ここから本文です
地球にマングローブを!! FROM インドネシア
緑豊かな 地球を目指して!!

書庫全体表示

スカナ島1年と8ヶ月

 
2008年5月15日

スカナ島

前回、スカナ島に来た時の育ちの悪いところのマングローブが気になっていた。

今日はいつもと反対側からスカナ島に上陸した。

地面がゴツゴツした育ちの悪かったエリアからだ。

イメージ 1


舟を近くにつけて、干潟に向かう。

海水が足首程度の浅いところまで来た時に、海水の熱さに気がついた。

水に浸かっている足が熱いと感じる温度

30℃以上はあるだろう・・・34℃くらいあるのだろうか・・・

干潮時の水位が低くなった時に、日光によって熱せられ、

海水の温度が上昇すると、以前資料で読んだ事がある。

今、その現象が起きているのだろうか・・・

周りからの海水が流れ込んでくる

普通の海水の温度が、ひんやりと冷たく感じる。

先ほどの熱せられた海水が熱かったことを物語っている。


干潟を歩いていくと、凹みのある部分に海水がたまっているエリアがある。

イメージ 2


水に入ってみると、やはり海水が熱せられ熱くなっている。

この周辺もマングローブの育ちが悪い

この海水の温度上昇と何か関係があるのだろうか・・・

マングローブに何らかのダメージがあるのでは・・・


スカナ島中心部の一番最初に植林したエリアは、

土壌が砂状になっており、地面の高さも一番高いため、水はけが良い

しかし、そこから周りに広がるにつれて、地面の高さも下がっていき、

ゴツゴツとした土壌が広がっている・・・



スカナ島の外周エリアのマングローブたちには

先月とあまり変化は見られなかった

イメージ 3


まだ細く頼りないマングローブは、

風や波によって大きく曲げられてしまっているものもある

イメージ 4


つい心の中で、「元気をだせ! 頭を上げるんだ!! 頑張るんだ!!」とつぶやいてしまう


中心エリアのマングローブたちは順調に成長している

何か前回よりもすごくたくましくなったような印象を受けた

イメージ 5


前回の若葉色に輝いていた葉は少し色が濃くなったように感じる

だが、それだけではない

マングローブたちをたくましくしているのは、幹の太さだ。

イメージ 6


種の部分が茶色で、そこから伸びてきた幹は緑色だった・・

しかし、今は上のほうまで茶色になり幹が太く成長している。

イメージ 7


根元を見ると、根は太く地面にしっかりと根を張っている

イメージ 8


そして新しい根がその少し上からにょきにょきを突き出してきている。

イメージ 9


ちょっとやそっとの波には負けないぞ!とたくましく立っている

イメージ 10


Ayo menanam bakau!!

  • 顔アイコン

    マングローブって遠いところからみるとミキが細く見えるから上の写真のように細く頼りないものだと思っていましたが、アップしたら結構太いものですね。特に、下から3つ目のマングローブはなんだか鉄球(?)みたいにごつごつした部分があって、たくましいです!
    上から4つ目の風にふけれて今折れそうなマングローブには自ら応援したくなります……。
    Ayo upaya!&Ayo menanam bakau!

    [ ちっぴぃくん ]

    2008/6/4(水) 午後 4:20

    返信する
  • おお、マングローブの脇から出ている根はこうやって育つんですかぁ。大人の樹しかイメージありませんでしたぁ。しっかり根を張って育って欲しいです。

    [ yhah's papa ]

    2008/6/5(木) 午前 1:43

    返信する
  • おぉ〜!!ずいぶんしっかりしてきましたね。たくましく感じます。

    それにしても育ちの悪いところのは、やはり土壌の熱のせいでしょうか??しっかり根ざしてもらいたいですね。

    YUKO

    2008/6/5(木) 午後 2:55

    返信する
  • 最後から2番目の根が出ている写真は嬉しいですね!!
    海水温度が高くなっているのは温暖化の影響かしら??
    頑張って欲しいです。マングローブさん!!

    mat*har**ai

    2008/6/5(木) 午後 5:02

    返信する
  • 顔アイコン

    ちっぴぃくんさん>
    最初は、頼りなかったマングローブたちですが、少しずつ少しずつ大きくなっています。
    丸い鉄球みたいなのは、フジツボです。
    このくらいの量でしたら、問題ないのですが、
    これがどんどん増えると成長に影響を与えてしますので、
    あまりつかないでほしいです(笑)

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/7(土) 午後 1:20

    返信する
  • 顔アイコン

    エコ医局さん>
    そうですね。
    大人のマングローブは幹からタコ足のようにでていますが、これはそうなるまでの第一歩です!
    これからどんどん、根を出して立派な大人のマングローブになってほしいです!!

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/7(土) 午後 1:24

    返信する
  • 顔アイコン

    どきんさん>
    育ちのいいところと悪いところの差は、なかなか縮まらないですね・・・。
    なんとか頑張ってほしいです!
    スカナ島のマングローブは、生命力が強いと信じています!
    腐ったと思っていても復活してくれる、育ちが悪くても少しずつ、少しずつ成長してくれたらいいなと思っています!!

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/7(土) 午後 1:34

    返信する
  • 顔アイコン

    matahariさん>
    やはり、根がでているのを見つけたときは嬉しかったです!
    幹も太くなっていて、思わず自分の指の太さと比べてしまいました(笑)
    ちなみに私の指よりかなりたくましくなっていましたよ!!
    海水温度が上昇していたのは、一部分だけなので直接、地球温暖化の影響かどうかはわかりませんが、
    インドネシアは太陽の光が痛いくらい強いので、その影響でしょうね!
    マングローブがゆでだこにならないといいのですが!

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/7(土) 午後 1:42

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちわ。根が出てきてますね!植えたばかりの種を見るとこれがマングローブになるのかと思えなかったけれど、根が出てくるとマングローブだと思えてきますね(私だけ?)
    しっかりと根付いて欲しいです。

    こっちん

    2008/6/7(土) 午後 2:33

    返信する
  • 顔アイコン

    やっぱり温度が高いと駄目なんですかね?
    30度を越えてるというのはすごいですもんね。

    [ pri**e_of*ju*gle7* ]

    2008/6/13(金) 午後 9:28

    返信する
  • 顔アイコン

    こっちんさん>
    そうですね。
    種のころから比べると本当に大きくなったのもです!
    10メートルを超えるようなマングローブ林でも、最初は小さな種からだったと考えると、このマングローブたちのこれからの成長も楽しみです!!

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/16(月) 午後 2:33

    返信する
  • 顔アイコン

    ばななさん>
    この温度がだめなのか、どうかは分かりませんが、根腐れなどしやすくなるのではないかと心配しています。
    この海水の温度には私も驚きました!!

    ayo_menanam_bakau

    2008/6/16(月) 午後 2:42

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事