全体表示

[ リスト ]

焼石岳 2019.7.8

                 登山・焼石岳1,547m(岩手県)
 
201978日 快晴
参加者:15
行程:仙台600→中沼・登山口800→登山開始815→中沼900→        銀名水1000→焼石岳・山頂1200 1300→登山口1600
 
ここ数年、東成瀬からの入山が続いたので今年は久々に中沼口からの焼石である。車4台を連ねて600仙台発、800登山口着、815登山開始。イワナの魚影も楽しめる小さな沢に架けられた木道からのスタート。天気も上々であり期待度は満点である。
 
イメージ 1

900中沼着。焼石岳を“花の百名山”に選んだ田中澄江のお気に入り、ヒオウギアヤメが美しい。しかし昔見られたミズギクやオニシオガマの姿は残念ながら今は見ることができない。絶滅したのだろうか.。
イメージ 5

上沼を経て銀名水へと向かうにつれ、リュウキンカ、ミツガシワ、ハクサンチドリ、イワイチョウそして人気のシラネアオイなどが観察された。
イメージ 2

 1000銀名水着。この時期ここから上には例年雪が残っており今回も雪渓のトラバースが二度ほどあった。雪解けしたばかりの湿地帯には一面のヒナザクラ、姥石平付近にはハクサンイチゲとチングルマの大群落、そして登山道のそこかしこに見られるウサギギク、ミヤマキンポウゲ、イワカガミ。成る程「花の焼石」と呼ばれるだけはある。
イメージ 3

 
1200頂上着。しばらく景色を楽しんだ後“泉水沼”に戻って昼食。
 
イメージ 4

1300下山開始、1600登山口着。なんだかんだと7時間を超える行程で疲れたが、晴天の中かわいらしい花を沢山見ることができ御機嫌な山旅であった。皆さん、お疲れ様でした。
おわり。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事