ここから本文です
地球にマングローブを!! FROM インドネシア
緑豊かな 地球を目指して!!

書庫全体表示

2008年10月27日

Dapur Enamの現場Bにやってきた。

イメージ 1



ここは植林後5ヵ月だ。

今日は天気が悪かったが、マングローブの苗木たちはみんな元気だ。

イメージ 2



全体の活着率も80%ほど。

すくすくと育って、背丈の伸びも良い。

みんな葉っぱを4〜6枚つけている。

イメージ 3


イメージ 4



ここの干潟には、フタバナヒルギという種類のマングローブを植林しているのだが、

フタバナヒルギは1節に2枚ずつ葉をつける。

つまり、第5節まで出ているということは、今までに10枚の葉っぱを付けてきたということだ。

一番背が伸びている苗木は約105cmまで伸びている。

まだ5ヵ月なのに、いい成長ぶりだ!

イメージ 8


イメージ 9




葉っぱが泥で汚れてしまっているものがある。

イメージ 5



しかし、新しい葉には汚れが付いていないことから、少し安心した。

そんなに汚れの付着は激しくないようだ。

新しい葉についていないということは、汚れが付くペースがゆっくりで、長い時間かけて、

少しずつ汚れが付着しているのだろう。

この程度のペースなら、光合成を行っていけるだろう。

イメージ 6




この干潟には、ヒトデが大量にいる。

イメージ 7



今日は、ヒトデがペアになっているものがたくさんいた。

ヒトデは今が、繁殖の時期なのか。

ここでまた、新しい命ができるのだろうか。



干潟を歩いてゆくと、砂地地帯にやってきた。

スカナ島同様、干潟の中に砂地がある。

カニの穴がたくさんある。

・・・・と、カニを発見。

体が丸く灰色っぽくて、足がクモの様に長くて肌色だ。

イメージ 10



これは、コメツキガニだな。

あ!

コメツキガニが逃げていく・・・

イメージ 11



このカニを追いかけて写真を撮るのに夢中になっていて・・・

ふと顔をあげると、

コメツキガニの大群だ!!

イメージ 12


イメージ 13



このコメツキガニたちがこの干潟を耕してくれているのかな。



ここでは、別の種類のカニがコメツキガニを捕まえている!

イメージ 14



このカニは、コメツキガニを食べているのか・・・・。

可哀そうだが、これが食物連鎖なのだ。

このカニもいつか誰かに食べられてしまうのかもしれない。


このような食物連鎖の上に、この干潟の生態系が育まれているのかもしれない。




この干潟で生まれて、子孫を残し、この干潟で死んでゆく。

ここには、命のサイクルがあるんだなと、改めて感じた。




Ayo menanam bakau!!

  • 顔アイコン

    沢山のコメツキガニを見られて嬉しいです。ポチ。
    どのくらいのコメツキガニがいるのやら。。

    様々な命が輪になっているのを
    マングローブを通して教えていただき
    ありがとうです。

    mat*har**ai

    2008/11/29(土) 午後 5:03

    返信する
  • 背中が痒くなっちゃいました!(^^)!
    マングローが無かったらこんなに蟹や、人でも居なかったのでしょうね。見事な自然の歩み、食物連鎖ですね

    こっちん

    2008/11/30(日) 午前 7:48

    返信する
  • 顔アイコン

    泥がつきすぎたら光合成できないですもんね!
    改めてマングローブの生きている環境の厳しさを思い知らされました!
    1メートルを超えるマングローブに泥がつくなんてすごいですね。

    [ pri**e_of*ju*gle7* ]

    2008/11/30(日) 午後 4:01

    返信する
  • 顔アイコン

    大群ですね〜(笑)良かったですね♪
    植物も動物も全てが、深い関わりを持って生きている事を
    感じられる素晴らしい記事ですね♪ポチ!!
    これからマングローブが益々成長したら、きっともっと色々な生き物が
    見られることでしょうね!

    [ 島娘 ]

    2008/11/30(日) 午後 6:10

    返信する
  • 顔アイコン

    matahariさん>
    ポチありがとうございます。
    私もこんな大量のコメツキイガニを見たのは初めてでした。
    見渡す限りコメツキガニの大群で、一緒に行ったインドネシア人は、あれは100万匹はいる!と言っていました。
    私もその位じゃないかと思いました。
    とにかく大量でした!

