全体表示

[ リスト ]

スカナ島 2年と11ヵ月(1)の続き
 
今回は、ショックなニュースがあった。

虫の被害だ。

蛾の幼虫みたいなのが、マングローブの葉を食べている。

下の写真は、蛾の幼虫に食べられたフタバナヒルギ。

写真の中の赤丸で囲んでいるのが、蛾の幼虫だ。

イメージ 1


下の写真は自然構成のオオバヒルギ。

このオオバヒルギには、5匹以上の幼虫がいた。

イメージ 2


下の写真は、幼虫の拡大写真だ。

イメージ 3


寄生している幼虫の大きさは、4〜7cmくらい。

灰色で黒いまだらのような模様があって、全体的に長い毛が生えていて、毛虫見たいだ。

きっと蛾になるんだろう。

フタバナヒルギもオオバヒルギも両方の葉っぱを食べるみたいだ。


下の写真は、さなぎのようす。

イメージ 4


蛾の種類は分からない。

(誰かご存じの方は教えてください!)


下の写真は、本植林で植えたオオバヒルギの様子だ。

葉をほとんど全部食べ尽くされている。

葉っぱがたったの2枚しか残っていない・・・

イメージ 5


次の写真は、このオオバヒルギの上部を拡大した写真だ。

赤丸で囲んだ部分には、さなぎの繭が2つ付いている。

イメージ 6


おそらくこの苗木を葉を食べつくして、繭をはって、さなぎになったのだろう。

1本丸ごと、葉っぱが食べ尽くされていたのは、このオオバヒルギ1本だけだが、

幼虫が付いているマングローブが他にもあった。

今幼虫が付いているマングローブももしかしたら、

先の食べ尽くされたマングローブの様になってしまうのか・・・・

この幼虫はたぶん、水中では生きていくことはできないだろう。

スカナ島中心部のマングローブ達や自然構成の木は、満潮時でも常に上部の枝葉が海面上に出ている。

その上部の部分のみで、寄生していきているんだろう。


この幼虫は、もともとこの干潟に生息しているのではなくて、

周囲の島々やバタム島本土からきたものを思う。

幼虫の状態では、移動は難しいため、周囲から飛んできた成虫(蛾)が、

スカナ島のマングローブの木に卵を産みつけて、その卵がかえって幼虫になって、

このマングローブのイに生息しているのだろう。

今の幼虫の状態では、他のマングローブの木に移動することはできないだろうから、

被害が拡大することはないと思う。

成虫になった時に周囲の木に飛んで行き、卵を産みつけて、広がる恐れがある。

満潮時に冠水しないマングローブの木は、この虫の被害を受ける可能性がある。

現段階では、特になんらかの手を打つことはせず、しばらく、被害の拡大や経過を観察していきたい。



下の2枚の写真は、前回6月に来た時に、人的被害によって、折れたら苗木のようす。

イメージ 7


イメージ 8


前回来た時から、およそ2ヵ月経っているが、すでに、新芽が出てきている。

葉っぱのサイズは小さいが、葉の数は多い。

2ヶ月間に2〜3節出ていることから、成長が急速に進んでいることがわかる。

イメージ 9




前回マングローブの苗木が折られていたことから、スカナ島の植林現場管理責任者のアチュンさんに、

今後このような人的被害がでないように、地域住民に呼びかけてもらうように頼んでおいた。

今回、こんな看板がスカナ島に立てられていた。



‘’JANGAN DIRUSAKKAN TANAMAN INI‘’

内容は、「禁止 この植林した苗木を傷つけるな」という、

この植林現場を荒らさないようにというものだ。

アチュンさんが作ってくれたようだ。


Ayo menanam bakau!!

閉じる コメント(6)

顔アイコン

人為的なものは防げるとはいえ、蛾の被害はけっこう痛いですね♪
うまく鳥等天敵がいるといいのですが・・・

2009/11/30(月) 午前 0:19 かいざぁー 返信する

顔アイコン

久しぶりに書き込みします
定期的にマングローブの成長を書き込まれていて
頭が下がります
虫が来ないほうが不自然ですが、
全体的にうまく成長をする事を祈ります

2009/12/1(火) 午前 0:39 [ fuj*sa*siro**okami ] 返信する

顔アイコン

害虫を補食してくれる鳥とか、正義の味方の登場が待たれますね。
毛虫が孵化してからの、あの食欲は凄まじいものがありますよね。
山ワサビの葉が、数日で全部食べられてしまった事がありました。
その時の対処方法は、地道に手作業で毛虫を駆除するしか
ありませんでしたが、環境に優しい天然成分100%の木酢を
葉に散布すると効果があるとかとも聞きますし、次回は実験を
してみようと思いました。

2009/12/3(木) 午後 3:27 suk**ukis*ript 返信する

顔アイコン

カイザーさん>
返事が遅くなり、すみません。
本当にその通りです!
蛾の天敵がいてくれればいいのですが、鳥もああも毛むくじゃらでチクチクしてると食べないかもしれませんね・・。
今後の蛾の広がりを観察していきたいです。

2009/12/8(火) 午後 6:31 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

フジさん>
お久ぶりです。ご無沙汰しておりました。
書き込みありがとうございます。
通常は海に沈んでしまう干潟でありながら、虫が飛んできて生息するとは大した生命力です。
干潟だから、虫の干潟はあまりないのかと思っておりましたが、そうは行かないようです(笑)
応援ありがとうございます。
フジさんも大変な活動ですが、頑張ってください!!

2009/12/8(火) 午後 6:35 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

sukisukiscriptさん>
返事が遅くなり、すみません。
確かに、あの体の大きさで大した食欲ですよね。
しかし、毛虫とは何度見てもなれないものですね。
私も地道に頑張って行こうと思います。
ありがとうございます。

2009/12/8(火) 午後 6:39 ayo_menanam_bakau 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事