うちなータイム

狂権政治による辺野古埋め立て反対派への弾圧、これは酷い。

全体表示

[ リスト ]

 
 与那国島の自衛隊配備について、以前も沖縄ニュースにて取り上げましたが、
もうひとつの基地問題について、参考資料(アーカイブ)も兼ねて記事にしたいと思います。 沖縄県には、米軍基地の問題の他に日本の防衛として、その特色から南西諸島防衛の為の自衛隊基地も多く存在します。
 
 また近年、軍拡化をすすめている自衛隊ですが、あくまで軍ではないと主張している中で、実際は世界の第4位という軍事力を誇っているのは、知るところです。
 また沖縄の基地問題の一つに那覇基地に存在している陸・海・空の世界でも類をみない軍民共同空港である那覇空港は、ハブ空港としても観光・物流網としても注目されております。 
 
 その過密空港においても自衛隊機の訓練などが優先されることから、民間機への離発着の影響がでています。 それを解消しようと第二滑走路の建設が県の事業として今後行なわれる予定です。 しかしながら滑走路が建設されたからと言って、那覇空港の混雑が解消されるかと言えば困難、自衛隊機が優先される以上 自衛隊の三軍が使用している以上 影響がないとはいえません。
 
 そんな自衛隊の運用についても、狭い沖縄では騒音問題を中心に問題となっているのです。(また このようなことを書くとバカウヨの反発をまねきそうですが)
 しかしながら、自国の防衛の観点から我慢している現状もある。
 
 そもそも自衛隊機が、民間空港を利用していることに問題がある。 専門家の話しでは、自衛隊に配備されている戦闘機であるなら、山口県岩国基地からのスクランブルでも九州をカバーでき尖閣までなら1時間で対応できるとしている。
 
 また鹿児島県の自衛隊基地からなら もっと早く対応できるとしているのは元自衛隊からの話しです。
 


 
 近年の中国艦船や漁業者の尖閣諸島への領海侵犯は、かなりマスコミ等でもとりあげれていますが、尖閣諸島に最も近い与那国島では先の8月11日(日) 即日開票され
 3選目をはたした自衛隊誘致推進派である 外間氏が当選した。
 
 しかしこの外間氏は、正直きな臭い人物である。 配備の条件として防衛省に当初掲げ実現はしなかった。 配備のための10億円もの事業費である。
 
 当時、配備事業費に10億円もなぜいるのか? 県マスコミや県民も注目していた。
当時の沖縄タイムスの新聞紙の紙面をみていただけると その根拠としてインフラなどをあげていたのだが・・・
 
 
 
イメージ 1
【沖縄の地元紙: 沖縄タイムス 2013年8月8日(木) 記事より】
 
 町有地賃貸で仮契約 防衛省と与那国町 
【WEB配信元:産経新聞 2013年6月27日 18:31】
 
 与那国島(沖縄県与那国町)への陸上自衛隊「沿岸監視部隊」の配備計画で、外間(ほかま)守吉(しゅきち)町長と武田博史沖縄防衛局長は27日、配備予定地の町有地約21ヘクタールを年間1500万円で賃貸借する仮契約を締結した。 
 
ただ、町有地の7〜8割は「農業生産法人南牧場」が借りており、法人側には配備反対派もいるため、防衛省が行う移転交渉は難航するとの見方も浮上。町側は地域振興名目で国に施設整備を求める意向も強めており、なお曲折が予想される。
 
 南牧場は駐屯地を置く約20ヘクタールの用地にあり、陸自配備のための本契約を締結するには、町と農業生産法人との賃貸借契約を解除しなければならない。
 
 防衛省は移転補償費をめぐり法人側と協議に入るが、法人側には陸自配備に関する町の説明が不十分だとして不満があるとされ、早期に妥結できるか定かでない。
 外間氏は配備に伴う「迷惑料」としての10億円の支払い要求を撤回し、仮契約にこぎつけた。だが、町関係者は27日、産経新聞の取材に「ゴミ処理施設など施設整備で最大限の配慮を求めていく」と述べ、多額の補助金を求める姿勢を鮮明にし、防衛省側が再び揺さぶられる恐れもある。
 
 

イメージ 2
【沖縄の地元紙: 沖縄タイムス2013年8月9日(金) 記事より 】
 
 
 一方、敗れましたが かなりの健闘をした崎原氏です。 両者とも基地問題以外に経済においてもなんら変わりがないが、この二人の戦いは、今後の与那国島を揺るがす前兆のような気がします。
 
 
 
イメージ 3
【沖縄の地元紙: 沖縄タイムス2013年8月13日(火) 記事より 】
 
 
 再選をはたした外間氏ではあるが、彼の政治主案とは・・・・ 
自衛隊基地の誘致のために彼は、町民にどう納得する論理をもっているのか?
 
