全体表示

[ リスト ]

とんだクライマックス

 
今までのシーズンとは違う環境で行なっていることは承知していますが、
それにしても盛り下がった。
 
今日のゲームはアレですか?9時からのドラマに合わせるペースで試合が運び、
9回にヤクルトが1点を返しましたが、実況は追い上げムードには全く触れず
「早く終わってくれオーラ」を出しっ放し。
 
中日の先発、吉見の高目に抜けるカーブを尽くストライクにコールし続けたアンパイヤ。
野球の判定には滅多に不満を漏らさないhausさんですが、
TBS創立60周年記念ドラマに迷惑を掛けまいと必至になってゲーム進行を
早めていたとしか思えませんでした。解説では槙原氏だけがかなり自重気味に
指摘していましたが。
 
ただでさえ貧打のヤクルトがあの高目を取られまくったら、そら反撃する手立ては
ないですよ。ワンバウンドするフォークは全部振る人達ですからね。
20時を回った時点で8回裏だったかな、リーグのクライマックスとしては
可笑しな展開だと気付き、密かに9時回んねーかなと思いながら
最終回に岩瀬から浅尾にスイッチして「これでリーチだ!」と思った矢先、
ハタケが2球目を打ち上げてフィニート。
 
何とか落合監督のインタビューを中継枠内に納めて、
生まれて初めて見ました。民放番組の間にCMを挟まなかったのは。
 
 
それにしてもヤクルトは、無茶苦茶なポストシーズンでした。
一軍に上がったことのない選手をスタメンで抜擢だとか、
殺陣ローテーションとか、やっている本人達は必死なのでしょうけど、
こういうチームには出て欲しくないです、クライマックス。
今回の起用で一体何人の選手が潰れたかある興味深いですけどね。
結論は早々出てこないのが性質悪いです。
 
ところでクライマックスファイナルの日程ですが、
今日ヤクルトが勝っていれば6連戦になるところでした。
 
6連戦といえば、通常のシーズンでもよくある日程です。
ただし、6連戦を乗り切るには6人の先発が必要になることを指しており、
頭数の足りないチームはあからさまに不利になってしまう日程です。
 
とはいっても、6人が6人とも実力双璧なチームを作り上げるのは至難の業。
まともに考えるのであれば、ポストシーズンは公式戦よりも間隔を空けた日程で
行なって欲しいものですが、どうもNPBではそこに気遣いが足りていないようですね。
 
今回、改めて感じたことはクライマックスファーストで勝ち上がってきたチームにとって
クライマックスファイナルに勝利する条件があまりにも不利なこと。
 
①全試合アウェイ
②引分=負けと同じ
③最初から一勝譲っている
 
これに加えて、1stから2ndへの日程があまりにもショート過ぎて、2ndの第1戦にエースを
登板させられないことが今回分かったことです。
せめて、1stの第1戦から2ndの第1戦までは中5〜6日は空けて欲しいところです。
震災の影響で日程が詰まったのではありません。毎年こうです。
 
こうした日程の中、ヤクルトの投手運用は高校野球並みのサバイバルなものに
誤発展してしまいました。
 
【ヤクルト先発投手の起用】
 
館山 1st①先発⇒1st②③でブルペンスタンバイ⇒2nd②救援2IP⇒2nd⑤先発中2日
 
石川 1st②先発⇒2nd②先発中3日
 
村中 1st①救援3.2IP⇒1st③救援2IP⇒2nd③先発中3日
 
赤川 1st③先発⇒2nd④先発中4日
 
増渕 1st②救援2IP⇒2nd①先発中2日
 
こんな起用法、平成に入って見るとは思わなかった。
なまじ中日打線が打てないばっかりに、ゲーム前半をなんとかすれば勝機もと
考えたのかもしれませんが、選手のコンディションを無視した起用は来年以降
どうなるか知りませんよ。決勝2ランを打たれた館山、最後のボールは誰にでも
打てるような棒球だったしね。
 
CSも制度採用以来5年経ちましたので、もうそろそろ公式戦1位のチームにアドバンテージ
なんか与えないで正々堂々と勝負するべきですね。でないと、選手がぶっ壊れます。
 
今年のように、やる前から決まったようなCSは制度の不備が大きく影響していると思いますが、
玉砕覚悟で望むチームが出てくるようならもう来年以降は見る気が起きません。
 

閉じる コメント(2)

アバター

セリーグの方のCS最終戦は見てないので「早く終わってくれ」オーラはわかりませんが、パリーグの方では杉内vs涌井の素晴らしい投げあいに審判が水を差したと感じました。
西武1点リードの9回裏2アウトの長谷川2ストライク1ボールからのボールは絶対にストライクでした。見逃し三振ゲームセットですよ。本来なら。
私も審判の判定には文句つけたくはない派ですが、あれはないわ〜
どっちかというと、あのカードは(1位とか関係なく)ソフトバンクの方を応援してた私なのにシラケましたわ。
両投手が素晴らしい気迫だっただけに残念でした。

2011/11/9(水) 午後 0:49 如月静 返信する

顔アイコン

そのゲームは延長で引分が確定した裏の攻撃も行なったようですね。多分、線引きが疎かになっていたのだと思いますが、あまり野球には茶番を持ち込まないで欲しいですよね。判定云々で勝負が決まる訳ではないですけど、胡散臭さを出したら審判の負けみたいなものでしょうか。

そういえば、長谷川がタイムリーを打ったときに「ジャパネットたかた」の社長が電波ジャックしたとか。多分、シラケムードに喝を入れる意味だったと信じております。

2011/11/9(水) 午後 9:21 [ haus ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事