りましたが、
勝敗以外ではキャリアベストといっても良い成績を挙げ
久し振りにポストシーズンでロイの勇姿を拝むことが出来ました。
 
個人的にはベストなチームに移ったのではないかと思いますが、
早くも今オフでの去就が気になるところです。
 
 
3位:いつの間にか千両役者
 
イメージ 3
 
サンフランシスコ・ジャイアンツといえば、最強の投手陣に最凶の攻撃陣という
アンバランスな編成がかくも魅力的なチームだったのですが、
シーズンに中盤以降のロースター入れ替えは本当に見事でした。
 
名前を挙げたらキリがありませんけれども、
値千金のルーキーだったバスター・ポージーと
絶対守護神にまで上り詰めたブライアン・ウィルソン、
2人の最もカッコ良かったphotoを飾りながら
もう少しの間、余韻に耽っていたいですね。
 
 
4位:ロッテ以上に下克チック
 
イメージ 4
 
 
ちょっと前までのNL中地区というのは、今のセ・リーグと似た感じで
3強3弱もしくは2強4弱という構図が明らかだった時期がありました。
 
ハッキリいってしまえば、ミルウォーキー、シンシナティ、ピッツバーグの3球団は
「優勝するわきゃない」とまで思えた長期低迷状態でした。
 
それが2年前にMILが先ず一歩抜け出し、そして昨年はレッズが
ディビジョン制覇。ロースターの整理が行き届いた勝利ともいうべき躍進でした。
 
 
5位:大ボス、逝く
 
イメージ 5
写真よりも、銅像よりもこのロゴで十分だと思います。
 
暫くの間はヤンクスが緩い球団となるのか?今後の行方が楽しみです。
 
 
6位:スリムなリーグ制覇
 
イメージ 6
 
実際にはシーズン中トレードしまくりで結構脂ぎった形ではありましたが、
骨格上は薄給軍団としてリーグ優勝を果したテキサス・レンジャーズ。
 
振り返れば若手、ベテラン、FA、トレードなどが全て噛みあったチームが
ワールド・シリーズに駒を進めるケースが多いですね。
 
 
7位:ストラスバーグ、デビュー
 
イメージ 7
 
 
これはもう誰もが注目せざるを得ない逸材でしたね。
 
球団には上手いことチーム編成を成功させてもらいたいものです。
 
 
8位:K-ロッド、捕まる
 
イメージ 8
 
事件の様子などは深く追ってはいませんでしたが、
この画像はちょっと衝撃でしたね。
 
 
9位:コックス引退
 
イメージ 9
 
25年間ご苦労様でした。
 
どんな余生を送られるのでしょうか。
 
 
10位:ノマー引退
 
イメージ 10
 
最後の勇姿は日本で見てみたかったんですけどね。
 
 
 
 

閉じる コメント(4)

顔アイコン

あけましておめでとうございます。

わたし的には何と言ってもジャイアンツのWS制覇ですかね。
投手力が良いとはいえ打線がポストシーズンで見違えるような大活躍。。。。。

2011/1/7(金) 午後 4:30 アトム

hausさん、今年もよろしくお願いします!
パケットの好きなダブル「ロイ」がフィリーズに集まったということで、今年はフィリーズにチャンピオンリングを獲得して欲しいと願っています。その勲章を持ってオズワルトはシーズンオフのFAで自分の行きたいチームを選んでもらいましょう!

監督引退についてはコックス、トーレ、ピネラよりもガストン監督が残念です。アロマー12番とともにぜひコックス43番もブルージェイズの永久欠番にしてもらいたいと思っています。

※「パケットが独断で選んだ2010年スポーツ/芸能10大ニュース」をトラックバックさせてもらいました。

2011/1/7(金) 午後 4:33 パケット

顔アイコン

アトムさん、おめでとうございます。

ジャイアンツのポストシーズンは本当に面白かったですよね。過去の一流処を安価で集めて搾り出した感じが良かったです。

2011/1/7(金) 午後 9:27 [ haus ]

顔アイコン

パケットさん、今年もよろしくお願いします。
オズワルトは実は結構恵まれたキャリアですね。HOU時代にもクレメンス、ペティット、ウェイド・ミラーとの4本柱で投手王国の一員でしたし、今年もまたという印象です。

ガストン監督は復帰期間が短かったですね。今はGM主導のチーム作りが目立ってきているので、監督としての存在感を感じるのは中々難しいところですが、逆に考えれば見え難い部分でリーダーシップを取れる人材が求められるのかもしれませんね。ATLの新監督になったフレディ・ゴンザレスにはチョッと期待してマス。

TB記事見に行きますね。

2011/1/7(金) 午後 9:33 [ haus ]

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事