□■ピアニスト ラプソディー■□

たくさんのやさしさ、おなじくらいたくさんのしなやかさ、そのまえにたしかなつよさ。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
イメージ 1
 
 
 
先日パーカッションの方とご一緒したのは、ある施設の中での音楽会でした。
 
特殊な音楽会、、と言えると思います。
 
 
 
大阪の通天閣のそばの、その施設ーーーー
 
ホームレスさんではないけれど、その施設を出たら行くところが無い、(つまりホームレス予備軍)
 
という方々が、何百名と、いらっしゃいます。
 
 
 
 
働きたいけど、年齢や身体事情で働けない、住む家などもちろん無い、
 
とか、
 
仮出所したけど、働き口が見つからない、
 
とか
 
ダルクを出たけど、次の行き場が無い、
 
 
 
そういう方々が、暮らす、厳しく鍵のかかる施設です。
 
 
 
 
女子は居なくて、、年齢はさまざま。(たまに、若い人がいるのがせつない)
 
近隣には、夜だけ寝る場所を提供する施設もあるんだそう。
 
周辺のあちこちで、薬を売ってますよ、という、そういう環境・・・・
 
 
ただ、迎えてくださった人たちは、ことさら朗らかで、、
 
私自身も、そのようにふるまうべしなんだと、言外に悟ります。
 


 
 
 
リハ後、お食事も、施設の食堂でみなさんと同じものを、いただきました。
 
こんなとき比較的、豪華な折詰など頂くことに慣れてる自分を恥ずかしく思いました。
 
温かいものを温かく、冷たいものを冷たくという、ご馳走でした。(ほんとに。)
 
 
 
常にそれとなく、スタッフが付いていてくださるので、
 
 (それらは、安全のためだと思われます)
 
いろんな御話を伺うことができました。
 
ただただ、ただただ、、世の中に、私の知らない世界がこんなにもあるんだ、と、
 
驚きも恐れも通り越して、うなだれるしかない思いでした。
 
 
 
お手洗いにも鍵があり。。施設の天井も、扉も、ヤニだらけ、煤(すす)と違って、茶色い、世界です。
 
ともかく、いろんなことが、違いました。
 
たとえばーーーそう、「仮出所」←この言葉、使ってなかったですね、「仮解錠」と言ってました。
 
 
 
 
 
 
 
あえて、、私たちは、ピンクのドレスを着ました。
 
私は、、、、、当初、ソロもあるけど、共演だし、黒ドレスを・・と思ったのですが、
 
考えを改めて、日常の衣類と著しく隔たった”衣装”で、かなりラブリーに装って行きました。
 
 
  肌を出すのがなんとなく・・・なので、袖付きドレスを着たことだけ、ここで懺悔します・・・
 
 
 
 
 
 
活動をされてるスタッフの方が、おっしゃるには、
 
「こういう施設や寮で暮らすと、どうしてもルールが厳しくて、
 
刑務所となんら変わらないことになってしまうわけです。喧嘩も日常茶飯です。
 
人との優しい関わりも、あたりまえの交流も、生まれにくいです。
 
そこで、音楽の力を借りて、音楽会を聴きに来てもらうことで、
 
我々はそれらを、施設で暮らす方々にーーいつかこの周辺の方々にーー提供したいんです」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
音楽会に慣れていない方も多いので、演奏中に失礼があったらごめんなさい、と仰るのですが
 
そんなこともなく、聴きにいらしてくださった方々は、席を立つこともなく
 
とても静かに聴いてくださいました。
 
 
 
 
もしも、またお話しを頂けたなら、喜んで、演奏をしに行こうと思います。
 
 
 
いま大阪は橋下政権のやり方で、
 
ターニングポイントはここだと定め進みつつあるわけですが
 
だいじょうぶでしょうか、全員が良い方向へ向かえる政策なのでしょうか。
 
 
普通に(ふつうってなに、という定義はおいといて、)
 
普通に、目を覚まし、働き、食べ、語らい、夜には屋根のある場所で家族と眠りにつく、という、
 
しあわせな暮らしが、出来る世の中になってほしいです。
 
 
 そして(わたしは音楽家ですから)願わくば、
 
 その幸せな暮らしが、いま自分に在ると知るアイテムのひとつに、
 
 音楽が、成れたらいいのかなぁと、そんなこと・・たよりなく、考えました。
 
 
 
 
 
演奏をして、ドレス着て、花束もらって・・・普段は先生と呼ばれて、という日常ですから、
 
今回、こういう機会を得て、見聞できてーーーーもとい、
 
頭を殴られるような衝撃を目の当たりにして、たぶん自分はよかったのだと思いました。
 
 
 

 
 