 是非とも下のWEB記事を見ていただきたい。
 
 
  ほくそ笑む中国軍…自衛隊を悩ます “トンデモ交渉”の内実は?  
【WEB配信元: 産経新聞2013年5月12日  19:23 より】
 
【防衛オフレコ放談】
 日本最西端の離島が自衛隊を悩ませている。テレビドラマ「Dr.コトー診療所」のロケ地として知られる与那国島(沖縄県与那国町)。南西防衛強化の第1弾として陸上自衛隊の「沿岸監視部隊」を配備する計画をめぐり、与那国町長が法外な見返りを求め、防衛省側をあきれさせた。
 町長は一体どんな人物で、何を根拠に法外な要求を続けているのか。トンデモ交渉の内実を探るべく直撃した。
 
 ■迷惑料10億円の根拠
 「それが10億円を要求する根拠になりますか」
 4月上旬、与那国町の外間守吉町長にインタビューした際、何度も同じ質問をした。外間氏は3月になり突然、沿岸監視部隊配備に伴う「迷惑料」として、防衛省に10億円の支払いを求めたためだ。
 
 防衛省は部隊を配置する用地の取得費を最大1億5千万円と見積もり、それ以外の支払いは拒否し、10億円の要求にも応じない構えだ。血税から10億円の拠出を要求するだけの積算根拠を、外間氏に示してもらうのがインタビューの目的だった。
 実は、外間氏と直に交渉したことのある政府高官が漏らした言葉の意味も知りたかった。
 
 「◯◯◯を相手にしているような交渉なんだよ」
 高官はそう言った。もちろん◯◯◯も口に出していたが、ここでは伏せる。自治体の長を相手にした交渉とは思えないという趣旨だった。
【WEB配信元: 産経新聞2013年5月12日  19:23 より】
 
 
 
 ○○○は、ヤクザ?? (何が起きたんだろう??)
 
 10億円もの巨額な資金を一体、彼は何に使おうとしたのか?? その根拠は!!?
『迷惑料』なる対応とは??
 
 
さらに下のWEB記事を・・・・
 
 
 与那国陸自配備へ 立ちはだかる“3つの壁” 迷惑料10億円「町民に50万ずつ」が根拠?
【WEB記事: 産経新聞 2013年 8月13日(火) 7時55分配信 】
 
 沖縄県与那国町長選で3選を果たした外間守吉氏が、陸上自衛隊「沿岸監視部隊」の配備をめぐる防衛省との用地交渉で「配備に伴い町民に50万円ずつ配りたい」と発言していたことが12日、分かった。
 
 外間氏はこの現金分配計画を視野に防衛省に「迷惑料」10億円を要求していた。防衛省は、外間氏の勝利で部隊の配備を進めたい考えだが、配備の完了には外間氏の金銭面の要求を含め3つの壁が立ちはだかる。
 
 ▼「要求型」交渉
  複数の交渉関係者によると、外間氏が現金分配計画に言及したのは昨秋の用地交渉。今年3月になり、「迷惑料」を要求した。
 
 同町の人口は6月末時点で1550人で、1人当たり50万円ずつ配分すると7億7500万円が必要になる。
 
  外間氏は当選後、「配備をさらに推し進める」と述べたが、選挙戦では配備に伴うゴミ焼却場などのインフラ整備を強調してきた。産経新聞の取材にも「町は財源が少なく、インフラ整備での国の補助率引き上げを防衛省に検討してもらう」と明言した。
 
  外間氏は「迷惑料」こそ撤回したものの、「要求型」の交渉姿勢に防衛省側の警戒感は強い。「一定の地域振興には応じるが、補助率で特例を認めればあしき前例となる」(防衛省幹部)と、満額回答には否定的なため、対立の火種としてくすぶる。
 
