手作り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

パリまで

昨日はパリの中心、シャトレ.レアルを通って ヴァンセンヌ方面へ

フリヴォリテ(タッチング)を習いのエドゥイッチ先生の所へ行ってきました。

そんなの習いに行かなくてもと言う人がいますが、
日本の本では糸始末が縛ってのりつけてしますが、
先生の仕方は仕上がりが綺麗です。

表と裏です糸端が見えないでしょう?
イメージ 1

イメージ 2

古い傘です。これをレストラーションをするそうです。

イメージ 3


今日は疲れたので行きません。
腰が痛いし、肩こりがひどい。

次回は来週だけど、線路の工事があるのでわからない。
その次は12月14、15日

カルトナージュ

古いカレンダーを使って(こっちのカレンダーは厚紙です)

作りました。


仲間ははやい、私が切ってる間に すでに布張りは始めていた。
自分の布を持って行かなかったので グラブをもらいました。

出来たのがこちら↓

イメージ 1

スライス式にしました。
イメージ 2

イメージ 3


イメージ 4
仕上げはボタンとゴムひもをつけようと思います。

華道のクラスにも行ってきました が
え〜花が...これだけ?白く開き切った大きなバラ、つぼみもない!

イメージ 5
なんかつまらない

次の展示会

そろそろ展示会の事考えて作らないと・・・。

2019年2月 お題はマトリョシカ。

毎回自分でデザインしたものを作りたいと思いながらできません。

先ず、パターンをもらったので、一つ作ってみました。

ちょっと雑に作ってしまった。

イメージ 1

庭が草ボウボウになってきたので、草刈。

でもユリ君が好きな場所みたいなのでからずに残すことにしました。

ひゃ〜として気持ちいいみたい。
イメージ 2

ボビンレース

この頃あまりブログを書いていないのですが、忙しい・・・、忙しくない...?

いろいろと庭仕事とか、次男の面倒とか...。

2年後のバカロレア試験の第2外国語のスペイン語、どうも成績が悪く日本語でとりたいと言い出した。
毎日特訓、インターネットのコースをとるように学校から言われました。その前に特訓。

高校2年生で企業で研修をする課題があるんですが、なかなか決まらず。去年までは1週間だったのが2週間!なかなかとってくれるところもなく...とほほ。

語学研修に行ってもよいとか聞いたもので、いろいろ問い合わせたりして、日本の高校に短期留学させてもらう事が決まりました。


それからボビンレースのニコル先生が引退(クラスをやめる)
それで、みんなでボビンのモーチフを織って額にしてプレゼントすることにしました。

イメージ 1

イメージ 2
試に1つ作ってみました。

畑、メロンを植えたけど冷え込んだので ビニールをかけたら
猫がしっかり中に入り寝てました。
昼間は外して 草取りをしてたら、畝に入りころころ。
イメージ 3

まだ、野菜を植えてないから良いけど植えたら何か対策をしないと!

一つ織り終り

ロシアンの練習 一つ終わりました。

これ糸が悪くひっぱるとプッチと切れる!

言い訳になってしまうが あまり綺麗に出来ませんでした。(楽しくなかった)
後は糸始末をするだけ

イメージ 1

次は 何を織ろうか そも前に まだ2つ織り途中の物が!

おもちゃ屋さんで見つけた織り機 少し安くなっていたので買ってみました。
レバーで上のクリップの向きがかわります。
緯糸を上から入れます
イメージ 2

イメージ 3

もう一つ欲しいおもちゃ(編み機)があったけど 買おうかなぁ〜と思ってます。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事