    やはり、このような光景を目の当たりにすると考えてしまいますね。
    色々な命が積み重なって、その上にまた様々な命があることを。

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/3(水) 午後 6:55

    返信する
  • 顔アイコン

    こっちんさん>
    背中が痒くなる感じ、なんとなくわかります(笑)
    食物連鎖という言葉について、改めて考える機会になりました。
    食事をするときにも、自然の恵みに感謝して頂かなくてはという気持ちになりました。

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/3(水) 午後 6:59

    返信する
  • 顔アイコン

    ばななさん>
    泥が付き過ぎると光合成もできませんし、呼吸も困難になってしまいます。
    ここの干潟のマングローブの苗木は満潮時には完全に海の中に沈んでしまいます。
    なので、残念なことに1m近くある葉にも海水中の泥が付いてしまうのですよ。

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/3(水) 午後 7:03

    返信する
  • 顔アイコン

    島娘さん>
    ポチありがとうございます。
    今回の記事は、食物連鎖のこと等で、少し残酷かもしれないと思いながら書いたのですが、そんな風に言って頂いて救われます。
    ありがとうございます。
    この先も、マングローブと共に共生する生き物たちが多く見れることを期待してしたいですね!

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/3(水) 午後 7:07

    返信する
  • 顔アイコン

    小さな生物達の営みが始まって、いよいよマングローブを自然達の
    手で育てる姿に活気が見えて来ましたね。
    干潟が賑やかになって、その光景を目を細め眺めている
    ayo_menanam_bakau様の顔が浮かんできます。

    干潟の微生物をカニや貝が食べ、有機物を増やしマングローブの
    栄養になり、すくすくと大きく育っては、やがて種を落として
    子孫を増して行って、二酸化炭素を吸い込み酸素を吐き出して
    島の人達を守るように、海岸の浸食や海産物などの恵みを与え
    カニ達の楽しそうな活動の写真から、ayo_menanam_bakau様方は
    凄い事業をされているのだと、改めて感動とご感謝を申し上げます。

    suk**ukis*ript

    2008/12/5(金) 午後 5:04

    返信する
  • アバター

    ayo_menanam_bakauさん おはようございま〜すッヾ(@^▽^@)ノ
    Wポチなんてできないと思っていましたが、できるなんて凄い発見です(笑)
    クリックの仕方や運などでできるのですが、PCが重たい方が成功率が高い様ですよ!?
    早速チャレンジいただき、ありがとうございます!
    お気持ち凄く嬉しいです♪

    ケビン

    2008/12/7(日) 午前 5:58

    返信する
  • アバター

    大量のコメツキガニやヒトデの排出物もマングローブの成長を促すのでしょね!?
    地道に活動をされる、ayo_menanam_bakauさんに頭がさがります。
    御苦労さまの一言、益々のマングローブの成長をお祈り致します!
    応援の、ポチ。。

    ケビン

    2008/12/7(日) 午前 6:03

    返信する
  • 顔アイコン

    2⇒4
    Wポチ成功〜〜♪

    ケビン

    2008/12/7(日) 午前 6:05

    返信する
  • 顔アイコン

    sukisukiscriptさん>
    返事が遅くなり、申し訳ありません。
    そこまで言って頂いて、恐縮です。
    ありがとうございます。
    ただ、人間がやらなければならないことをやっているだけです。

    カニなど、マングローブに寄ってくる生き物を見た時には、マングローブの苗木が成長した姿を見る時と同様に、喜びを感じます。
    このような光景がまた、私にやる気を湧かせてくれます。

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/11(木) 午後 6:13

    返信する
  • 顔アイコン

    ケビンさん>
    返事が遅れまして、申し訳ありません。
    Wクリックに運も関係かるんですか?(笑)
    パソコンが重たい方が・・・なんて、かなり詳しくなってますね!(笑)

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/11(木) 午後 6:22

    返信する
  • 顔アイコン

    ケビンさん>
    コメツキガニなどのカニは排泄物もそうなのでしょうが、土を耕してくれます。
    ヒトデについては、排泄物等あるのでしょうが、まだ私自身あまり分かっていません。
    しかし、両方ともプラスになるのではないかと考えています。
    ケビンさんにそこまで言って頂いて、恐縮です。
    いつもありがとうございます!
    それと、Wポチもありがとうございます!!

    ayo_menanam_bakau

    2008/12/11(木) 午後 6:25

    返信する
  • 顔アイコン

    満潮だと、エイとかも見れるかもしれませんね♪
    順調に育ってほしいものです。こう寒いと、緑がまぶしいです

    かいざぁー

    2009/1/17(土) 午前 0:05

    返信する
  • 顔アイコン

    カイザーさん>
    返事が遅れて本当に申し訳ありません。
    干潟の部分は満潮時でも水深がそんなに深くならないので、来ないかもしれませんが、もう少し沖に行くといると思います!
    寒さも吹き飛ばせるように、インドネシアから緑をお届け致します!(笑)

    ayo_menanam_bakau

    2009/1/30(金) 午前 11:19

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事