うちなータイム

狂権政治による辺野古埋め立て反対派への弾圧、これは酷い。

全体表示

[ リスト ]

 
【石垣編】於茂登(おもと)トンネル北口湧水公園 於茂登トンネル87号線 
 
 
 ついにやってきました。 アワモリの湧水めぐり編!! だいぶ更新が御無沙汰になっていますが、この間まだまだ更新していない沖縄県内の湧水の名所があるんです。v(`ゝω・´)キャピィ☆
 
 そして、今回はなんと初となります。 同じ県内ですが沖縄本島以外の湧水紹介となります。 石垣島編で〜す。
 
 アワモリ自身も石垣島に観光にこれから行かれる方がたも とても解りやすい場所に湧水公園がありますので、ご紹介します。
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 場所の目印は、画像にもあるように於茂登(おもと)トンネル北口のすぐ横にあります。 その前に『於茂登トンネル』の歴史を簡単ですがご紹介します。(*・ω・)*_ _))ペコリン
 
 
【ひとくちメモ】
 於茂登(おもと)トンネルは、全長1174メートルのとても長いトンネル(県内で2番目)で、終戦後の琉球政府計画移民の移住開拓において、未開のジャングルを開拓した当時の人々は、険しい『於茂登岳』が、そびえたち当時、富野・米原地区の交通は一時間余りの回り道を余儀なくされマラリアの蔓延で患者を病院まで運ぶのに未開の地は陸の孤島となり苦しめられていました。
 
 その人々の苦労を解消するため道路の開削案が訴えられたましたが山越道は地形的に困難であることから現在の『於茂登トンネル』の形となったそうです。
 
 またトンネルにある『玉乗り獅子』のオブジェは交通安全、無病息災の願いを込められ造られたとのことで、原料は、西表島にて産出する陶土を336ピースに分割し、焼きあげたものをトンネルの壁に貼り付け巨大なオブジェにしているそうです。
 
 原材料を地元のもので制作したり、歴史と人々の想いが詰まったトンネルなんですね〜♪
 
 そして、この湧水公園は、於茂登トンネルから湧き出た水を整備して公園にしているとのことです。
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 『於茂登トンネル』傍には、駐車スペースもありますのでドライブの合間の休憩にも凄く良い場所だと思います。
 
 画像の右側にはすでに湧水から流れ出た水が見えます。
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 しかし公園周囲には、沖縄特有のハブの危険を促す看板が、アチラこちらに・・・ ちなみにハブは、冬場は動きが鈍くなりますが沖縄のハブは冬眠はしません。 さらにこの時期がよく活動するうえに雨が降った後なので、出くわす可能性もあります。
 
 現に石垣島はハブが多い事でも知られ農作業をする方はハブの結成をもっているとの話しもあります。(汗)
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
 
 ここにもハブに注意を促す看板が、一般的にハブは石垣などにいることが多いです。 画像の場所から湧水が湧き出ています。
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
 
 雨のせいなのかとも思いましたが、予想以上に勢いよく水が流れ出ています。 地元の人に聞くと普段から水の勢いは変わらないそうです。 かなり透明感のある澄んだ水です。(∩´∀`)∩オォ♪
 
 たしかに八重山の銘酒でもある『於茂登』の源泉だけあります。
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 画像のように左上に『於茂登トンネル』 そして湧水の水が流れ出ています。 水も深くないし流れが速いわけではないので十分 お子様だろうとも小川で楽しめます。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 また小動物や鳥も多いので、バードウォッチングにもいいのではないでしようか??
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 キャンプは禁止されていますが、ピクニックなどとてもいい場所だろうなぁ〜♪♪
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 そして、宿泊しているホテルにて夜の晩酌に石垣の地元の魚を食べながら地域のお酒を飲む・・・
 
 八重山といえば八重泉なのですが、 今日は是非 昼間みてきた湧水の名水を使った『於茂登』の泡盛にも舌鼓をうちたかったですね〜
 
 しかし 地元いまゆうの つまみに晩酌は至福の時です。
 
 
 
 
 皆様も是非 わかりやすい場所にある湧水公園ですので
石垣島に観光に訪れた時にはお立ち寄り下さい。(*・ω・)*_ _))ペコリン
 
 
 
 
於茂登(おもと)トンネル湧水公園
 
場所:   於茂登トンネル87号線北口 
P駐車場: 多数あり
 
 

この記事に

閉じる コメント(7)

アワモリさん、こんばんは。

於茂登トンネル北口に湧水公園があったなんて
気が付きませんでした(^^ゞ
良い公園ですねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

石垣島、鳥や小動物が多いですよね^^
カンムリワシらしき鳥も見ましたよ〜(*´∀`*)

2012/12/6(木) 午前 2:22 [ ポコ ] 返信する

顔アイコン

沖縄はほんとに、湧水が身近にあるんですね。
はぶは怖いけど…
行ってみたいなぁ。

2012/12/6(木) 午後 8:32 ruka 返信する

こんばんは
アワモリさんのわき水巡りの記事 久しぶりですね
とっても素敵なところです
でも、ハブがいるのはちょっと危険ですね

2012/12/7(金) 午後 4:41 K's family 返信する

顔アイコン

ポコさん そうなんですよ〜驚きですね〜♪ トンネルの工事作業の際に湧き出た水を利用して『湧水公園』を作ったようです。

そもそも石垣島をはじめ西表島も水が豊富ですし、固有の生き物たちが生息している貴重な場所ですからね〜

また関連した動物たちとの出会いもUPしていきます。 アワモリも野生のカンムリワシと遭遇して撮影しましたよ〜♪♪

2012/12/8(土) 午前 0:03 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

ルカさん そうなんです。 ほんとうに湧水が多いです。

以前にも常連さん言ってましたが、沖縄は高い山もなかれば、雪も降らないのに何故??湧水が多いのか?不思議だと・・・

それは、おそらく固有の琉球石灰が自然ダムになっていたり、また以外にも沖縄県が全国でみても亜熱帯特有の雨が多いからかもしれません。

正直 他にも湧水は在りますが・・・ ハブが多いので、めったな場所にはいかないようにした方がいいと思います。

2012/12/8(土) 午前 0:07 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

familyさん ありがとう御座います。 湧水記事のストックは、かなり保存されているのにUPしてないです。(*・ω・)*_ _))ペコリン

徐々にUPしなきゃもったいないですね〜

ハブの件ですが、小動物が多いところにはかなりの確実でいますので警戒です。 特に水回り

あと西表島のハブは、噛まれても毒さえ出せば はれる程度だと聞きました。 毒性が少々弱いそうです。

2012/12/8(土) 午前 0:11 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

こちらを参考に水汲みしてきました!ありがとうございました。
http://blog.fu-chin.com/okiraku/2017/07/5-19ce.html

2017/7/27(木) 午前 10:24 [ ふうちん ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事