ここから本文です
くおりあです!!
ちぃとくーと飼い主Aのい〜たらけな日常です

書庫全体表示

記事検索
検索
ようやく、頭の整理ができ記事を作れる状態になりました。

その間にバラはまっさかりに。。。


1号の結婚式が終わり、ダブル法要にネコの手術。。。
だけではなかったのです。

私の中で一番重要なことも同時進行でした。



去年の1月に心臓の手術をして
のんびりと養生していたのですが

去年の暮れから雇用保険の手続きを行い、60前のハローワーク通い
もちろん、お仕事を探すのが大前提です。

お仕事探していますというスタンスがなければ
認定されません。

その時は、ポーズだけ整えればいいと思った。

でも、私のなかでそれはポーズで終わらなくなっていた。

やっぱり、仕事で社会と関わっていたい!!
1年でもいい!!働きたい。。。

ところがいざ、探すとなると
年齢の壁、病気のこと、大したスキルもなし!!の
三重苦です。

そこにはサリバン先生もいなくて。。。

エントリーするも、門前払い。。

もっとも、エントリーの仕方も甘く
職務経歴書もあっさりしたもので

自己アピールが苦手な三重苦のおばさんを
雇う会社などあるはずもなかった。

この時、就職活動で苦労してる若い子の気持ちもよくわかった。
みんな大変なんだよね。。

とはいえ、たかだかパートでも面接までこぎつけなければ
お話にならないわけで〜
職務経歴書、見直しました。

いままでの会社でやってた仕事事細かく書いてるうちに、私がんばってたんだな
と妙に自信がついてきました。

1号の結婚式の前に面接を受けた会社から
内定の返事をいただいたのが4月の中旬

田舎に行く前に入社前の説明
このとき、内定の書類をいただきました。

ところが、喜んだのもつかのま。。。
提出書類に健康診断。。。



まいった!!
これで、内定取り消しか〜

いくら、元気とはいえ、弁置換術受けていたら
やっぱり、採用は遠慮するだろうな。。。


それでもくーちゃんを連れ帰った連休明け健康診断受けました。

その後、結果が出るまでに執刀医の経過観察を受け
その時に、
雇用時検診の話をしたらいつでも
所見書いてあげるよと勇気をもらいました。

なんとか、健康診断を受けたクリニックの所見で
クリヤーしましたが。。。(笑)


そんなこんなで
16日からお仕事始めました。


週3日
9:00から12:00まで


まだまだ、慣れないし、いつまで続けられるか
わからないけれど
せっかくご縁をいただいた会社に感謝しながら


無理なくできるところから
初めてみようと思っています。。。




イメージ 1



テナ・チュール




お付き合いいただきありがとうございます。




コメント欄は非公開とさせていただきます。

きょうのバラ

こんばんは。
今日もいいお天気でしたね。

あまりお天気にバラは
陽焼けしたバラもちらほら。

地植えより、鉢植えのほうが被害が多いみたいですね。


今日のバラ

レディオブシャーロット


イメージ 1


かつてイングリッシュローズのカタログに
あふれるほどの花をつけたシャーロットを見て


私もこのように立派な鉢にしたいと心から
感じたのです。

哀しいことに我が家のシャーロットさんテッポウムシに
おかされ瀕死の状態。。。

予備の挿し木子が優秀で
3本まとめ植えです。

まだ、側蕾が出るほど充実していないけれど
この状態とても好きです。

ちなみに親も元気になりました。


イメージ 2




うららとクリストファーマーロウ



イメージ 3



はでな取り合わせ(笑)



クリストファーマーロウも挿し木は成績がよくて
まとめ植えにしようかと思っています。

咲き始めと咲き進んだ色の違いにまるで別花

でも、花もちもいいし
いい香りの花です。





きょうもお付き合いありがとうございます。

君は誰ちゃん?

