ここから本文です
フライング・ダイアリー/歩夢569(創作短歌のアート)
歩夢と申します。創作短歌/English poetry(英語の詩)の部屋。

書庫はるの余韻

すべて表示

イメージ 1



満開に咲いたサクラの花びらが

風に吹かれて

宙(そら)に咲き

櫻色の季節が舞う

春を彩るクライマックスシーン。。


そんなシーンの中

頬に花びらが付いた。


花びらに触れながら

しばらくの間

春の余韻を楽しんでいる私が居る。



「はるの余韻」


イメージ 2


--------------------------------------------------------------------------------


Designed this art work by Ayumu 
Processing & Revision by Paint Shop Pro' PHOTO X2
The Art of Creative Tanka was produced by Ayumu
Thank you so much for your visit in my blog.
I hope to create "New The Art of Creative Tanka".






.

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • ほほづえ

    2017/3/19(日) 午後 9:57

    もうすぐ春。。。 目の前を通り過ぎる風が 春の訪れを感じさせてくれる。 そわそわと、 かすかに音を立てて 揺れ動く私のこころ。。 そよぐ心の行き先は? 風に尋ねる。 答えが返ってくるのを 頬杖をつきながら ...すべて表示すべて表示

  • UTSUSEMI

    2016/8/4(木) 午前 7:40

    空蝉 一青窈 まるで今の君は困らせ上手、我がままだね だいじょうぶじゃないの・・・と 呪文をずっとかけているから さよなら、さえも持て余しては この僕に言わせたがって そう望むけど見透かしてほしい 弱がることも強さだね ...すべて表示すべて表示

  • いつわり

    2016/5/12(木) 午後 6:29

    顔に メイク をするのは? 素顔に飾りをつけるため。 言葉やホントの気持ちに メイク するのは? 自分を偽るため。 いや・・それだけじゃない、 こころに鎧を着けるため。 じゃ、実体と虚像 ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事