観覧車

滝巡り。マイナーなとこも行ってます!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全490ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

三原市 桜滝

広島県三原市深町、尾道インターから県道55号線を西へ
中組から高平川沿いを北へ、金剛寺を過ぎて、さらに民家と田畑の続く
細い道を高平ダムまで登っていくと、中国自然歩道の看板まで辿り着きます。
最後の方の道はかなり細いです。「桜滝」はダム対岸に見えますが、大雨後限定です。
普段はほとんど流れてないようです。
9月10日。
イメージ 1


ダム沿いを歩いていくと滝下まで行けました。
イメージ 7


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


途中に、脇の上の方から滝の流れが見えたので、
これが「桜滝」かと登って来ましたが、違ってました。
イメージ 5


イメージ 6

この記事に

開く コメント(6)[NEW]

塩江町 竜王の滝

香川県高松市塩江町安原下、塩江不動滝の西側で
西谷川上流に懸る滝。塩江街道から県道167号線を4キロほど登っていき
川沿いに林道へ入っていくと谷下に見えてきます。高さはありませんが、
水は綺麗で滝壺が魅力的だったので、降りれるとこまで降りてみました。
「竜王の滝」。 9月6日。
イメージ 1


イメージ 2
もう少し頑張れば滝下まで降りれたと思いますが、
ロープが足りませんでした。さらにこの下流は崖のようになっていて
大きな滝があるように感じました。

塩江町のもう一つの「竜王の滝」は別の沢で、いったんR193に戻って東へ、
中村バス停のある「朝日リースさん」横から山道を2キロほど登った所、
ヘアピンカーブの先に小滝が見えてきます。
イメージ 3


左岸側を登っていくと、すぐに次の小滝。
イメージ 4


そこも越えていくとすぐに右側から落ちてくる
雰囲気に気づきますので、そのまま川を越えると到着です。
イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


落差は10メートルほど、ヒョングリが楽しめる個性的な滝でした。
イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10


この滝の少し手前の林道脇からも滝が見えました。
落差はありませんが、三筋で、これも「竜王の滝」というらしく
この日は同じ塩江町で、三本の龍王滝を見てきました。
イメージ 11


イメージ 12


イメージ 13

この記事に

開く コメント(14)

みぞおちの滝

香川県東かがわ市五名、日開谷川の上流
宮川に懸る滝です。R377、五名トンネルの西側から
北へ川沿いを登っていきます。最後は狭い林道になり
案内板の前まで行けます。
9月6日。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3



イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8
この滝は昨夏に、RSKの夕方のニュース番組で
紹介されてましたが、ロケ日のあまりの水量の少なさに
後日雨後の水量豊かな様子を再度撮り加えて
放送してました。香川の滝らしいです。



この記事に

開く コメント(8)

塩江不動の滝

香川県高松市塩江町安原上東、R193から県道30号線を
1キロほど登った所、北井谷川に懸る落差30メートルの段瀑です。
9月6日。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9

この記事に

開く コメント(12)

虹の滝

香川県木田郡三木町小蓑、「虹の滝」キャンプ場、
駐車場からすぐに見れる「雌滝」。
9月6日。
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


イメージ 5


イメージ 6


県道42号線に戻って400メートル弱登ると、
道路からも見えてくる「雄滝」。
イメージ 7


イメージ 8


イメージ 9


イメージ 10

この記事に

開く コメント(14)

全490ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事