全体表示

[ リスト ]

鳥屋山

     山 (とやさん)
 
2019425日 雨のち曇り時々雨
参加者:17名  
行程:利府600−利府しらかし台−郡山JC−磐越道ー西会津(830)−一般道〔磐越西線:荻野駅)845−漆窪集会所(900)−同所出発(915)−登山口(930)−第一見晴台(1040)−第二見晴台(1115)−鳥屋山山頂(1140)−山頂下山(1215)−集会所到着(210)−利府(600
 
6時少し前、小雨降る中 東北自動車道を南下する745分磐越自動車道に入る、磐梯山に雲が阻まれて霧がすごい、鳥屋山トンネルをくぐり西会津インターを出る。磐越西線荻野駅向かい、駅で登山届けを提出して記念バッジをもらう皆さんに渡しながらバスに戻ると各自登山準備をしていた。
漆窪集会所の駐車場にバスを止めいよいよ登山開始、部落のなかを歩き登山口。
 
イメージ 1

 このころは雨は止んでいる、すこしずつ高度を上げると蒸し暑くなりまたのぼり長いので文句が出始めるがカタクリの群生地に着くと気持ちも一変して良っかた良っかたの言葉が出てホットする。
イメージ 2

 
花はカタクリ、イチゲエンレイ草、キブシ、コブシ、クロモジ、山桜など咲いている。第一見晴台(490m)にようやく到着、
イメージ 3

 
小休止後第二見晴台(太夫岳:560m)へ尾根筋を行く見晴台に着くが遠望の山々は残念ながら雲に隠れて見えず。予定より早く鳥屋山山頂(580.6m)に到着。
 
昼食 休憩の間はすこし霧雨が、1215分同じ道を下山開始 登山道ぬれているので注意しながら215分 漆窪集会所に全員無事下山しました。
道の駅西会津に立ち寄り各自買い物をして出発 帰りは日差しが出て暑くなる、夕方6時利府到着 長い時間皆様お疲れ様でした。
 
イメージ 4

低山でしたがなかなかおもしろい山だと思いました。また会の行事としては平成最後の行事になったことも皆様の印象に残っていただければ幸いです。
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事