ここから本文です
AWAがん対策募金よりお知らせです。
徳島バナナ株式会社様と株式会社スミフルジャパン様より、寄付対象商品「極王」(キョーエイさまの独自ブランドのバナナ)の売上の一部をご寄付いただきました。

対象期間  2017年3月21日〜2018年3月20日
受  領 日  2018年6月19日
金  額  683,355円

「極王」をご購入いただいた皆様、ご寄付をいただいた徳島バナナ様、スミフルジャパン様に心より御礼申し上げます。

今後とも変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。

イメージ 1

この記事に

県内のキョーエイ様29店舗に設置していただいている募金箱の募金を受け取りました。

あたたかい募金をお寄せいただいた皆さま、募金活動にご協力いただいたキョーエイ様に心より御礼申し上げます。

設置期間  2017年6月〜2018年5月
受 領  日  2018年6月19日
募 金  額  178,244円

今後とも変わらぬご支援を賜わりますようお願い申し上げます。 

イメージ 1

この記事に

徳島県知事 表敬訪問

平成30年6月19日(火)、徳島県知事表敬訪問を行い、飯泉嘉門知事に活動のご報告と、活動へのご協力を依頼いたしました。
 
また、例年通り県知事立会いの下、徳島バナナ株式会社様と株式会社スミフルジャパン様からの寄付金の贈呈式を行い、極王(バナナ)の売り上げの一部を寄付していただきました。
 
併せて、株式会社キョーエイ様 29店舗に設置の募金箱の募金を受領いたしました。
 
【出席者】
株式会社キョーエイ 代表取締役社長 埴渕一夫様
徳島バナナ株式会社 代表取締役 加藤宏二様
株式会社スミフル 営業本部 関西事務所 永吉裕太様
大塚製薬株式会社 徳島支店 徳島営業所 所長 安村孝様 
大塚ウエルネスベンディング株式会社 関西支店 徳島営業所 所長 吉田輝久様
徳島ペプシコーラ販売株式会社 営業課長兼営業部長代理 喜多條秀俊様
喜多機械産業株式会社 取締役営業本部長 喜多真一様
株式会社岡部機械工業 代表取締役 星場俊之様
NPO法人AWAがん対策募金 理事長 勢井啓介

イメージ 1

この記事に

日本癌学会が、以下のとおり第31回市民公開講座を開催されます。
事前に参加申込みが必要ですが、無料で参加できますので、奮ってご参加ください。
【申込締切:2018年5月21日(月)必着】

テーマ:がんを見つける、防ぐ、治す! ゲノムから眺めたがん医療
日 時:2018年5月27日(日)13:30〜16:30
会 場:徳島大学 長井記念ホール 300席
    (〒770-8505 徳島県徳島市庄町1-78-1)
参加費:無料

◯プログラム
司会:片桐 豊雅(徳島大学先端酵素学研究所 ゲノム制御学分野 教授)
   中村 卓郎(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん研究所 副所長)
開会の挨拶:中釜 斉(日本癌学会 理事長、国立がん研究センター 理事長・総長)

講演
13:45〜14:10 講演1「がんゲノムって何?」
     谷内田 真一(大阪大学大学院医学系研究科
            医学専攻ゲノム生物学講座・がんゲノム情報学 教授)

14:10〜14:35 講演2「進化する肺がんの治療〜進むゲノム医療の現場から〜」
     西岡 安彦 (徳島大学大学院医歯薬学研究部
            呼吸器・膠原病内科学分野 教授)

14:35〜15:00 講演3「ゲノム研究が開く新しいがん医療への道」
     土原 一哉 (国立がん研究センター先端医療開発センター
            トランスレーショナルインフォマティクス分野 分野長)

15:00〜15:15 休憩

15:15〜15:40 講演4「遺伝性のがん:ゲノムから見た
             がんにかかりやすい体質との付き合い方」
     井本 逸勢 (愛知県がんセンター中央病院
            リスク評価センター センター長)