「ここは(ここにこそ)音楽は無力でしょう!!」
 
見なされて、あたりまえな場所でした、
 
でも、そのような場所で、
 
音楽の力を借りたい、音楽の力を頼む、という動きがあること、
 
人物が居て、活動してくださること、が、
 
わたしの、静かな驚きであり、大きな力になりました。
 
 
 
これは、とてもうれしいことです。
 
音楽ってほんと、おなかいっぱいにならないし 毛布のほうが温いし
 
でも・・・・(;_;)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
見たこと、聞いたこと、触れたこと、逢えた人、
 
すべて自分の糧にしていかなくてはと思います。忘れないようにここに書きました。
 
 
  
 
▼* ̄д ̄▼みなさんこんばんわん。。。
 
 
▼* ̄д ̄▼みなさんこんばんわん。。。
 
 
▼* ̄д ̄▼みなさんこんばんわん。。。
 
  ↑
 
こういう意味無いこと、たまにやってみたくなるねん
 
 
 
え〜と ▼*-(ェ)-▼、コホン 
 
 
ばんごはんを つくらねばならぬのですが。メニューが思い浮かばんのです。
 
 
だもんで、ぶろぐる〜
 
あたしのなかの 賢い部分が 「お米くらい洗っとけー」って言ってくるけど
 
 


ではいきます、つれづれすずりPCにむかひて。
 
 
 
 
 
いつも通る道角のお料理やさんが
 
最近 お昼のおべんとうを、はじめはったん・・・・
 
それがさ
 
 
通りすがりにいつも見ちゃうんだ、だって、
 
いつ見ても、おべんとう、のこり、一個なの。。。。
 
大きな、きゃわいいテーブルに、ぽつーん、と。
 
 
 
 
  ぽつーん。
 
 
 
 
  ポツーンやで
 
 
 
 
 
 
   ▼* ̄д ̄ 、 ・・・・気になる・・・・・
 
 
 
 
  すぐにラス1になるほど 
 
  あのおべんとう おいしいんやろうか・・・  ̄д ̄*▼・・
 
 
 
 
 
 
 
 
▼-ェー▼いやいや、らぷこさん。あれは見本!
 
または、トラップやで。最後の一個と思って買わせるんとちがう?
 
 
▼-ェー▼お店の演出やで。きっとそうやわ。ひっかかったらあかん、
 
 
 
 
 
 
 
でもなぁ〜〜〜〜 ▼ ̄(ェ) ̄*▼ その、ラス1お弁当がなぁ〜〜〜 
 
 
大きなテーブルの、はしーっこのほうに、ぽつーんって▼ ̄(ェ) ̄*▼ 
 
 
ぽつーーーーんって。あるねん。
 
 
 
見本やったら真ん中に置けへん??
 
▼ ̄∀ ̄*▼ 
 
 
 
 
ちょうど、コピー機の
 
「原稿のカドっこココにあわせましょう」的な、
 
・・あの位置やねん。。。。そう、バランス超わるい。
 
 
 
 
 
 
もしもさ、見本やとしても、ラスト1を演出してるんやとしても、逆効果ってあるやん。
 
 
だって、幾つも欲しい人は、「あ、もう人数分、ない。」ってスルーしてしまうやん。。。
 
 
 
 
中身も気になるんで、歩いてたときに横目でチラってみたことはあるねん。
 
それがまた、絶妙に、中身、みえへんねん!
 
 
なんか・・・容器が小さい気がするから、「もしかして二段かな!?」とか思ったけど
 
手を出して触ってみる勇気はなかってん・・・・。。。
 
 
 
 
と、いうわけで、なんかしらんけど、そこを通るたびにチェックしてしまうねん。
 
 
駐車場にかわゆいテーブル出してるから車からでも一瞬でわかるねん。
 
常に常に 、ラスト1やねん。
 
かならず、コピー機の原稿のカドあわせの位置にあるねん。
 
“ぽつーん”やねん。
 
オールウェイズやで。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなに
気になるんやったら 
さっさと買いーや!
 
 
って
 
きっとみなさん おっしゃるでしょ ▼*д▼
 
 
 ▼*д▼
 
   あぅ
 ごめんなちゃい
 
 
 
 
 あたしも
 
 そう思うねんけど・・・
 
 
 詳しく書くのは止すけど、ちょーっとそこで買うのをためらう事情もあるねんなぁ・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 いつか買ってみるわ。
 
 たぶん、「あら、こんなとこにおべんと♪初めて知ったわ、おほ♪」を装いそうなヨカンやわ。
 
 んでもって、ほんとにラスト1やったら、「やーん あたしってラッキー!」って
 
 スキップして、お味とともにここで報告するわ。
 
 高らかに(←不必要)、報告するかもしれへんわ。
 
 
 
 
 
 
んでもって、
 
 
 
 もし、お店の奥に じつは山積みだったなら
 
 
 