  ▼「居座り」懸念
  用地交渉でも暗雲が垂れ込める。駐屯地を置く町有地は農業生産法人が借り牧場として使用しているが、法人には陸自配備反対派がいる。
 
  配備を妨害する「居座り」が懸念される上、移転補償費をめぐる防衛省との交渉も難航する恐れがある。牧場移転の決着が遅れれば、平成27年度末までの部隊配備完了もずれ込みかねない。
 
  ▼縮まった票差
  外間氏は21年の前回選挙では配備反対派に103票差で勝利したが、今回は47票差まで迫られたことで反対運動が勢いづくとの見方もある。
 
  崎原正吉氏は「自衛隊に続き米軍も与那国に入ってくる」と危機感をあおってきた。別の防衛省幹部は「反対派に根拠もなく論点を広げられないよう、町民への丁寧な説明が求められる」と戒める。(半沢尚久)

【WEB記事: 産経新聞 2013年 8月13日(火) 7時55分配信 】
 
 
>同町の人口は6月末時点で1550人で、1人当たり50万円ずつ配分すると7億7500万円が必要になる。
 
 
 ( ̄ー ̄; ヒヤリ まさか・・・ その10億円を まさかの現金で1人当たり50万円ずつ迷惑料を根拠にバラまくつもりだったとは・・・・ ありえん。
 
 彼の政治力に交渉にあたった防衛省も絶句だっただろうに、こんなことに前例を作ったら全国の基地問題などになったら とんでもないことになる。 それは認められるハズがないね・・・ なんか小学生の学級委員長レベルでも言わない。
 
 しかし町民に7億7500万円を配分したとして、10億円もらったとしたら残りの2億2500万は・・・? まさか自分への成功報酬?? まさかね・・・(汗)
 
 しかし この先こんな政治家が再選しても政府は、その都度お金を請求されそうですね〜 まさしく政治家(屋)の下種の極み 同じ沖縄県人とは思いたくないなぁ〜
 
 
 
 
イメージ 4
【沖縄の地元紙: 琉球新報2013年8月14日(水) 記事より】
 
 
 その与那国町長選挙を振り返ってみると 勝利したものの投票数については、
47票という少数だった。 また自衛隊の基地建設場所の地主の中には、建設反対派の地主もいることから、今後も小さな島は揺れそうである。
 
 ドクターコートーのロケ地としても、美しい海と自然をドラマの中で見られた方もいらっしゃるかと思うが、外間氏の政策である。ゴミ処理施設など施設整備や自衛隊基地建設による島内のインフラなどを政策の一つとし、経済や若者流失に歯止めをかけ中国艦船による脅威という地域性もある。
 
 しかし沖縄の昨今の離島ブームにおいて、宮古・石垣と観光地として成功はめまぐるしいものである。 そんな中で、自衛隊配備による島の環境の変化やゴミ処理場など汚染は痛手になるだろ また自衛隊は水陸両用車の配備を検討していることから漁場や周辺の珊瑚などにおいても悪影響がでる可能性もある。
 
 また自衛隊以外の米軍艦船がいよいよやってくるのも否定できないだろう。
基地による経済は、一時的な黄金の花を咲かすことはあるかもしれない。
 しかし、その見返りに与那国島は多くのものを失っていくことだろ・・・ 新たな悲劇のはじまりの序章が幕を開けた。
 
 
 
 
 以上 与那国島に関連するニュースでした。
 
 

閉じる コメント(9)

外間氏のような政治家は、沖縄の基地問題を否定したい本土のグループにとっては格好のカードとなることでしょう。

私は中道であり右でも左でもありませんが、基地推進派の手口にはいささか稚拙すぎて辟易とさせられています。というのも反対運動に一部左翼が加わっていたということだけを針小棒大に取り上げて「あの沖縄の基地反対運動は左翼主導だから意味無し」というレッテルをいとも容易く貼り付けてしまうのですから。

2013/9/5(木) 午前 6:09 [ 彩帆好男 ] 返信する

顔アイコン

ここも不正選挙では!

