塩風呂具

嫁はステージ4 の卵巣癌

バイクのない日々

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

ステージ4 の卵巣癌9

厳しい見返りばかり「黄色F改」です。


2018/6/1から6/27までの話

家に帰ってた日から抗がん剤の副作用があるのかと思いきや、普通にご飯が食べられた。

22000あったマーカーが16000にまで下がっていて、今後の抗がん剤の効果に期待が高まる。

ランチも食べてるし、もしかしたら稀にいる副作用が無いパターンかと。

そんな訳なく、翌日より吐き気が出てきて、体はだるく起きてはいられない。

イメージ 1



吐き気は昼夜関係なく、出したらスッキリする事もない。

何かを口にすれば吐き、何も口にしなくても吐く。

背中をさすっても効果は無く、何をどうやっても終わりが無い。

いつ終わるかわからない吐き気に気丈な嫁もついに泣き出してしまった。

背中をさすってあげるくらいしか出来ないが、なにもしないよりマシかと。

そんな吐き気は3日ほど続き、徐々に収まって来たが、今度は末端に発疹ができ始め、痒くて我慢できない。

指先から肘あたりまで、真っ赤な発疹で埋め尽くされていく。

足も先から膝を超えるくらい。

頭もかゆいらしく、かき続けていた。

痒さがピークに差し掛かり、皮膚科で薬をもらったあとから、次の症状が現れた。


髪が抜けていく。。。


僕の嫁の髪が無くなっていく。

ゴッソリ抜けて無くなるんじゃ無く、髪に指を入れると無数に絡み取れてしまう。

最初は抜けてもあまり違和感は無かったが、3日もすると頭皮が見え始めた。

そこでバリカンで坊主にすることにしたら、ファッションの先端な人のようになった。


本来なら3週間おきに抗がん剤を入れるのだが、今回のみ4週間開ける事になった。

いろんな行事に参加したいって事で。

ちなみに指先の痒さからは解放される事なく次回の抗がん剤を投入する事になった。

開く コメント(2)

ステージ4 の卵巣癌8

歯医者に通いつめて5年目「黄色F改」です。


2018/5/25くらい
腹腔鏡手術後10日くらい。1回目の抗がん剤を打つ前に下腹部が腫れて診察してもらっている。

これは手術による腫れで、癌によるものではないらしい。

でも、また腹水が溜まっているような気がして、何が正解なのか、また不安で仕方ない。

右腹部もなんか違和感があるみたい。

なんやろか?

新たな腫瘍が出来てるのか?


2018/5/27
お腹に違和感はあるものの、子供達とひぃばぁちゃんを連れて公園で紫外線を浴びにきた。

イメージ 3


癌には体を温めるといいらしいと何かで読んだので。

足を延ばして長浜市の長濱八幡宮でご神水が湧いてるそうなので汲みに来た。

イメージ 4


なぜか神社に遊具が。。。

長浜に来たら必ず寄らなきゃならん店がある。

イメージ 5


元祖堅ボーロ本舗

カッチカチの堅パンに生姜糖がコーティングされた歯に厳しいお菓子。

イメージ 6


店内は時を止めたかのようでとても素敵ですよ。



2018/5/30
1回目の抗がん剤を点滴するために1泊2日で草津総合病院に行った。

病院まで送るのは僕の姉にお願いした。

嫁の腕に点滴用の針を入れるのに血管が薄いらしく、看護師さんが手こずっていたそうな。

抗がん剤を全て入れるのに12時間くらいかかるらしく、また入れ始めたらすごい睡魔で眠り続けたらしい。

点滴の交換時に起きるくらいで、あとは眠っていたようだ。

2018/5/31
抗がん剤を入れ終わったので退院

午前中は仕事して、昼から迎えに行ったら、朝の段階で退院出来たそう。

会社からマッハで病院まで行くのだが、やはり90分はかかってしまう。

到着したのは14:00くらい。

病院で4時間くらい待ったそう。

この日は、お義母さんも病院に来ていて一緒にランチした。

すると、嫁が右腹部に違和感を感じると言い出した。

数日前から違和感があるとは言っていたが、病院で何ともないよと言われていたそう。

今退院した病院に逆戻り。

診察室でベッドに横になった嫁が右腹部を触って、ここに違和感があると手を添えた。

もしかするとそこは腹水を抜いた時の場所じゃないかと。

皮膚を縫った後に引っ張られるあのかんじではなかろうか?

疑惑な感じのCTを撮ってもらった。

造影剤を入れてないので癌ははっきりとは映らないが、術後はきれいでした。

腹水も溜まってなくて、止まった感があるかもと。

結果オーライと言う事で撤収。

草津のパン屋に寄り道

イメージ 2




建部神社に水を汲みに行って帰宅しました。

イメージ 1



あの違和感は数日で消えたそう。

シレッと術後の確認ができてひと安心でした。

先生、疑ってごめんなさい。

開く コメント(0)

ステージ4 の卵巣癌7

我が家の観葉植物はバナナの木「黄色F改」です。


2018/5/24
この日僕は東京にいた。

丸山ワクチンはご存知だろうか?

