全体表示

[ リスト ]

 
スカナ島の中心部の砂状地帯にきた。

葉も大きくなり、数も増え、枝もぐんぐんと伸ばしている。

イメージ 1


枝の節の部分は、葉がつき落ちた痕跡である。

イメージ 2


こうみてみると、今までずいぶんと葉っぱをつけてきたことがわかる。

葉に塩分を集め、黄色くなると地面に落とし、塩分を還す。

塩分排出の機能を自分で持っているのだ。

新しい葉を出し、下のほうにある古い葉を落とし、

太陽に向かって上へ上へと伸びてゆく。

こうやってマングローブは成長していくのだ。

マングローブたちは、風に揺られ気持ちよさそうだ。

イメージ 3


こんな天気のいい日には、マングローブの葉の緑がまぶしいくらいに輝いている。

青い空に、その緑色がよく映える。

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6



支柱根も、ごっつり地面に張っている。

「はっけよーい、のこった!」のポーズに見える(笑)

イメージ 7


こちらは幹の高い部分から、根をにょきにょきを出している。

この根が地面に届くのには、もう少し時間がかかりそうだ。

イメージ 8



干潟を中心部分から、東へと向かっていく。

苗木が幹の途中でポキッと折れている・・・

イメージ 10

イメージ 11


風の影響か、波の影響か・・・

おそらく海草だろう。

海草が上部の葉などに引っ掛かり、潮が引き干潟ができた時にその重みでおれてしまったのだろう。

葉もこんなに緑色できれいなのにもったいない・・・

根元から折れてしまっているものもある・・・



地盤高が低く、干潟ができた時でも海水がたまっている部分がある。

この水たまりは長さにして、15m以上あるだろうか

イメージ 12


その部分には、ほとんど苗木は見られない。

こういった場所は、やはりかなり厳しい環境なのだろう・・・


さらに東へ行ったところに少し地盤高が高い場所がある。

土壌はゴツゴツとしているが、ここのマングローブたちはとても伸びている。

イメージ 13


葉は少なく、幹もか細いことから、あまり葉の成長はよくないようだが、

この背の伸びには驚かされた。

細い幹のマングローブのたちはゆらゆらと風が吹くままに揺られている。

少し頼りないが、今だけ背が伸びれたんだ。

今度は幹や葉も頑張って成長させてくれ!!

地盤高や土壌や波や潮などの条件は、同じスカナ島の中でもそれぞれ違う。

スカナ島という1つの島の上で、それぞれ違う環境で、

それぞれ違った条件と戦い・適応して、それぞれ違った成長を見せてくれている。

まるでここに小さな地球を見ているようだ。

イメージ 9



Ayo menanam bakau!!

閉じる コメント(17)

本当に小さな地球を見ているようです。
葉が伸びているマングローブを見ると嬉しくなり ホッとしますね。
bakauさん達はもっと嬉しいでしょうね。ポチ!!
折れた木から新芽が伸びてくることはないのかしら?

2008/8/22(金) 午後 5:55 mat*har**ai 返信する

マングローブはすごい木ですね。
砂漠にも植えるって以前聞きました!?万能の木なんですね。
若葉を見て嬉しくなりました^^

2008/8/22(金) 午後 11:54 しん 返信する

ほーー、そうなんですね。塩分を葉っぱに集約して捨てる仕組みがあるんですか。進化って面白いですね。
この仕組みを使って、塩の濃縮化が進んでしまった土壌を改良するとかそんな応用はできないかなあ。かつ、落葉を焚き火して塩を取り出すとか出来たら面白いかと。

2008/8/24(日) 午後 6:35 tamuuuuu 返信する

顔アイコン

matahariさん>
ポチありがとうございます。
マングローブが毎回、その成長振りを見せてくれることをとても楽しみにしていますし、本当に嬉しいことです。
私も、折れた苗木がもう一度芽を出してくれることを願っています!
きっと芽を出してくれると期待しています!!

2008/8/24(日) 午後 11:19 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

信さん>
基本的に砂漠には育たないと思います。
しかし、以前サウジアラビア等の海岸にマングローブ植林をした人達の話を聞いたことがあります。
あくまで、砂漠でではなく、海岸線だそうです。

2008/8/24(日) 午後 11:23 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

田村さん>
そうですね。
生きるためにすばらしい進化を遂げたといえるでしょうね!!
この葉っぱを集めて塩に変える技術はないようです。
ただ、アイスプラントと言う塩分を体内に吸収する植物がありまして、この植物は荒廃したエビ養殖場などの塩分が濃くなった土地の、塩分除去などに利用されています。
実際にこの植物は、日本でバラフという名前で、その葉がミネラル豊富な食物として販売されています。

2008/8/24(日) 午後 11:31 ayo_menanam_bakau 返信する

沖縄のアングローブと成長が違いますね。
こちらは、こんなに背丈が伸びるまで時間がかかるし、葉が密生して茂っているみたいです。
そして、とちの造成の影響で塩分濃度が高い地域が増えて憂えています。