 たぶん お口ぬぐって なにごともなかったかのようにプラスチックごみに分別して
 
 ・・・ここには何も書きに来ないと思うわ。
 
 そしてきっと、 また違う意味で、「常にラスト1でポツーン」を、眺め続けることでしょう。
 
 
 
 
 
 
 
ちなみに おいくらかっていうと 500円
 
 
 
 
      ▼^◇^;▼・・・・。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 


 
 
ふう
 
 
主婦の方ならわかってくれるとおもうけど ご飯づくりがドッコイショになるときってあるよね
 
でも このへんで取りかからないと ますます・・になるし 
 
 
晩御飯の材料さがし、冷蔵庫ごそごそに いそしんでくるわ
 
なんにもたいしたもん、出てけぇへんねんけど(買った覚えないもん)
 
・・ま、 ごそごそしてみるわ
 
野菜室とか 案外深いしな・・・・
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                            らぷそでぃ

コンサートのおしらせ

気がつけばもう2月なんですね☆
 
周囲のインフル禍に怯えながらも、元気に過ごしております。
 
今日は調律が入ったので、夜になってからやっとこさ練習。
 
 
やっぱり気持ちいいんですー、音がすぅっと響いてくれるんです。
 
ルンルンで弾いていたら、
 
 
くまさんから、思ったより早い カエルコールが来ました・・・。。。
 
 
 もうちょっと弾きたかった・・
 
 
 
 


 
 
さて、ひとつコンサートのお報せがございます。
 
イメージ 1
 
2台ピアノデュオにご興味のある御方は是非お越しください。
 
なかなかに趣の良い、きっと楽しんで頂けるプログラムです。
 
モーツァルト:2台ピアノのためのソナタ ニ長調
ラヴェル:スペイン狂詩曲
タイユフェール: 野外遊戯  トッカータ 他
ラフマニノフ:組曲Ⅱ
 
私達はトップバッターで、モーツァルトを奏します。
 
 
 
 
お問い合わせはコメント欄やゲストブックまで〜〜〜
 
寒さ厳しい折のご案内で恐縮ながら、もしも音楽の時間を一緒に過ごせますれば幸いです
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
準備がんばろうっと
 
  らぷそでぃ
 
 
 

嘆いたっていいじゃん

.
 

変わってゆくことを嘆いてはいけない
 
変わらないものなんてなにひとつない
 
硬い石だってやがて砕けてまた砂になる
 
だけど
 
だれかどうにかしてわたしまで説明を届けてはくれまいか
 
いきものの宿命のこと
 
父に 母たちに
 
老い と いうものが
 
 こんなにも確実にもたらされること
 
 
 
変わってゆくことを嘆いてはいけない
 
いま を まもりすぎてはならない
 
彼らの変わりゆくさまにまたひとつ動揺するわたしを嘆いてはいけない
 
 
 
 
ほんとうのところ
 
嘆きに置き換えるものの 見当がつかない
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
詠み人しらず

 
 
 
 


 
 
朝から義母の新規リハビリ先(短時間ケアハウス)めぐりをしています〜。
合わせの約束、ひとつ延期にせざるをえませんでした。来年になっちゃった・・・
 
12月末で今のところが通いにくくなるのでね・・・・
年内に(今日)義母の「ここなら通うわ」が聞ければいいんだけど、さぁどうかな。

ご無沙汰しております

.
 
正しいことが いつも見えていなきゃダメかって
 
そんなことない
 
正しいことを いつも伝えていなきゃダメかって
 
そんなことも ない
 
 
 
北極星だってホラ
 
あかるい昼間に 北の空 見上げても
 
そこに 居ないもん
 
 
 

試されたり 迷ったり 誤ったりするときに
 
正しいことが ちゃんと光って見えたらいい
 

荒波で 広すぎる海で 百の意見が出たときに
 
自分の羅針盤はこれですって
 
ちゃんと 言えたら 
 
それで いい
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
らぷそでぃ
 
 


 
 
 
 
みなさま、ご無沙汰しております。
 
あまりに激務な日々、しかしこれを充実したと呼ぶのでしょうか。。。
 
もう、ほんとうに、人生最大の忙しさです・・・。
 
 
地元の国際音楽祭の、副委員長を務めて、いよいよ佳境、
 
 
とにかく、楽しまなくては!
 
でも、おねがい、近隣のみなさま!!
 
わたしの町の、音楽祭のチケット、買って!!!!!!!!
 
 
 
 
 
 
 
 
というわけで、元気です。
 
この一年、濃かった・・・・
 
って、これからなのに、何を言ってるんだワタシ。
 
でもほんとうに、10年くらい生きた気がする一年になりそう。。。。。
 
 
 
それにしても、、、でも、、、、、
 
最近とみに いろいろな人、さまざまな価値観に出会っている わたし
 
とにかく、書ききれないので、
 
まずは、久々に、まともな時間に眠ります。
 
おやしゅみなさい
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事