ここから本文です
地球にマングローブを!! FROM インドネシア
緑豊かな 地球を目指して!!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

スカナ島 3ヵ月

 
スカナ島にマングローブの種を植えてから3ヶ月。

植えてから1ヶ月の時には、かわいい双葉を見せてくれたマングローブたち。

イメージ 1

あれから、何度も訪れる度、双葉の数がふえていく。

ささやかながら、可愛い成長を見せてくれる。

小さいのに、私たちの期待に大きく答えてくれた。

3ヵ月後、ほとんどのマングローブたちが芽を出し、根を張り、双葉を広げている。

背丈も、もとの種の2倍の大きさまで伸びている。

イメージ 2

先日来た時、種のまま変化のないものが気になった。

種の先を触ってみると、湿った枯れ木のような感じがする。

種の先端を折ってみると・・・中が腐っている・・・

他の種と同じように土にささって立ったまま、中身だけが腐ってしまっていたのだ・・・

とても残念だった・・・

しかし、今回奇跡がおきた。

腐っていた種が、折った横から新しい芽をつけている。

イメージ 3

すばらしい!!

これを奇跡と呼ぶのは、マングローブに失礼かもしれない。

これこそ彼らの生命の力なのだ。

こんなに小さな種に、こんな生命力をそなえているなんて

生命力の強さを感じ、感動した瞬間だった。

きっと、この種は強くたくましい木に成長するだろう。

イメージ 4


Ayo menanam bakau!!

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事