2008/8/25(月) 午後 4:10 ぴいすけ 返信する

顔アイコン

ぴいすけさん>
やはり緯度も違うので、成長の早さにも差があるようです。
同じ種類でも、沖縄とインドネシアでは最終的な木の大きさも違っています。
スカナ島もそうですが、他の植林現場も波や潮の影響を受けやすく、なかなか葉が増えるのは難しいようです・・・
しかし、その中でもスカナ島は本当によく育ってくれています!!
塩分濃度が高いのは、悩みですよね。
こればかりは何もできませんから・・・
マングローブに頑張ってもらうよう、祈るしかありません。

2008/8/26(火) 午前 1:28 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

ayo_menanam_bakauさんが見た、風に揺れるマングローブを
頭の中で想像したら、肩を並べるマングローブ達が風に合わせて
柔らかなリズムとって揺れながら、ようこそ いらっしゃいと
ayo_menanam_bakauさんを出迎えるように、仲良くハミングしている
そんな光景が見えました。
絵本の中の挿し絵ような、何ともメルヘンチックな想像を
厳つい○○○風の、子供が見ただけで泣き出してしまいそうな
私の顔には似合わないでしょうが、どうかお許し下さい。

2008/8/26(火) 午後 5:38 suk**ukis*ript 返信する

アバター

ayo_menanam_bakauさん こんにちは〜
仕事が忙しく、なかなか訪問&コメができなくてゴメンなさい!
ブログ通信簿、楽しんで頂けた様で光栄です。
僕は、成績が良くないので勝手に3段階評価に変更しました(笑)
年齢も若く評価されれば嬉しいものですね*^^*f

2008/8/27(水) 午後 6:14 ケビン 返信する

アバター

何もない痩地の様なところで育つマングローブの生命力を感じますが、
海藻の仕業か・・・幹を折られてしまうことは残念です。
早く海藻に負けない立派に成長してほしいものですね!
ぽち。。

2008/8/27(水) 午後 6:17 ケビン 返信する

顔アイコン

中心部のマングローブの成長は素晴らしいですね♪
まだまだ油断は出来ないのかもしれませんが、拝見すると立派な森に
なる!と確信しました。ポチ〜(^O^)/
でも条件によって成長も違いがはっきりしてますね。折れてしまった
マングローブ・・・・とても可愛そうです。
再生は難しいですか?

はっけよい!!←笑っちゃいました〜(笑)
根も葉も沢山出ますように!!

2008/8/27(水) 午後 9:32 [ 島娘 ] 返信する

顔アイコン

sukisukiscriptさん>
そうゆう風に考えると、マングローブを育てるのが数倍楽しくなるかもしれませんね!!
私もよく、マングローブに話しかけますが、怪しい人と思わないでください(笑)
絵本の挿絵のような、緑豊かな美しいマングローブ林に育てていきたいです!
その様子を長い目で見守ってやってください。
よろしくお願いします!

2008/8/28(木) 午後 4:01 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

ケビンさん>
ポチありがとうございます。
ブログ通信簿、もちらん、私も3段階評価と思っております!(笑)
幹を折られてしまった苗とみると本当に残念でなりません。
なんとか復活してほしいと願うばかりです。
早く大きくなって、海草が引っかかっても栄養にしてやる!と、言えるくらい逞しくなってほしいです。

2008/8/28(木) 午後 4:07 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

島娘さん>
中心部のマングローブは、場所の条件も良く、試験植林で一番最初に植えたところでもあるので、他の部分より成長も早いです。
あと一年くらいすれば、支柱根や枝も出て、ずいぶん逞しい姿に変わってるんじゃないかなと、期待しています。
折れてしまったマングローブの苗は本当に残念です。
また芽を出してくれるのか、知っているのはマングローブ自身です。
なんとかもう一度復活してほしいと願うばかりです。

「はっけよーい・・・」←本当にしょうもないことに、笑ってくれてありがとうございます(汗)

2008/8/28(木) 午後 4:14 ayo_menanam_bakau 返信する

久しぶりの訪問です。ご無沙汰しました。
スカナ島のマングローブ、着実に成長していますね。根気のいる植林活動、本当にご苦労さまです。早くこの島が緑でいっぱいになる姿を見てみたいですね。がんばってください。

2008/8/30(土) 午後 9:01 kassy1946 返信する

顔アイコン

kassyさん>
お久しぶりです。
ありがとうございます。
マングローブを育てながら、私たちもマングローブから元気や勇気をもらい、また励ましながら自分たちも励まされて、共に成長させてもらっています。
早く緑の島になったとお伝えできるように、頑張ります。
長い目で見守ってやってください!
よろしくお願いします!!

2008/8/31(日) 午後 5:27 ayo_menanam_bakau 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事