ここから本文です
綺音 SEASIDE RIPSEA
体も顔も間違えて生まれたため悪戦苦闘する『遅れてきた女子』綺音(GID-MtF)の日常を神戸のウエストコーストからお届け♪

書庫全体表示

昨日、なかなか寝付けなかったので

何気なくTVを付けてみていると、

すぐさま画面にくぎ付けになりました。


MBSで放映されていた「映像13」という番組で



「尼崎の島唄〜沖永良部から遠く離れて」

というタイトルでした。
これです↓
http://www.mbs.jp/eizou/backno/131117.shtml


尼崎といえば、私の職場のある街でして


沖縄、奄美などにルーツがある方々が多く住んでられるのです。



市内には琉球料理のお店も多く


舞踏、島唄など、文化を伝承される集まりもあちこちで見られます。
イメージ 1

イメージ 2
映像の中には、私が毎日通勤で使う駅や周辺の町も映されていて


とても、親しみを込めてみることができました。


もちろん、内容も、ひとコマひとコマ、心打たれるシーンが続いていました。



番組に出てくる

「琴みき」さんのライブの様子です!!



YouTubu

  • 顔アイコン

    小生も大阪にいた頃は
    沖縄が恋しくなるとこんなお店に出かけてました
    良いよね沖縄ムード・・・・

    [ sugi⇒トントン ]

    2013/11/19(火) 午後 7:55

    返信する
  • 沖縄はいいですよね

    日本は単民族国家と言われますが、沖縄周辺は琉球族の方々であり、王朝もあった立派な国家があったから同じ日本人でも文化が違い、その伝統を引き継がれているのは立派だなぁと思います。

    あのメロディー感も素敵ですし、温厚な人柄も素敵です。

    アイヌ族も同様ではありますが、これからも素敵な文化を残していって欲しいです。

    kob*ya*anot*

    2013/11/20(水) 午前 7:22

    返信する
  • アバター

    ☆sugiさん、ありがとうございます。
    私も尼崎で仕事をしてからたくさんの奄美・沖縄のご出身の方とつながりができましたが、あの旋律を聞くと本当に心が安らぎますよね。
    ああ、また聴きたくなりました♪

    綺音(あや姉)♪

    2013/11/20(水) 午前 7:26

    返信する
  • アバター

    ☆じろうさん、ありがとうございます。

    そうですよね。こうして琉球の文化に触れるていると、改めて日本は決して単民族国家じゃなく、いろんな文化があっての一つの国だということが実感できますね。
    国というのはすべてを同じにするのではなく、少数も多数もすべて受け入れてこそ何だと思います。

    沖縄の方々なおお人柄、ほんとうにうれしくなりますね。

    綺音(あや姉)♪

    2013/11/20(水) 午前 7:30

    返信する
  • アバター

    尼崎に琉球料理のお店が多いとは初めて知りました

    もりんこ

    2013/11/21(木) 午前 6:49

    返信する
  • アバター

    ☆もりんこさん、はいっ、そうなんです。
    仕事をしていても、かなりの割合で琉球系の名字の方と出会いますね。それまで沖縄には一度行っただけだったのですが、尼崎で働いて以来、急に身近なところになりました。

    綺音(あや姉)♪

    2013/11/22(金) 午後 10:20

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事