ここから本文です
地球にマングローブを!! FROM インドネシア
緑豊かな 地球を目指して!!

書庫全体表示

 
NPO法人 ライオンズの森プロジェクトは、インドネシア・バタム島

タンジュン・ドンダンの干潟で、11Haにライオンズの森を作っている。

海の中に、干潮時だけに海から顔を出す干潟にマングローブを植林しているのだ。

このライオンズ島の植林も一段落したため、NPOライオンズの森は新たに

バタム市に300Haの植林を行う計画をしている。

NPO ライオンズの森としては、二酸化炭素の吸収量のみならず、

マングローブを植林し、森として作り上げるという目標から、

フタバナヒルギやオオバヒルギより、塩分濃度の高さに浸水時間の長さに耐性がある

ヒルギダマシ(学術名;Avicenia marina)を植えていく方針である。

ヒルギダマシの種は、フタバナヒルギやオオバヒルギに比べると小さく、

直接干潟に植えることは難しい。

イメージ 5


(黄色の枠で囲んでいるのが、ヒルギダマシの種)

そのため、ポットで苗木を育て、ある程度成長した後に、干潟への植樹を行う。



ポットを使用するとなると、ビニール等でできたポットでは、少し問題がある。

もし、植林作業をする住民が捨ててしまうと環境汚染になるからだ。

ポットの回収を行うにしても、完璧にできない場合には、問題となる。

そこで、分解されるポットだけを使用することにした。

ペーパーポット、ジフィーポット等色々調べてみたが、価格が高い。

同じ予算の中で事業を進めるのであれば、

少しでも多く現地の方の収入に繋がるようにという思いから

紙コップでも代用が聞くのではないかと思い、インドネシアに帰ってから、

実験しようと考えている。


博多区にある日航ホテルのフィットネスクラブに、弊社社長の山本亮が

通っているのだが、そこで使用されている紙コップに目をつけた。

フィットネスクラブでは、運動やサウナの後に、水を飲む際に紙コップを使用している。

さっそく山本亮がフィットネスクラブに使用後の紙コップを

NPOライオンズの森の植林の為に、分けてくれないかと交渉した。

フィットネスクラブの方は快諾してくれた。


フィットネスクラブの側からしても、使用後の紙コップを捨てるとゴミとなり、

燃やせば二酸化炭素が出る。

それをリサイクルできるので、お互いにとっていい話だ。

まさにエコである。


2009年2月3日

福岡市博多区の日航ホテルのフィットネスクラブにて、紙コップの受け渡しが行われた。


イメージ 1


イメージ 2




この日航ホテルのフィットネスクラブでは、月に約4,000個もの紙コップが

使われていると言う。

これからは、その紙コップをNPO法人 ライオンズの森プロジェクトに

寄付してくれると約束してくれた。

イメージ 3



フィットネスクラブの中には、紙コップのことがポスターと共に貼られていた。

イメージ 4


日本からの環境に対する思いが紙コップに込められて、遠くインドネシアに届き、

マングローブの新たな緑を育んでゆくのである。


Ayo menanam bakau

  • 顔アイコン

    紙コップに第二の人生ですね!!パチパチ。

    本当に「勿体無い」と思っていました。
    日本では、あらゆるところに紙コップが捨てられています。少しでもエコができて良かった。

    日本では、無駄が目に入らないとういか
    気が付かないところまで贅沢が蔓延しています。

    mat*har**ai

    2009/2/19(木) 午後 7:18

    返信する
  • 顔アイコン

    こんにちは
    とても素晴らしいですね
    成長が楽しみです

    [ すなべしょう ]

    2009/2/21(土) 午後 2:10

    返信する
  • 色々な人が出入りするから仕方無いとおもうけど、水のみ場で溢れているカミコップ、勿体ないと思っていました。
    リサイクルできてよかった

    こっちん

    2009/2/22(日) 午後 4:42

    返信する
  • 種も色々な種類がありますね♪
    紙コップの再利用が出来て良かったですね☆ポチ〜♪
    一日の量でもかなりの量があるのではないでしょうか。。
    紙コップちゃん達、遠く離れたインドネシアに行って
    頑張って下さいね〜(^.^)/~~~行ってらっしゃ〜い♪♪

    ここのホテルで一度中華料理を頂いたんですが、
    美味しかった〜♪また食べたいです(笑)

    [ 島娘 ]

    2009/2/23(月) 午前 11:34

    返信する
  • 顔アイコン

    matahariさん>
    返事が遅くなりすみません。
    確かに!第二の人生ですね!
    やはり、普段から気づいていて、勿体ないと思っていたのですね!
    確かに日本人は無駄が当たり前になってしまっているのかもしれませんね。
    それをしょうがないで済ませないで、なにかに役立てられるようなことを考えていきたいです。
    一緒に頑張りましょう!!

    ayo_menanam_bakau

    2009/3/4(水) 午前 11:39

    返信する
  • 顔アイコン

    すなべしょうさん>
    返事が遅くなりすみません。
    この紙コップが役立ち、立派なマングローブが育ってくれることを期待しています。

    ayo_menanam_bakau

    2009/3/4(水) 午前 11:42

    返信する
  • 顔アイコン

    こっちんさん>
    返事が遅くなりすみません。
    普段から勿体ないのにと思いながらも、なかなか使い道がないものも日常生活の中には多くあると思います。
    少しずつでも、無駄を省き、リサイクルする方法を考えていきたいものですね。
    一緒に頑張っていきましょうね!

    ayo_menanam_bakau

    2009/3/4(水) 午前 11:45

    返信する
  • 顔アイコン

    島娘さん>
    返事が遅くなりすみません。
    ポチ、ありがとうございます!!
    マングローブは100種類以上あると言われ、種もそれぞれが個性的な形をしています。
    知れば知るほど面白くなってきますよ!
    紙コップの再利用で、マングローブの新たな緑が増えることは本当に楽しみです。
    日本の思いがインドネシアで息づいています。

    私はここの中華料理はまだ食べたことないので、今度日本に帰った時に早速試してみたいと思います!(笑)
    ありがとうございます!

    ayo_menanam_bakau

    2009/3/4(水) 午前 11:52

    返信する
  • 顔アイコン

    まさしく有効な再利用ですね♪

    かいざぁー

    2009/4/19(日) 午後 8:00

    返信する
  • 顔アイコン

    カイザーさん>
    ありがとうございます。
    今後もこの紙コップでマングローブを作っていきたいです。

    ayo_menanam_bakau

    2009/4/27(月) 午後 3:58

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事