あやにゃみ車輌工房

無関係そうなコメントは、問答無用で切り捨てますよ♪

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全160ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

年末になり申した。

ご無沙汰してます。あやにゃみです。
暫く、記事を1つも書かず年末になってしまいました。
 
月日が流れるのははやいですね。今年も今日でおしまいです。
昨日は年末最後の増備車両が届きました。コチラです。
イメージ 1
EF65-1118号機です。俗に言うレインボーカラーです。
 
中身はこんな感じ。
イメージ 2
 
これから、パーツの取り付けです。試運転は来年ですかね?
 
本年中もつたないブログである意味休業状態だったですが来年はもうチョッと記事が
投稿出来る様に頑張ろうと思います。
少し早いですが、良いお年をお過ごし下さい。

この記事に

開く コメント(1)

どうも、こんばんわ?
あやにゃみで、ございます。今までの沈黙の5ヶ月ばかりですが、
決して死んでいたわけではなく、倒れてやる気様がご不在だけだっただけです(笑
 
工場長ともども、少しずつ慣らし運転から再開していますのでまたお付き合いの程
宜しくお願い致します。

この記事に

開く コメント(0)

ユーロライナー

以前、次はユーロライナーとか言って置きながらHOをいじって見たあやにゃみです。
 
予告どおり、14系のユーロライナーでございます。
イメージ 1
取り合えず、車両はこんな内容でした。コチラの緩急車にはつばめのセットと違って2種類の屋根と
2種類の側板が入ってました。いつも通りですね♪
きっと、シュプールも同じ組み合わせなんだろうなぁ…。
 
イメージ 2
けど、よく見ると成型色が色のプラでございます、なんんでかえたんでしょうかねぇ???
 
後、専用機関車のセットも入手しました。
イメージ 3
EF64とDD51のセットです、イイ感じの色合いです。
おいらは好きですが、ダメっすよって云う人も少なくありません。
 
取り合えず、6両編成+機関車で楽しみたいと思います。N化はチョッとお預けです。

この記事に

開く コメント(0)

室内灯を入れてみた。

昨年末に仕入れてすったもんだあった、トワイライトに室内灯を仕込んでみました。
純正は10両分ともなると実費が大変なので、サードパーティ製で・・・。
元気は無いので自作はしませんでした…ショボーン
 
F-modelさんのIllumiだったりします。
取り付けに関しては旧トミックス室内灯と同様にバネみたいな接点なのでちょこっと
工夫が必要だったりして。
しかも、延々弄り続けて写真撮る忘れてるし(恕
とりあえず、車体側の接点部分になる、金属板をチョイチョイっと変形させて
Illumi側を差し込める形にしたりして。
 
んでもって出来たのがこんな感じ。
イメージ 1
電球色のLEDがいい感じに光っております。
部屋を暗くした時もこんな按配です。
イメージ 2
窓が大きいので室内灯が映える車両です。カシオペアもまだなので予算が確保できたら取り付けたいですね。
 
ちなみに、スロネの窓が大きかったので気に入ったので写真おば!
イメージ 3
光まくりです、今度貸しレイアウトに持ってって見ますかね。走らせるところすんごい限定ですが・・・。

この記事に

開く コメント(0)

14系入線しました。

今月発売された、14系を入手してきました。
今回発売されたのは、以下の3種類。
栄光の特急つばめ
14系700番台・ユーロライナー塗装
14系200番台・リゾート&シュプール塗装
リゾート&シュプール塗装だけは興味が無かったので1つも買っておりません(笑
他の2種類はそれなりに入手・・・。
 
キットの内容はこんなかんじでした。
外箱はこんなのでした。EF58-61が前面に押し出されています。
イメージ 1
まぁ、いままでシークレットでしか無かった機関車が一般販売ですからね仕方ないのでしょうか?
 
中身はこんな具合の6両セット。
イメージ 2
14系の標準色ですよ〜♪待ってたかいがありました。
セットの名称のせいも有りますが、14系の食堂車は複数有っても要らないなぁ・・・。
しかも、EF58-61も以前のシークレットだった時に比べると色がチープです(笑
 
折角だったのでキットの構成をちょっとだけ。
まずは緩急車から、オハフとスハフがそれぞれ異なります。写真はスハフの写真です。
イメージ 3
ちなみにオハフとスハフの違いはチャンと側面のラジエターと屋根の煙突部分の突起になります。
下にそれぞれを並べてみました。下がスハフで上がオハフだったりします。
イメージ 4
今までの物であれば、1つのキットで2車種の作り分けが出来る様になっていたのですが。
今回のこのキットは1種類の分しか入ってません。ちょっと困りだねです。
 
次はオハの写真です。
イメージ 5
綺麗にできてます。他で記事になされている方も書かれて居るかと思いますが、今までの物は
天井と側面の固定が3箇所でなされていた物が、2箇所に変更されています。組み立てた感じでは
余り大きな影響は無かった様に見受けられます。
 
セットに含まれている14系の食堂車です。
イメージ 6
以前バラで売っていた24系の食堂車となんら変わる事も無いです。
しかし、コレは複数有ってもいらない子ですなぁ。
 
最後に機関車。EF58-61です。
イメージ 7
これは、ため色ではなく明らかな茶色です。茶色にシルバーの帯巻いてます。
最初にも書きましたが、色が残念すぎます根性があれば塗り替えるとイイのでしょうが・・・。
 
正しく栄光のつばめの編成を組むには4箱必要ですが、予算が許さないので急行列車の編成が組める
3箱の購入となりました、まだN化は済んでませんが取り合えず形にはしてみました。
 
ユーロライナー色はまた後日。
 

この記事に

開く コメント(2)

全160ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事