塩風呂具

嫁はステージ4 の卵巣癌

全体表示

[ リスト ]

ステージ4の卵巣癌19

暖かい日が続くと走りに行きたくなる「黄色F改」です。

寒くても行くけど。。。

月イチで抗がん剤をお腹のポートに投薬し、お腹に直接薬剤を入れている嫁。

その後の強い副作用に見ていられなくなる時がある。

でも、この試練を乗り越えたらガンは無くなると信じていた。

僕らが注目するのは腫瘍マーカーと呼ばれる血液検査での結果。

CA125の数値が高いか低いかなのだが、年末でマーカーの数値は13だった。

2019/1月は9.2
2月は8.7

順調に下がっていて、やったやったと喜んでいた。

2月の抗がん剤後、手術の傷口から謎の液体が流れ出てきて診察したら、一旦抗がん剤を中止する事に。

それから、1ヶ月ごの2019/3月の結果は27.5

20点も急上昇。

増減があるから、一喜一憂してはいけないとは言われているが。。。

横ばいであってほしかった。

せめて緩やかな上昇

急激に上がっているように感じる。



どうしたらいいのよ。。。

閉じる コメント(2)

顔アイコン

こんばんは。
私も数値が上がり続けています。昨日免疫力チェックポイント阻害剤テセントリクを投与しました。どうなることやら。。。

お大事にしてください。

2019/3/8(金) 午後 11:06 [ ロン助1号 ] 返信する

> ロン助1号殿
まだ様子見なのでなんの処置もしていませんが、嫁は気にしないように振舞っています。
テセントリク?パクリセキタル?
カタカナが難しい。。。

お互い頑張りましょう!

2019/3/14(木) 午前 7:29 黄色F改 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事