キモノこもの

今年も元気に着物で遊びたいです。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全180ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

八月は新作歌舞伎や七之助の初役の政岡など
盛りだくさんでした。
そのためか?初日は9日とだいぶ遅です。
私の夏休みもここから

初日は一部と二部

イメージ 1

伽羅先代萩は、武家の武家の悲劇、中村兄弟子役の健気さで泣けます。
百物語はお化けの舞踊劇で少しほぐして

第二部の弥次喜多は、歌舞伎の名場面が沢山出てきます。

帰りに神田明神に寄ると納涼盆踊り、
この日はアニソンバージョンでした。

イメージ 8

イメージ 9



2日目は、高砂屋の勉強会と、三部の玉三郎

イメージ 2

劇中劇で玉三郎の政岡と七之助の八潮
一部を見た人はワクワクしますね

夏休み3日目は、田舎で墓参り

イメージ 3


帰りに地元のリサイクルショップへ

イメージ 4

イメージ 5

地元応援ですよ

イメージ 7



そして今日は、久々の夏休みゴム印教室へ

イメージ 6


中高生と猫判子を作った夏休み
松嶋屋さんのお弟子さん達の公演がとても良いと聞いて、初めてあべのハルカスに登り?ました〜 歌舞伎仲間さんの 空中金魚

イメージ 1


会場はお花でいっぱいです。

イメージ 2

イメージ 3


播州駒下駄 歌舞伎座では脇を固める役者さん達が同じ部屋で演じる近さで、迫真の演技
トラブルもありましたが楽しめました。

終演後は宿に近いUSJに夜景を見に行きました。

イメージ 4


海が近いので夜風が心地よい

さて翌日は、ガイドツアーでアトラクションをなどを堪能

イメージ 5

スパイダーマンの新聞社前で

お目当てのハリーポッターのエリアは緑が多くて更に涼しく感じました。

良いビューポイントにも行けました。

イメージ 6


娘とハリーポッターのロケ地をレンタカー出回ったのは15年以上前、
なんだか懐かしい、大阪の旅でした。

ビール列車で

常総線で下妻物語の下妻まで往復しました。

街を過ぎると広い田んぼ

イメージ 2

筑波山も綺麗でした

イメージ 3


イメージ 4


ビールは一番絞りの生

イメージ 5

この沿線は麒麟とアサヒ おビール工場もあります。

途中には石下結城の産地石下があります。
地元のお酒は「結城美人」

イメージ 6

朝どれ野菜やお弁当をいただいて
飲み仲間さんと乾杯〜

ビール日和でした。

イメージ 1


イメージ 7

帯は枝豆でした〜

松竹座 七月大歌舞伎

今年はいつもよりは涼しくすごせました。
水上バス乗ってみても、涼しかった

イメージ 1



国立文楽劇場も初めて行きました。

イメージ 2


黒門市場

イメージ 6



仁左衛門さんやっぱり大阪だと生き生きしてはる?秀太郎さんの人間国宝も決まり、
より華やかでした。

イメージ 3


夜な夜な法善寺横丁で

イメージ 7


イメージ 8




3日目は四天王寺骨董市と
太陽の塔 内部はレトロで思ったよりおもしろい!

イメージ 4

イメージ 5



最後は小千谷縮みで〜

イメージ 9

上野の森ではおめでたい写真撮影!
和傘も良いですね〜

イメージ 2


お幸せに〜


不忍池にハスを見に来ました。

イメージ 3


お参りをしてから、ベンチでお弁当
池の周りをしばらく歩くとこの日はいろいろな生き物に遭遇、

イメージ 4


シオカラトンボ久しぶり
こんな大きな蛇も策の内側に
大きな白鳩
上野の野性ですね〜

次は東劇へ

昨年の東海道中膝栗毛のシネマ歌舞伎のトークショー
染五郎さんと團子さん

イメージ 1


二人とも見るたび成長していて、感激ー
この日の染五郎さんの髪型は、マイケルジャクソンリスペクトだそうです。お父さん、幸四郎、香川照之の変人ぶりトークも面白かった。二人が持っているのは染五郎さんのぬいぐるみ、ずっと持っていた2匹

イメージ 5

イメージ 6


今日のフィルムはこのフィギュアがストーリーに絡んだ仕立てになっています。
お土産はクリアファイル、微笑ましい。

ほっこりしてから三越でお弁当を買って、

長丁場の歌舞伎座へ、旦那と合流して夜の部です。
義経千本桜の、いいとこ取りを通しで、
海老蔵が13役を演じます。

イメージ 7


いや〜よくやってくれました!
早替りの技術も凄い。見せ場もたっぷり
そしてきれい

最後の圧巻の桜吹雪、4時間半の疲れも吹っ飛ぶ〜

よく知った話ばかりですが、入れ替わりが早いので、イヤフォンガイドがあると、今どれが本物かわかりやすくていいです〜(笑)

今日は美濃吉の小さな和食と、青山のローストビーフのアスパラ巻き

イメージ 8


テーブル席だとゆっくり頂けます。

この日は、買ってからすっかり忘れていた紗の紬

イメージ 9


帰ってからですが、意外とシワになっていませんね〜
蜻蛉柄です。帯は名古屋だと思っていたが袋帯だった枝豆帯

狐忠信がなぜ源九郎になったかの下りも入っていて
通しで見られて良かったです。
帯飾りは、源九郎稲荷で頂いた、鼓
帯留は菓子型で作ったガラスの帯留

イメージ 10


お疲れ様でした。

全180ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事