ヒマツブシ

4歳のおしゃま娘との日々を中心につづっています。

全体表示

[ リスト ]

夏!

夏休みに入って、出かけるところもないなあと思っていたのですが
振り返ってみると、夏休み入ってすぐに、アンパンマンミュージアムに
行ったり、科学館でトリックアートを楽しんだり、友人宅で花火を見たりと
それなりに楽しく過ごしている感じです。
 
特に花火に関しては、昨年は打ち上げ花火の音に
娘がびびって泣きわめいてしまい、全く楽しめなかったのですが
今年は予想に反して、かなり喜んでいました☆
昨年の様子を知っている友人たちに、とても驚かれました。
もちろん、私もびっくりしました。
 
今年の花火は、慰霊という意味もあって、
今までに見たこともない花火が結構うちあがりました。
花火を見ながら「きれいだなー」と思ったことは
何度もあったけど、「これを見れて幸せだなー」と思ったのは
今回が初めてでした。
 
今日は、仙台七夕最終日。
蒸し暑くて、混雑も予想されて、大変なことを承知で
娘と2人、でかけてきました。
 
独身の頃は、七夕の混雑が嫌で、なかなか見なかったので
七夕を見るために出かけたのは、本当に数年ぶりでした。
 
そこで事件勃発!
地下鉄で移動して、ホームから改札に上がるエレベータに
乗った時のこと。
 
すでにお年寄りや親子連れが乗っていて、そこに
ベビーカーを引いたママさんが乗ってきました。
 
もう満員だったのですが、1人のおばさんが
閉まりかけのドアに激突しながらも、
ぎゅうぎゅうのエレベーターに乗ってきたのです。
 
あまりの勢いに、ベビーカーが奥にいた爺に
当たったらしく、突然その爺が
「痛い!痛い!痛いって言ってんだろ!全く
人の話聞いてないんだもんなー」とキレだしました。
 
私の目の前で、ベビーカーのママさんが
ひたすら謝り続けるも、爺は文句をぶつぶつ。
一瞬にして狭いエレベーター内が嫌な雰囲気に・・
痛いって言ったって、狭いんだからしょうがないのに。
 
ようやく降りる時、ドア付近にいた、グラサンを
かけているおじいさんが
「開」のボタンを押してくれて、私たち数人の子連れを
先に通してくれました。
 
すると例の文句爺が、子供を無視するかのように
「どうぞ先におりてください!」とグラサンじいさんに
言ってきました。
 
その瞬間。
グラサンじいさんが、
「まずは子供たちが降りるのが先でしょーが!!」と
怒鳴ってくれました。
 
しかしくやしかったのか、文句爺はひるむことなく応戦!
ここでついに、じいさん同士の口バトルとなりました・・・(汗)
 
私もグラサンじいさんに加担したいくらいでしたが
子供がいたし、子供に何か危害を加えられたら
困るので、やめました。
 
その後もじいさん同士の口論が続きましたが、
文句爺が近場の出口へと消えて行き、終了。
 
よくぞ言ってくれました、グラサンじいさん!!
そんな気持ちでいっぱいになりました。
 
ベビーカーママさんがグラサンじいさんにお礼を
言っているのを見て、グラサンじいさんが
ヒーローに見えた!
っていうか、完全にヒーローです!子供たちの味方に
なってくれてありがとう!!
 
狭い空間であんな文句を言う爺さんがいるのかと
あきれましたが、グラサンじいさんの勇気ある一言のおかげで
その後は楽しく七夕を楽しめました☆
 
でもこうやって振り返ってみると、一番の
原因は、飛び乗ってきておばさんではないかと
今気づきました。
あのおばさん、自分は何も関係ないかのように
いつの間にかいなくなったけれど、ベビーカーママさん始め
エレベーターにいたみんながとばっちりを受けたなあと
思いました・・・
 
飛び乗りは危険です!
 
 

閉じる コメント(5)

顔アイコン

打ち上げ花火、まだ見せていないんですよね>< 夫が混雑の所が嫌いで(−−+)でも、もうしっかりしている二人なので絶対喜ぶから行きたいのですが・・・。 なんだか子供いても肩身が狭くならないような世になって欲しいですよね。私も先日、スシローで、スシローでですよ、そこで、若い男の人に、『あん?!ゴォルァ!』みたいな顔(顔を上下にするやくざみたいな、あの感じです)をされました。

2011/8/8(月) 午後 8:46 ゆめ 返信する

顔アイコン

友達母子と行ったのですが、子供同士が何かの取り合いになって、嫌〜と大声を出したのと、もう一人の子は別件で泣いたのですが、それがうるさく感じたようで、その顔をされました。 おしゃべりがうるさかったわけでなく、唐突にそれだけ起きた事なので、仕方ないのに。だったらカウンターのお寿司屋さんへ行ってよと思いました。混雑していたし、店自体ガヤガヤしていたんだし。あまりになんかムカついて、若い大学生風のいカップルでしたが、聞こえるように友達と、おじさんががうるさいって言ってるから、泣かないでね^^と子供たちにいいました 笑 まぁ、子供たちとればおじさんだからいっかみたいな感じで。自分の話になってすみません>< ・・・確かにそれは駆け込みのおば様が諸悪の根源ですね!

2011/8/8(月) 午後 8:46 ゆめ 返信する

イヤな思いをしたのに…すいません、笑ってしまいました。

初めは
ちょっとおばさ〜ん!と思ったのに
最終的に
文句爺がわるいとおもってしまったんです(笑)


あやうくだまされるとこだった〜って誰もだましてないか


A2さんの記事で笑うこと多いです


私、アメブロも1年くらい前から始めていたんですが…
最近疲れて。見えない人間関係に(笑)

もうブログやめようかなーと思っていたときだったから、なんていうか元気出ました(爺対爺の話でじゃないですよ

A2さんありがとです

2011/8/9(火) 午前 1:04 [ かえで ] 返信する

ゆみさん>スシローでですか。災難でしたね・・そんな顔する男は、自分に子供ができても、そんな顔するんでしょうね。

花火、確かに混雑は疲れるので、昨年から2年続けて、お友達の家で見させてもらっています。市街地で、ちょうど花火もきれいに見えるので、来年も見たいのですが(笑)、「引っ越すよ〜」と言われ・・なので、引っ越し先も、ぜひ花火の見えるところでお願いします!と言っておきました^^

2011/8/9(火) 午後 3:24 aya**uaya*tu 返信する

楓さん>ブログも久々で、世の中節電とか言ってるし、PCすら付けていませんでした。→単にめんどくさかっただけですが・・
でもこの事件が勃発して、書かずにはいられない!!と(笑)。

お年寄りのこと、あまり悪く思ったことはないですが、今回の一件は文句爺がとっても悪〜く見えました。でも一方で、グラサンじいさんがいたおかげで、やっぱりそんなに悪く思わないようにしようと思いました。

2011/8/9(火) 午後 3:28 aya**uaya*tu 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事