15:40〜16:25 パネルディスカッション

16:25〜16:30 閉会の挨拶
     中村 卓郎(日本癌学会 広報委員長、がん研究会がん研究所 副所長)

◯お申込み
・HPからのお申込み
 日本癌学会HP http://www.jca.gr.jp/
 「一般の方へ」→「市民公開講座」のページよりお申込みください。
・はがき、FAX、メールでのお申込み
 ①氏名(ふりがな) ②住所 ③年齢 ④職業 ⑤電話番号(日中の連絡先)
 ⑥同伴者(ふりがな) ⑦ご質問
 メールの場合は件名を「第31回市民公開講座参加希望」としてください。
 メール送付先 jca2018shimin@pco-prime.com
 ※携帯電話等からお申込みの際は、pco-prime.comドメインからのメールを
  受信可能になるよう設定してください。

申込締切:2018年5月21日(月)必着

※ご記入いただいた個人情報は本市民公開講座の運営目的のみで使用し、
 第三者に提供することはありません。
※先着順で定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
※講師の先生に質問がある方は、お申込みの際にご記入ください。
 時間の都合により全ての質問にはお答えできませんので、予めご了解ください。

◯お申込み・お問い合わせ先
第31回日本癌学会市民公開講座事務局
〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-13-10 恵比寿壱番館601
株式会社プライムインターナショナル内
TEL:03-6277-0117 FAX:03-6277-0118





この記事に

フォーラム「がんと生きる」〜こころとからだ 私らしく〜

日時:2018年5月27日(日)13:30〜16:00 (開場:12:30)
会場:JRホテルクレメント徳島 4階クレメントホール
   (住所:徳島市寺島本町西1-61)
定員:500人
入場無料
※がん相談コーナーもあります。お気軽にお立ち寄りください。

2人に1人がかかるといわれる“がん”。
医療の進歩で治療の効果が上がる一方で、抗がん剤などの副作用に悩まされ、暮らしや治療そのものに支障をきたす人も少なくありません。
今そこに、新たな医療の手立てがでてきました。治療の副作用を軽減する“支持療法”や、心や体の痛みに寄り添う“緩和ケア”の効果が期待されています。
たとえ、がんと診断されても自分らしく生きられる時代。
がんとともに生きる当事者や医療者らが最新の医療・ケアについて語り合います。

◯出演者
島田 光男 徳島大学大学院 医歯薬学研究部 消化器・移植外科学 教授
河南 真吾 徳島県立海部病院 総合診療科 特別医員
渋谷 義久 がん患者会「がんフレンド」代表、悪性リンパ腫当事者
小倉 和代 家族、准看護師、鳴門市オレンジカフェ連絡会 事務局長
古川 睦美 近藤内科医院 リハビリテーション部 理学療法士
      徳島がんリハビリテーションネットワーク研究会世話人
町永 俊雄 福祉ジャーナリスト(コーディネーター)

◯参加申込みについて
入場は無料ですが、事前の申込みが必要です。
参加ご希望の方は、はがき(単信)、FAX、メール(下記HPの申込みフォームから)のいずれかに
1.名前(必ず個人名を記入)
2.郵便番号・住所
3.電話番号
4.参加人数
5.ご一緒に参加される方の名前(複数名の参加を希望される場合)
を書いてお申込みください。

◯お申込み先
〒150-0041 東京都渋谷区神南1-4-1 第七共同ビル
NHK厚生文化事業団「フォーラム がんと生きる 徳島」係
FAX:03-3476-5956

※定員になり次第締め切ります。
※当日の入場は入場整理券(1枚で1人入場可)が必要です。
 5月14日以降、順次、参加人数分を封書でお送りいたします。
※郵便番号、住所は正確にご記入ください。誤り及び記入漏れがある場合、
 入場整理券が届かない場合がありますので、ご注意ください。
※個人情報は適切に管理し、本フォーラムの連絡のみに使用いたします。

◯お問い合わせ
NHK厚生文化事業団
TEL:03-5728-6633(平日 10:00〜18:00)

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事