ここから本文です
ブライダル専門美容師のこだわり仕事
お客様のお顔出し画像、着付け技術などは「ファン限定記事」もあります。

書庫全体表示

5月着付け同志会レッスンの様子です。


着付け同志会レッスンも4年目に入ると、一生懸命やっていても結果に繋がらない

マンネリ着付が続いていました。

月1回のレッスンはとても大事ですが、何か刺激と気合が欲しいと思い、

考えたのが、ゲストさんを交えてのレッスン。

4月もゲストさんを交えてレッスンをさせて頂きましたが、初めての試みで、

タイムスケジュールが甘くて反省点も多くありました。

が、やはり外部からのやる気満々の方(ひめじ会)の方とのレッスンは、とても刺激

的でした。

「ひめじ会」とは私の講習会や着付け同志会のイベントに参加下さった方で作ってい
る着付けライングループです。


今回は、タイムスケジュールをきっちり作って、時間の無駄が無いようにしました。

採点方式(自己採点、他己採点)もスムーズに出来ました。

これは自分の癖や弱点がよくわかると思います。

今回もまた素晴らしいゲストさんでしたので、お互いに刺激し合えたのでは、

と思っています。

それにしても、私の周りは皆技術も人柄も素晴らしい人たちばかり!!!

こういう人たちとの出会いに感謝ですね〜〜〜。


ところで、今回のレッスン、モデルさん別にアップさせて頂きます。

あえて誰のレッスン作品かは書きませんよ。



モデルAさん。
イメージ 1




イメージ 2






イメージ 3

このモデルさんは、スレンダーでとても補正が難しい方でした。







モデルBさん


ある方の1回目レッスン作品
イメージ 4

2回目レッスン作品
イメージ 5
2回目はおはしょりの長さが美しく仕上がりました。








イメージ 6





イメージ 7
同じモデルさんでも補正の分量でちがって見えますね。








モデルCさん

このモデルさんは、衿が立つので襟芯の種類を変えて着付けています。


イメージ 8




イメージ 9
薄い襟芯を入れています。





イメージ 10









レッスン風景
イメージ 11









モデルDさん
イメージ 12




イメージ 13





イメージ 14
サイドから見ると、補正の分量がよくわかりますね。


2か月にわたり、ゲストさんを交えてレッスンさせて頂きましたが、やはり得ること

がとてもたくさんありました。

他の方の着付けをじっくり見ることが無かったので、自分の着付けの見直しも出来ました。

それぞれの得意な所を教え合ったり、本当に得るものが沢山あった2か月でした。

遠方からもご参加下さった皆様、本当にありがとうございました!!!


ブログ村着物着付けランキングへ参加しています。
ランキングアップの応援クリックよろしくお願い致します。

この記事に

  • > puffmamaさん、こんにちは。
    先日は遠方からありがとうございました^_^
    私も長年自己流、マンネリ着付けになっていたので、とても勉強になりました。
    同志会レッスンは受け身レッスンではなく、気づきのレッスンでありたいと常に思っていたので、ゲストの皆様に感謝です。
    本当にありがとうございました😊

    [ ayakopupy ]

    2017/5/20(土) 午前 10:00

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事