シンクの鞄*

沢山映画観たいなぁ♪本も沢山読みたいなぁ☆

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ハネムーン

6月10日よりモルディブに来ています♪

Taj Exotica Resort & Spaです!!

シュノーケリングしてモルディブの海を楽しんでます♪

食事は最高に美味しいですよ!!!!

是非×10お勧めのリゾートライフですよ♪


もう少しこの贅沢な時間を楽しみまーす!!!それでは

file:///Users/Guest/Desktop/P6111143.jpg

サマーウォーズ

イメージ 1

どんな展開になるのだろう♪っとウキウキの鑑賞でした!!!
予告やCMで見ていた田舎の大家族の風景とCGで描かれた世界・・相反するギャップが楽しめた♪
アバターのたくさんのキャラクターも見ていて楽しっかたなぁ♪

何より大家族もやっぱり良いものだな〜♪  ・・家族の団結する姿に感動です・・(涙)

子供の頃の親戚の家にお盆とか正月に集まった思い出を思い出しましたね。

評価|★★★★★

開く トラックバック(1)

身の上話|佐藤正午

イメージ 1

この主人公の流され方に、自分は違うと言い切れますか。


人生にも必ず岐路はあるのか、ところどころで、判断・選択はできるのか。

それとも、人との出会いが人生を決めるのか。

人間・人生の不可思議をとことん突きつめる、著者の新たな代表作の誕生!


光文社 2009年7月25日 発行


今週の”王様のブランチ”のBOOKコーナー”マッチョイ”で紹介され凄く×2気になって翌日買って来ましたが!!!読み出したら先が先が気になってしょうがないです(笑)凄く面白いです♪

ちなに、この作品を読み終えると・・自分がこれまで人生においてして来た二者択一が本当に正しかったのか!?今の自分はもう既に間違った選択をしてしまっているのでは

・・・と考えさせられる・・恐い作品だそうです。

イメージ 1

最後の夏、ふたりの決戦のとき  

わたしたちは、もう迷わない。この道をゆくと、決めたのだから。

高校時代を剣道にかける、またとない好敵手。


新進気鋭が放つ痛快・青春エンターテイメント、いよいよ天王山!!


文藝春秋 2009年7月30日 発行


うー・・これで完結してしまうとなると寂しいですねぇ〜

(今回は珍しくレビュー前に読み終わってまして)今作は磯山香織と甲本早苗の最後の決戦の他に早苗の姉の緑子と岡先輩との話や、師匠の桐谷玄明、顧問の吉野、後輩の田原美緒の過去に至る事も描かれてます♪
なので!!武士道ファンにとって読み応え十分でした♪

イメージ 1

原作もこんな感じなのでしょうかねぇ・・原作を読まなくなって結構たつからなぁ・・
本編の印象として最終章へのプロローグ的な、繋ぎ的な話?!って思えてしまいましたね。

ストーリー的には重要な転機の章なのでしょうがねぇ・・・なんか盛り上がりに欠けてしまいました。
期待度が大きかったのもあったせいでしょうね・・


・・でもやはり最終章の二部作は期待してしまいます!!!

評価|★★☆

全28ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事