昨日、強風の中、注文していたバラを
お迎えに行きました。


宅配便でも送料はかからないのですが
実店舗のバラに会うために引き取りにしました。

近くはないけれど、だって埼玉県ですもの
それでも16号線で片道1時間で到着します。

お出迎えは壁面一面のピエールさん!!!
それはそれは、お見事でした。

こんな時にカメラ忘れるなんて〜



今回カートに入れたバラは
ロサ・オリエンティスのホーラ


イメージ 1


写真で見るより
花びらが多くて繊細。。。

新苗だったけれど、蕾もついていることだし〜
そのまま、咲かせちゃえ〜

咲き始めはクリーミーなピンクで
散り際は青みをおびたピンク。。

イングリッシュローズにはない。。。
ある意味和テイストなのかしら??

すってんてんになったアーチの足元要員に
しましょうか。


あとお迎えのバラは。。。
しょうこりもなく、リベンジのばら。

イブ・ピアッチェ

と、これまた気難しそうな

グレイパール

無事咲いて記事にできるといいなあ〜
私はハイブリトティーローズはあまり得手じゃないのよね。

他は上手いのかといわれればまったくそうではないけれど
まあ、なんとか枯れずにいらっさいます。

ところで、タイトルの

この子は一体誰??

挿し木子です。


イメージ 2


う〜ん??

色的にはワイズ・ポーシャなんだけれど
とげの感じも咲き方も違うみたい?

ダルシーはとげほとんどないし〜

この色のばらうちでは他にないのですが〜。。。??

もちろん、挿し木したのは私だけど。。。


ジプシー・ボーイ??

友人から枝をもらって去年、一昨年と挿し木したけれど
結局、去年の1本だけが成功して
今、つぼみつけてるけど。。。
花が咲くとわかるかな。。

失敗したと思っていた一昨年のジプシーボーイが成功していた??

謎は深まります。



イメージ 3


こちらも挿し木子

ガートルードジェキルとリュブルイさん

まだ、花は小さいけれどしっかりバックアップとしての
役割をはたしています。


バックアップ要員のほうがたくましいかも。。(笑)




今のジェキルさん(親)

今年は度重なる風害で葉っぱも花も無残。



イメージ 4



ジェキルさんの隣はジュビリーセレブレーションなのですが
この子遅手だわ。






いつものバラばかりでつまんないね。





それでもお付き合いくださりありがとうございます。

ピエール君の憂鬱


今年のピエール君は調子がよく。。。



イメージ 1


色良し、形よし。。
葉っぱもきれい。。。


園芸雑誌に載ってるようないでたち。。。


ふっふっふっ。。。


ロザリアン冥利につきる〜



。。。。どうぞ、このまま咲き切って。。。
という願いもつかの間

今日午後から雨だそうな。。。



イメージ 2


こんなにかわいい蕾なのに〜

傘さすにも広範囲すぎて。。。。


イメージ 3



結論

やっぱり、ピエールさんは雨男。。。
なかなか、ジンクス翻りません。(涙)




ピエールさんの憂鬱は続きます。







不順なお天気が続きます。

ご自愛くださいませ。

開くトラックバック(1)

きょうは母の日ですね〜。
おかあさんありがとう

お嫁ちゃんから私にもプレゼント贈られてきました。

ちょっと照れくさいけど嬉しかったわ〜





今年、一目ぼれして買った宿根草がさきました。

セントーレア・モンタナ

まだ、花が少ないけれど

とても可憐


イメージ 1


ヤグルマソウ。。ですはい!!

花弁が少なく線香花火のような花に萌え〜



イメージ 2



情けない花弁にはまってしまった(笑)



我が家の狭小な庭では植物がひしめきあって
とてもイングリッシュガーデンには程遠いけれど

西側からの眺めはちょっといい感じよ〜


イメージ 3



この連休で草むしり終わったところ。。。



今年、調子がいい
ラデュレ


イメージ 4


ベリー色が好みです。
とげがいっぱいでなかなか難儀なバラですが
花形は好き〜


イメージ 5


横向きも別嬪さんよん



それにしても暑いよね〜
庭仕事も少し涼しくなってからだわ






それでは楽しい休日を。。。。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事