2013/9/5(木) 午後 8:12 1082001(紫音) 返信する

顔アイコン

お金を配られたサイド
お金を配られないサイド
の間では

毎回
「配られないサイド」がいじめに遭い
「反対意思表情」など出そぅものなら
「金がないからひがんでいる」と
「村八分」される_と、嘗て当方へ、告げておられました、沖縄の人々...

反対意見が素直に出せない環境になってしまぅと...

2013/9/5(木) 午後 8:20 1082001(紫音) 返信する

顔アイコン

彩帆好男さん いつも適切な大人の回答をありがとう御座います。

アワモリ自身も彩帆好男さんが、中道なことも知っていますし、また日本の問題点も的確に論理付されていることも感心・感銘をうけております。

推進派(右より)の得意技は、相手の質問には答えず、自分のことばかり、議論するに値しない相手だと実感します。 最後は、沖縄県民の負担や犠牲は関係ないと言いだす始末ですからね〜

いつからですかね〜 日本は原爆を2つも投下し一般住民を犠牲にした卑劣な国にここまで服従しなきゃいけない誇りを失ったんでしようね・・・ これが美しい日本国民の姿です。

しかし面白いのが、この確実に違法選挙といえるお金のバラまきで当選するような町長を右よりの皆さんは、スルーして批判すらしない。

同じ穴のムジナ同士、理解しあってるのですかね?

2013/9/5(木) 午後 9:39 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

しおんさん 間違いなくブラックで、OUT (・´з`・)┌じゃないですか?? 沖縄地検は、違法選挙の疑いで捜査すべきですね〜

そもそも どこの世の中に迷惑料を理由にお金をばら撒く政治家が、いるのでしようか?? 町民の選挙の投票理由が金銭目的であったら・・・ 公約になっていたら重罪でしようね

それとも自衛隊基地の推進派が当選したら、国は無罪放免としているのでしようか?? 重大な選挙違反の疑いがある以上 やはり調べるべきですね〜

この与那国町長の件 無効選挙としてネット拡散でも他にもすべきでしようね〜やはり(法律上は、どうなるのだろう?)

記事にも書かれてましたが、与那国島は今後、自衛隊が住民票を移せば意見のいえない文字道理、北朝鮮のような軍事の島になってしまう。 違和感のある選挙です。 しおんさんの言う世界の歪みを感じます。(*・ω・)*_ _))ペコリン

2013/9/5(木) 午後 9:51 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

与那国島は軍ランドですか!
____________

与那国島と申せば

与那国島海底地形(よなぐにじまかいていちけい)は、
沖縄県八重山諸島与那国島南部 の新川鼻沖の海底で発見された海底地形!
1992年以来、琉球大学理学部教授であった
現在は琉球大学名誉教授の【木村政昭】氏を中心として、
調査が行われているところですね!

それに木村政昭氏がお住まいの地ではございませんでしたか?

2013/9/5(木) 午後 10:51 1082001(紫音) 返信する

顔アイコン

与那国島を
間違いなく軍ランドにする者が、

かの【不正選挙】で当選した!

いぅことでしょぅね。


本州では【安倍政権下の不正選挙】が叫ばれていますが
本来の
【国民投票の氏名書込み票】を
【そっくりごっそり、他者が書き換えて入れ直す】選挙のこと。


この証拠も数々出て来ていますが
正当に訴えが起せない状況です。

2013/9/5(木) 午後 10:57 1082001(紫音) 返信する

顔アイコン

しおんさん 木村政昭教授といえば、海底遺跡で有名でしたね〜沖縄のCMで以前はDVDの販売などもされていて、世紀の大発見だったことを覚えています。

その世界的遺産の地域に自衛隊の水陸輸送車とかよくわからない物が配備されようとしているし、日本版海兵隊も配備される予定だそうです。 またコイツラが我物顔で訓練するでしようから、大変なことになります。

察しの通り、与那国島は、軍事要塞化する気ですよ・・・ ミサイル打ち込まれたら終わりなのに・・・

2013/9/5(木) 午後 11:35 [ awa**ri58 ] 返信する

顔アイコン

いつもありがとう御座います。 内緒さん 指示道理にさせていただきます。(*・ω・)*_ _))ペコリン

2013/9/5(木) 午後 11:36 [ awa**ri58 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事