淡雪うさぎのぴょこっとな〜日記

余りにもショボイんで、閉店しま〜す。どーもお世話になりました、さいなら (ハイ、お開き、お開き〜)

全体表示

[ リスト ]

ヴュルツブルクから更に電車に乗り、ヒルシュホルンに向かいます。途中乗り換えが
あったのですが、3分乗り換え。ホームは同じで、降りた向かいに乗り換えの電車が
来るはずなので、移動は楽なのですが、今迄にも頻繁に電車が遅れたので、3分は
絶望的では…^^;と思ってましたが、何とか遅れずに到着。ふぅ〜助かった!と
ホームで待っていたのですが、もう来ていてもおかしくないはずなのに、まだ来ません。
「こっちの電車が遅れてるのかなぁ」なんて思っていたら、私達と同じ電車に乗ってきて
同じ電車に乗り換えをするおばさんが、「○○行きの電車に乗るの?到着ホームが
変わったらしいのよ。こっちよ。」と教えてくれて、案内してくれました。乗ってきた
電車の中でアナウンスがあったみたいなのですが、私達はドイツ語が分からないので
当初、到着予定だったホームでボーッと待っていた訳です^^;いや〜、あのおばさんが
親切に言ってくれなかったら、ずっと待ってて、電車も乗り過ごしてました(笑)
本当に助かりました、どうもありがとう!!

さて、ドイツには古城が沢山あり、その古城がホテルになっているところも沢山あるの
ですが、このヒルシュホルンにあるヒルシュホルン城も古城ホテルでして、ココに
泊まるためにやってきたのでした♪実はこのホテル、どうでしょう班が「ヨーロッパ
21カ国完全制覇」でドイツに行った時に泊まったホテルなのです(笑)どうでしょうで
ドイツの古城ホテルと言えば、「ヨーロッパリベンジ北欧」の時、「飯より宿!!」の
名セリフを生み出すキッカケとなった、ザバブルクの方が有名かも知れませんが、この
ヒルシュホルンにも飛び込みで泊まったんですよね〜(8部屋しかないのに、
飛び込みでよく空いてたもんだ(笑)一応、人気の古城ホテルらしいんですが^^;)

ヒルシュホルンの駅で降りますと、タクシーなどは特に見当たらず、待っていても
とてもタクシーがやってくる様にも思えなかったので、駅の隣にあるコンビニみたいな
感じのお店に連れが入り、お店の人にタクシーを呼んでもらう様にお願いしに。一応
お礼も兼ねて、ビールも買いました(笑)ヒルシュホルンは、かなり高い所にあるので
そこをスーツケースをガラガラ引っ張って登るのは至難の業なんでね〜^^;

イメージ 1

タクシーを待っている間に、駅から撮ったヒルシュホルン城。

イメージ 2
  




  城壁なんかもあったりして
  ここをくぐってお城に向かい
  ます。どうでしょう班も
  くぐってました(笑)




イメージ 3




 右の建物がホテル。城壁内を
 回って見た時、左の塔には
 鍵が掛かっていて入れません
 でしたが、ホテルの人に
 「入れないんですよね?」と
 聞いたら、「今開けてあげる
 わよ♪」と言ってくれて
 登る事が出来ました(^^)



イメージ 4


 お部屋はすごく
 ラブリー♡
 どうでしょう班が
 泊まった部屋は
 この部屋のお隣
 (ここが4号室
 どうでしょう班の
 部屋が3号室)
 でしたが、どうで
 しょうで見た時、
 お隣はこんなに
 ラブリーでは
 なかったんです
 よね〜。
イメージ 5

 まぁ、男4人
 それもモジャ毛と
 唇お化けとヒゲと
 最年長の
 おっさんでこんな
 ラブリーな部屋
 って言うのも
 キツイか^^;
  ウィーアー
 オール、マ〜ン
 (大泉さん名
 セリフ(笑))
 色んな客層に
 合わせて色々な
 タイプの部屋が
 あるのかも
 知れません(笑)



