塩風呂具

嫁はステージ4 の卵巣癌

バイクのない日々

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

牡蠣が食べたい

ええ干し柿は羊羹味「黄色F改」です。

秋になると渋柿を取ってくるのだが、所詮は誰も管理してない自然に生えた柿。

干すと小さくカサカサになる。

近所の管理された渋柿の干し柿は、甘さが半端ないし柔らかい。

イメージ 1



なんだこの違いはと思えてくる。

ちなみに僕は取ってきて、食べるだけ。

剥いて干すのは母がやってくれる。

50前でも親を働かせるバカ息子なのだ。


ちなみに、今度は海の牡蠣。

イメージ 2


当たりを引きたくないので生牡蠣は食べないようにしていたが、10年ぶりぐらいに食べてみた。

うまいよ。

焼いた方が好きやけど。

牡蠣をネットで検索。

一斗缶で売ってる!

お値段は数が入っているだけあってそこそこします。

最大の問題は僕と母しか食べないと言う事。

80前のばぁちゃんと2人では一斗缶で100個は無理だわ。

半缶でも50個くらい。

10個とかならいい感じ。
ただ送料がかさんじゃう。

近所のスーパーで買うとか?

まぁ、そんなこんなで今年も食べずに来年の今頃、牡蠣食いたいと思ってるんやろなぁ。。。

開く コメント(0)

明けましておめでとうございます。
「黄色F改」です。

雪が降らずポカポカな正月はいつぶりでしょう。

いつもなら寒くても出かけるのだが、今年は暖かいのにお出かけは控えめ。

まぁ仕方ない。

イメージ 1


天気のいい日は凧上げをした。

ほぼ無風で走り回らないとカイトは上がらない。

嫁はお腹にポートが入っているので、本気では走れないが、ランニング程度なら走る事ができるようだ。

そんな事まで出来るなんて、医学の進歩と我が嫁はすごい。

イメージ 2


正月には親戚が集まるのだが、懐かしの彦根カロムを出してみた。

指ではじくビリヤードみたいなルールなのだが、なかなか奥が深くてハマるゲームなんです。

昔、タンスやらの建具を作った端材を集めてカロムボードを作ったらしい。

バァちゃんが言ってた。


イメージ 3


正月なので竹馬。

今の竹馬はカカトがあるんでやんの。

むかし、いかに高い所で乗るかを競ったもんです。

今じゃエラく低い。

最初はこんなもんなんやろか。。。



年末年始は病院も休み。

丸山ワクチンを2日に1回打つのも一苦労。

家で勝手に注射したらアカンやつなので、長期の休みは困ったもんです。

開く コメント(0)

ステージ4の卵巣癌18

道端でタバコを吸う人を見かけた「黄色F改」です。

小学生が交差点を渡る時に立ってるPTAな方が加えタバコで黄色い旗をふってました。

久しぶりに昭和を感じました。


2018/12/14
術後2度目の抗がん剤の日でした。

抗がん剤を投与する前に血液検査をして、腫瘍マーカーを確認する。

5月に21000から始まった癌のマーカーが、温熱治療で15000になり、静脈に投与する抗がん剤を始めて3300になり、7/18には780、8月に150、8月末には100まで。

手術前には86まで小さくなっていた。

しかし、術後すぐの数値は108

術後は上がるからと聞いていたが、あまり気持ちのいいものではない。

そして、術後1度目の抗がん剤の数値が145。

上がってた。

本人はその数値にどれほどの恐怖を感じただろう。

イメージ 1





術後2度目のマーカーは13.4

ようやく標準の数値に。

半年に渡って続けた治療でやっと手に入れた数値なのだが、この値を維持しなければならない。

次は2019/1/11の予定。

どうか、このままであって欲しい。

開く コメント(0)

秋の山遊び

年末な感じがしない「黄色F改」です。

なぜでしょう。

なんかいつものドタバタが無いからかもしれません。



2018年の秋のどこらへんやったか。。。

家から1時間くらいの山の中にいました。

イメージ 1



カブでお出かけも考えたけど、たまにはお山遊びもいいかと思いまして。

獅子穴ヒルクライムと名付けたとこで失敗しまくり。

失速するわ、まくれるわで、バイクがボロくなっていく。。。

イメージ 2



獅子穴で30分くらいやり直して、心が折れちゃいそうに。

禁断の迂回で車に戻った。

ちょっと休憩して、やっぱり悔しくて、獅子穴に戻ってまたもアタック。



イメージ 3



リアに木が巻きこんで、本日終了。


スポークは曲がるし、登頂はできんし。。。

イメージ 4



せっかくのいい天気なのに、ぜんぜん乗れず。。。

レースでもないのに、手の皮がめくれてるし。。。


練習しなきゃダメだなぁと実感した1日でした。

開く コメント(0)

ステージ4の卵巣癌17

スノボのビンディング が壊れたままの「黄色F改」です。

予算をレースで使い果たしました。。。


2018/11/4
久しぶりに家族が家に揃った。

みんなでご飯を食べて、テレビ見て。

普通の生活が戻ってきた。

かのように思われた。

2018/11/10
仕事がおわってからマッハでコストコへ。
甥っ子がバスケで使うゴールのヤツがコストコのがいいんだとよ。
デカいから姉の車じゃ乗らんので。
と、言う事なのだ。

そこで会員になるも、次に来ることがあるのか謎だ。

その帰りに家族でレストランへ。

イメージ 1



翌週には抗がん剤を投入するので、しばらくは外食なんてできないなぁ。。。


2018/11/16
抗がん剤の日が来た。

今までは、静脈から点滴で12時間とかかけていたが、お腹に埋め込んだポートから、抗がん剤の原液?をお腹にダイレクトインするため、3時間ほどて済むらしい。

日帰りなので、電車で病院まで行って夜には帰ってきた。

血液検査の結果は、マーカーが145に。

手術前は86まで下がってたのに。

術後は一時的に上がると説明されたそうやけど、

やけどさ。

そんなん言われても、あぁ、そうですか。

とは、ならんよ。

この日から2日後辺りから寝込みだし、出ない嘔吐を昼夜繰り返していた。

背中をさすっても、なにをしても吐き気は改善されず、見ているだけでも辛い。


2018/11/24

術後の抗がん剤投与より8日が経った頃、ようやく酷い吐き気から解放されたようだ。

ただ、完全ではないらしい。

そんななか、嫁の実家から一家が丸ごとやってきた。

心配になって来てくれる。

日を追うごとに改善していく体調なのだが、じつは我慢してるんじゃないだろうかと心配になる。

2018/11/25
日曜の昼間に彦根城に紅葉を見に出かけた。

影に入ると風は冷たいが、日向にいると暖かい。

元気ならちょうどいい気温だ。

こんな穏やかな毎日を過ごしたい。

イメージ 2





あと数回、抗がん剤治療をしなければならない。

副作用がなんとかならんもんだろうか。。。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事