元祖 MR2 集まれ!

初代MR2 (AW10&AW11) で集まりましょう! クルマ好きなら他車オーナーも大歓迎です♫

全体表示

[ リスト ]

富士スピードウェイTMCJのオフ会が開催されました。
といっても、既に1ヶ月半以上前の3月28日のことです…。

今回は、例年行っている箱根オフとは異なる日程だったこともあるので、どの程度のメンバーが集まるのかな?と思っての参加でした。
蓋を開けてみればそんな心配はどこへやら…、パレードラン(ノンビリとサーキットを流す)への参加車両も30台集まった上、駐車場には何台ものMR2が残っていました。


<<< On the way to Fuji Speedway >>>

昨年から、週末だけ高速道路が安くなっているので、毎週末事故渋滞しているので、ひっかからないように早めに東京を出発しました。

イメージ 1


まだ暗いうちに出発って何だか気持ちが良いです。
空が薄明るい感じがなんとも新鮮な気持ち、行くぞっ!って感じです。

途中で、オフ会への初お目見えとなるシロ号と合流し、御殿場の246沿いのマックに立ち寄ってみました。

と、MR2(AW11)発見!

合流して富士スピードウェイへ…。
なんだか、徐々に仲間が増えていくのってワクワクしますね。
最初は1台で東名を走り、PAで仲間と合流し2台になって、高速を下りてからは更に何台かが加わり数台で…、という感じで徐々に仲間達と合流して行くっていうのは楽しいです。

富士スピードウェイに到着したのですが、ゲート前はゲート開き待ち行列が…。
行列に並ぶことにしました。
イメージ 2


今回オフ会初参加のシロ号とσ(^^)のMR2(AW11)のツーショット。
このシロ号、綺麗な車体です。
イメージ 3

室内も新車か…、と思うぐらいの綺麗さを保っているMR2(SW20)なのです。
エンジンはというとVVT-i仕様の5型、つまりSW20の最終型になんですよぉ。
以前、運転させてもらったことがあるのですが、回転が高まるにつれ乾いた排気音がクォーンという感じで響くのがなんだかスーパーカーっぽいサウンドだし、その気にさせる感じなんですよねぇ。


<<< At Fuji Speedway >>>

ゲートが開いたので、徐々に入っていくのですが、料金所はそのブースによって流れのスピードが全然違います。
サクサクと順番が来るゲートもあれば、全くと言って良いほど動かないブースも…。
イメージ 4


中にはこんな車も…。
イメージ 5


ゲートに入ってからはイベントスペースに幹事のねこまたさんに確保していただいているスペースがあるので移動します。
一番奥まった部分のかなり広いスペースを確保していました。

ということで、MR2は1台おきに駐車することに…。
これだと、充分にドアをあけることが出来るので、なんだか良い感じ。

まずは、自己紹介…、と普通のオフ会ではなるのですが、サーキットを隊列を組んで流す時間が朝早い時間帯になっているということなので、開会宣言が出て、少ししたらまずは隊列を組んで走行待ちのスペースに移動。
イメージ 6

イメージ 7

ここで、結構待ってから、いよいよサーキット内へ…。

体験走行とは違うということもあり、スピードはとてもゆっくりでした。
タイヤのグリップ感が…、ということやエンジンの性能が…、なんてことは感じられることもない程度のペースでノンビリとサーキットを列を作って走ります。

まぁ、実際に走ってみると、富士スピードウェイはアップダウンがかなりあることも分かるし、ブラインドコーナーになっているのも多いんだなぁ…、ということが分かります。

走行が終わると、元のところに車を停めて、参加者の自己紹介。

今回は初めて見るSW20の方が何名も参加されていました。
まだまだ中古で流通している台数も多いので、新たにSW20のオーナーになる方は結構いるようです。
印象的だったのは、新しくSW20で参加した方には女性オーナーが多かったことです。


全員の自己紹介が終わるとお腹も減ってきたので、ランチへ…。
ランチを終わって自分の車に戻るときに、目の前に大量のプリウスが走ってました。
サーキット内を音もなく、車がスルスルと大量に走っているのは、なんだか不思議な感じです。

どうやら、これはエコラン競争だったようです。
許容タイム内での燃費を競う競争ということで、自動車雑誌からの参加もあったようで、コンビニで売っている雑誌にも記事が出ていました。
制限タイム内に走らなければいけないので、単なるエコ運転ではダメというところがミソのようです。
これなら気軽に参加できるので楽しいかもしれないなぁ…、と思ったりしました。


車に戻ると、TMCJの通称ラジ部、ラジコン部で今年発売されたばかりのMR2(AW11)ボディを集めて撮影です。
イメージ 8

σ(^^)はというと、まだ走行用ボディの作りかけで完成していなかったのですが、ずうずうしくも一緒にボディを並べてみました。

ま、走行用は自分でラジコンを走らせて楽しむためのボディなので、実物にこだわらないで作っています。
しか〜ぁし、他の皆さんは自分の実車とそっくりなボディを作ってきていました。
σ(^^)も作らねば…。


<<< After Fuji Speedway >>>

ラジコンボディの撮影会が終わった辺りから寒くなってきたので、何人かのメンバーと一緒に退散しました。
後で聞いたら、その直ぐ後からは雪が舞っていたようです。

御殿場のファミレスで仲間とラジコンや実車の話しをしているうちに夕方になりました。
東京方面は事故渋滞のようだったので、σ(^^)はアウトレットへ行って時間を潰すことに、他の名古屋方面の仲間は帰宅、もしくは本日の宿泊地へと向かいました。

結局、9時過ぎても事故渋滞が継続的にあちこちで起きていたので、下道で帰宅。
途中で美味しいレストランを見つけたので嬉しかったです。
レストランで食事をした後でパチリ。
イメージ 9



昼食後に、MR2が停まっているところ全体を撮影しようと思っていたのですが、寒かったのと、ポツポツと寒さのあまり帰ってしまった仲間も多かったので、全体が分かる画像がないのが残念。

しっかし、いやぁ、楽しい1日だった…。
ご一緒させていただいた皆さん、またどこかでお会いしましょう!


TK

閉じる コメント(3)

顔アイコン

充実した一日でしたね。
ラジコンのボディ出ていたんですね!。

2010/5/19(水) 午前 5:22 [ いいかつ ]

顔アイコン

富士スピードウェイのオフ、私も行きたかったんですよ。
用事があって泣く泣く不参加。
今週末の白樺湖オフは参加できます!お会いできるのを楽しみにしています。

2010/5/19(水) 午後 9:56 [ ひらたん@音速丸 ]

顔アイコン

> いいかつさん
そうなんです!
MR2(AW11)ボディでオーナーは盛り上がっています。
(一部ですが…。)

> ひらたんさん
今週末お会いできるのを楽しみにしていますよぉ!
音速丸の調子は良いですか?

2010/5/19(水) 午後 11:33 TK


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事