イメージ 6






 部屋からの眺め。
 鐘の音が聞こえて
 きたりしていい
 感じ♪鐘の音って
 好きなんです
 よね〜(^^)




イメージ 7






  お城の周りもいい雰囲気。




イメージ 8







   大砲なんかもあったり
   しました(笑)



イメージ 9



  ホテルの前にあるテラス。
  どうでしょう班が泊まった
  時には、季節もまだ暖かい
  頃だったのか、このテラスで
  夕食を食べたりしてましたが
  私達は2月の寒〜い時だった
  ので、テラスでの食事などは
  ナシだった様で、レストラン
  のみでした。残念、私達も
  テラスで食事したかった^^;
  また暖かい時に行きたい(笑)

イメージ 10




       と言う事で、レストランで
       軽く1杯♪連れの頼んだ
       地元のビール。私は何を
       飲んだんだっけ?^^;
       確かワインを頼んだ気が
       しますが、写真がないです(笑)









イメージ 11イメージ 12
イメージ 13イメージ 14
イメージ 15イメージ 16
イメージ 17



      お料理もデザートもとても美味しく
      サーブしてくれたお姉さんもとても
      感じの良い方でした♪






私達が食事をしていたら、もう1組お客さんが入ってきたのですが、大きな
シェパードを連れて入ってきました。ドイツでは、しつけ教室みたいな所に
訓練に出した犬が多い様で、お行儀のいいワンちゃんが多いです。そして
レストランでも連れて入ってOKな所も割とある様ですし、電車にもフツーに
乗せてるんですよね。この子もすっごくおりこうで、テーブルの下で大人しく
してました(^^)ウチのボクちゃんだったら、くれくれ騒いで大変だと思うの
ですが^^;いや〜、おりこう、カワイイわぁ〜と、食事してる時からその
シェパードが気になって、気になって仕方ありませんでした(笑)と言う訳で
食事が終わってから、そのお客さんの方に行って「すみません、触っても
いいですか?」と聞いてみた(笑)すると「どうぞどうぞ(^^)」と、快く
言ってくれました♪お〜、カワイイのぉ、ナデナデ♡

「この子の名前は、アイコって言うのよ」
(心の中で、「愛子?」と思ったが、まさかそうじゃないだろう^^;)
「ジャーマンシェパードよ♪」
「はいはい、知ってますよ(^^)警察犬とかになる犬種ですよね」
「そう、空港とかでも働いてるんだよ」

シェパードは大型犬だけど、それにしても大きなアイコ(笑)こんな大きな
シェパード見たことないって言う程デカイ^^;思わず「何キロあるんですか?」と
聞いたら、約40キロだそうな^^;

「ウチの実家でも犬を飼ってるんですよ♪」
「あら、そうなの!」
「すごい小さい犬なんですけど(笑)」
「フフフ、小さいのね(^^)」
「ヨークシャテリアなんですけど、3キロしかないんですよ(笑)」
「まぁ、片手で持てるわね(笑)アイコなんか立ち上がってのしかかられたら支えられないわ^^;」

なんて、犬談義に花が咲きました(笑)いや〜、とても楽しかったです♪
アイコ、どうもありがとうね、バイバ〜イ(^^)/~~~

もう1、2泊泊まりたいくらいステキなホテルでしたが、翌日チェックアウトして
タクシーで駅に向かいました。そして駅に着いてから、問題発生。何と連れが
精算をした際、部屋のカギを返し忘れて、ポケットに入れて持ってきてしまったの
です!!^^;返しに行っていたら、乗る予定の電車に間に合いません。ん〜、とりあえず
電話するしかありません。しかし、公衆電話も見当たらないので、またしても駅の
隣のコンビニのおばさんにお世話に^^;「すいません、ヒルシュホルン城ホテルに
電話したいんですけど…カギを返し忘れちゃって^^;」と言うと「あらまぁ、じゃあ
電話してあげるわよ」と、おばさんがホテルの人に訳を話してくれて、お店に預けて
おけば、後で取りに来てくれる事になりました。お手数掛けちゃってすんませんでした〜^^;
お店のおばさんには、お世話になりっぱなしでした(笑)ごめんなさ〜い、本当に
どうもありがとうございました!!
   

