塩風呂具

嫁はステージ4 の卵巣癌

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

油断すると風邪をひく「黄色F改」です。


2018/8/25
この日は横浜から嫁の友達家族が大阪の里帰りの途中に我が家に寄ってくれた。

イメージ 1



その時の話で、横浜から山梨の勝沼は遠いのかと尋ねたら、2時間半くらいの距離があると。

ちなみに、9/15にワイン用のブドウの収穫のボランティアに行くよと言い出すじゃないか!

まぢか!となりますわな。

これで決定。

WEX勝沼に行くぞ!となりました。

日曜の9/16にちょいと寄り道してもらえたら会えるじゃないかと。


2018/9/15 5:00
今にも降り出しそうな中、出発したがすぐに土砂降り。

イメージ 2


そんな中、高速をぶっ飛ばしてシャトレーゼ白州工場へ。

この工場は、そのまんまのシャトレーゼの工場で、アイスを食べながら生産ラインを見れるんです。

しかもタダ!

イメージ 3



自動化された工場を見慣れない方にはつまんないかもしれないけど、装置を調整してセットアップが仕事の方は、見所がたくさんあります。

この日は土砂降りだったので気温も低く、アイスが全然進みません。

子供たちには普段1本しかアイスは食べさせないので、この時は食べ放題で夢の世界のはずですが、肌寒い中のアイスなのでそんなに食べれません。

2本で体は冷え冷え。

貧乏根性の3本目でギブアップ。


ちなみに、工場見学には予約が必要です。


次に向かったのは、オオムラサキ自然公園。

晴れてれば広い公園を散策出来たのですが、雨なのでオオムラサキセンターの世界のクワガタを展示しているのを見学。

標本が大量にあり、シレッと壁にノコギリクワガタの標本がくっついていたりした。

イメージ 4


これは巨大なGですが。。。

足元にも標本のやり場に困ったのか、贅沢な使い方をしていた。

イメージ 5



生きたオオクワなどもいて、なかなかの見応えで、アイデア満載な展示方法に関心しました。


お昼を回り、急ぎ韮崎市の「よしだのうどんさくら」に向かいました。

10:40-14:00までしか営業していない強気なうどん屋さんです。

アゴだしなのかな?煮干しの出汁が効いてて、関西のカツオと昆布だしの味になれた舌には抵抗があった。

イメージ 6



しかし、食べ進めていくと不思議と違和感がなくなってゆく。

うどんのコシがえらい強く、噛むのが疲れてくる。

上に乗った馬肉の味が濃くてうまい。

腹パンパン上機嫌!

仕事で甲府に来た時に行きたかった店なんです。

胃がはち切れそうになりながら、甲府のパン屋に寄り道して会場に向かった。

会場まではなかなかのダートで、コースはドロドロ。

でもって、大幅なコースカット。

ちょっと下見したけど、これはアカン気しかしなかった。

それよりも心配なのは、レース当日に嫁の友達が来たら泥だらけになって申し訳ない事になる。

どもならんけど。。。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事