全体表示

[ リスト ]



養殖池17番区画


24番の池と水路を挟んで17番の池がある。

ここには以前育苗したヒルギダマシが植えられている。

オオバヒルギに比べ、幹が細く、葉も小さめである。

ヒルギダマシは幹の根元から先端まで葉が出るため、正確な葉の数は分からないが、

順調に育っているようである。

等間隔に植えられているので、枯死した個体がないことも確認できた。


ヒルギダマシの初期段階の成長はオオバヒルギと比べ、見た目に遅く感じるが、

ある時期から勢いよく成長できるため、現時点ででは不安要素は感じられない。

イメージ 1

イメージ 2




養殖池24番区画の川側隣の小さな池


下記2枚写真は2009年2月26日に撮影した写真と

2010年3月3日に撮影した24番の池に隣接した少し小さな池のマングローブ写真である。

イメージ 3

イメージ 4


角度とズームは違うものの、ほぼ同じ場所からの撮影である。

約1年間で大きく成長していることが分かる。

特にヒルギダマシの成長には驚ろかされた。

1日の干満はあるものの、比較的地盤が高く、

波の影響力を受けない養殖池ではマングローブの育ちも違うようである。


この池の横には、将来の養殖に備え、稚海老の育苗研究が始まっていた。

コンクリートで固めたプールに数千匹の稚海老を放流し、育てている。

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7




養殖池18番区画


18番の池には数年前にAPSの方たちが植えたマングローブが池の中央に育っており、

追加的に池の縁に沿ってマングローブを植えていた。

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11




ワイエルインべストのホームページはこちらから→ http://www.ylinvest.co.jp/

NPO法人ライオンズの森ホームページはこちらから→http://www.lions-mori.net/ja/index.html


Ayo menanam bakau!!

閉じる コメント(4)

顔アイコン

一年ですごい成長が解り嬉しいですね。ぽち!!

2010/3/26(金) 午後 8:27 mat*har**ai 返信する

顔アイコン

経時的変化を追うことで、成長がわかりやすいですね♪1年で大きく成長するものです・・・

コスモ石油かなんかのCMでマングローブ支援を流していましたね♪

2010/3/29(月) 午前 1:52 かいざぁー 返信する

顔アイコン

matahariさん>
傑作ポチありがとうございます。
私たちも、このAPSのマングローブの成長ぶりには、大変驚かされました。
私たちが普段植林している海岸沿いの干潟での植林とは、全然成長速度が違いますね。
海からの波の影響が少ないことと塩分濃度が極めて低いことで、こんなにも成長が早いとは、私たちにとっても新発見です。
色々な場所や条件下でマングローブ植林を行うことでより、マングローブの知識を深められます。
これからの成長がもっともっと楽しみになってきました!

2010/3/29(月) 午後 1:56 ayo_menanam_bakau 返信する

顔アイコン

カイザーさん>
以前の写真を今回の写真を見比べれば、本当に成長が早いことが分かります。
このような内陸で植林することで、また普段海岸沿いで植林している私たちが知らないマングローブの一面を発見することができます。
最近では、大企業では社会責任としてマングローブ植林活動を行っているところは本当に多くなってきましたね。
しかし、CM材料としてやイメージアップ効果目的の活動がほとんどとなっているのは、とても残念です。
実質的に地球環境のための活動に目を向け、本気で取り組んでくれる企業や団体が増えてくれれば嬉しいですね!

2010/3/29(月) 午後 2:07 ayo_menanam_bakau 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事