閉じる コメント(10)

顔アイコン

ドイツ旅行とどうでしょうの話題がリンクするとは思っていませんでした(観ていないので^^:)が、素敵なホテルですね。
あっ、今日ラディッシュに行って母ちゃんには会ってきましたが、、って、関係ないですね(^^;

今回の旅行は良い人に沢山出会えた感じですね^^。

2008/6/12(木) 午後 7:02 [ どん ] 返信する

どんさん、どうでしょうでは結構、世界中あっちこっち行ってるん
ですよ(笑)ただ、あーゆう番組なんで、キレイな景色や観光名所
などは殆ど行かないし、行っても殆ど映らないんですよね^^;

おぉ、藤村母は、お元気でしたか?相変わらずちっちゃかった
ですか?(笑)

はい、本当に親切な人に沢山会いました♪あの時、あの人が
いなかったら、どーなってたことか!みたいな事もありました
からね^^;本当に有難かったです(^^)

2008/6/12(木) 午後 10:56 awayuki_usagi 返信する

顔アイコン

眺めも良いし、なかなか素敵なところだねぇ。
ピルスのグラスは洗いづらそう(^^;)

2008/6/13(金) 午前 9:30 hoegardenjp 返信する

顔アイコン

そう言えば、大泉さんテレビに出まくってますね。映画面白そうです^^。

母ちゃんは元気でしたよ〜。ゴッツのサインがあるバレーボールのユニホームをチョット興奮気味に見せて頂きました(^^;

2008/6/14(土) 午前 9:33 [ どん ] 返信する

おひゅ〜ん、いやホント、いいところでした♪ただ難点が
1つあって、車を運転しないウチらなので、お城の下の方に
行くとなるとかなり大変→お城に篭りっきりになる(笑)

グラスはホント、洗いづらそうだね^^;でもヴァイスビア
グラスよりマシかも(笑)

2008/6/15(日) 午後 6:27 awayuki_usagi 返信する

どんさん、はい、映画の宣伝で沢山出てますね(笑)でも
三谷幸喜よりは出てないですよ(笑)映画は私も見たいん
ですよね〜♪

ゴッツって選手の名前ですか?OK牧場??(それはガッツや^^;)

2008/6/15(日) 午後 6:30 awayuki_usagi 返信する

顔アイコン

先日ドイツに行ったが、こう言うラブリーなホテルなら泊まってみたいもんだ。

2008/6/18(水) 午前 2:05 デニーロ 返信する

デニーロさんがラブリーな部屋って言うのも、笑っちゃう
けども(≧∇≦)/でも、いいホテルなので、機会があったら
是非どーぞ♪

2008/6/18(水) 午後 11:34 awayuki_usagi 返信する

顔アイコン

ステキだな〜〜〜古城ホテルって。海外ならではの体験ですね。どうでしょう班も来たとあっては価値も倍増!!夜、出なければいいですが・・・。(~.~;)

2008/7/16(水) 午後 2:44 くろろん 返信する

くろろんさん、偶然にもどうでしょう班が泊まった部屋の隣
だったのに驚きました(笑)「ヨーロッパ21カ国完全制覇」で
この、ヒルシュホルンの前に泊まった、アーヘンのパークホテル
みたいに、「これは、ホーンテッドマンションだろ^^;」と
怖がる不気味さは、ヒルシュホルンには全くなかったですが
帰ってきて調べたら、実はヒルシュホルンには、「呪われた
一族の伝説」があるらしく、「出る」と言われているらしい
です^^;まぁ、私達は出ても全く分からないくらいに爆睡して
ましたけど(笑)

2008/7/16(水) 午後 6:49 awayuki_usagi 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事