抗がん剤治療では免疫力が低下するらしいので、免疫力を高める事ができるクスリらしい。

まだ治験段階で自由診療の保険適用外。

ガッツリ実費です。

最初の1度目は本人またはその親族がワクチンを直接取りに行かないといけません。

また、注射などの治験をしてくれる先生を探さないといけません。

幸いな事に主治医も近所のかかりつけ医も、どちらからも快諾して頂き、事なきを得ました。

世の中には、断られ続けて見つからない方もいるそうです。

自由診療なので料金の問題もあると思います。

週に3回、だいたい2日に1回注射するのですが、月に換算すると12回くらい。

1回1000円としたら12000円。

患者からしたら保険が効いてないから高く感じるけど、医者からしたら普通に診察した方が時間単価は高い訳で。

理由はそれだけじゃないと思うけどね。

素人の浅はかな考えなので、関係者はスルーで。

2日に1回の注射に家から車で90分も通ってられないので、近所のかかりつけ医にお願いしました。

ありがたい事に注射技術料金は破格の激安にしてくれた。

もう足を向けて眠れない。。。


かかりつけ医から治験の承諾の書類を受け取り、夜行バスに乗って東京へ。

イメージ 1



バス代が4000円かからない。

平日なのもあるだろうけど、本当に適正価格なのか疑問に思う。

朝、丸の内鍛治橋駐車場についた。

そこから千代田線の二重橋から根津まで乗り徒歩10分で日本医科大学付属病院に着いた。

イメージ 2



受付時間にはあと20分くらいあったので、目の前の根津神社でお参りをした。

神頼みしとこう。
頼めるものはなんでも頼む。
聞いてもらえるかはわからんけど。

境内をウロウロして、受付時間になったので病院へ。

入り口から「丸山ワクチンはこちら」の看板が立ちまくっている。

イメージ 3



曲がり角には必ず。

ただ、エスカレーターで降りてねとは書いて無く、みんなウロウロしてた。

看板おしいね。もうちょいでした。

丸山ワクチンの受付を済まし、問診票やらを書いて料金先払い。

ワクチン代は約10000円。

えらいリーズナボーです。

その後2時間ほど説明を聞いた。

丸山ワクチンだけでは治せない事。
あくまで癌の進行を止める効果がありそうだと言う事。

自由診療なので料金がバラバラであること。

20日分で1クールだったり、2クール目以降は郵送できる話や、A,B剤を1日おきに打つ話。

自己注射ダメよな話。

などなど。

ずっと同じ説明をしてるのか、じゃっかん早口な説明だった。



その後、ワクチンに関する質問を受け付けてくれるらしく、質問をしに行ったが、何を質問したらいいか考えずに行ってしまった。

とうぜん質問なんてくだらん内容だっただろう。
覚えてないわ。


11:30くらいに病院を後にした。

ワクチンのアンプルはガラスに入っていて破損しやすい。

また入れ物もペラペラに紙の封筒のみ。

イメージ 4



こりゃイカンとスーパーで小さい空箱をもらって詰めた。

帰りのバスは22:00ごろ。

12時間もある。

とりあえず、歩いて上野公園や浅草、スカイツリーと金のウンチを見て、アメ横抜けて、秋葉原、延々と歩いて銀座まで。

イメージ 5



どこも都会じゃのぅ。

途中で蒙古タンメン中本でラーメンを食べた。

イメージ 6



味噌ラーメンにトッポギの餅を豆腐に変えたヤツがかかってた。
病み付きにはならんかな。

秋葉原で任天堂のキャラのヤツが走ってた。

イメージ 7



裁判で。。。

その後、八重洲口から銀座を抜けて新橋まで来た。

この頃には足がパンパン、汗ダクダク。

新橋の駅前に「烏森神社」があり、癌封じの神社なのです。

イメージ 8



お参りして、お守りと御朱印を頂いた。

でもバスの発車まで4時間くらいある。


東京駅は丸の内側まで歩いたらクタクタで。

ベンチに座って足をマッサージ。

イメージ 9



そのまま日が暮れるのを待てばいいのに、少し休憩して皇居まで歩いてしまった。

イメージ 10



桜田門まで行くつもりだったが、さすがにしんどくなってやめた。

また丸の内側のベンチに座って、バスの発車までただ待った。

月が綺麗だった。

22:00のバスに乗り、5/25の朝の5:00ごろ彦根に着いた。

無事に丸山ワクチンを持ち帰る事ができてなにより。

朝から人がいっぱいの都会とは違う彦根の良さが漂っていた。

イメージ 11





丸山ワクチンの箱サイズ

イメージ 12

イメージ 13


厚みは1箱18mmあります。
関係者の方々、ご活用下さい。

開く コメント(0)

ステージ4 の卵巣癌6

電車内は携帯ゲームしてる人がほとんどだった事に驚いた「黄色F改」です。



2018/5/21(月)
退院の日

11時には退院するので朝から迎えにいった。

お義母さんから痛がるようなら入院延長してもらってと言われていた。

痛いんだろうけど、入院してたら身も心も病人になりそうだと嫁は言っていた。

なので退院した。

今のところ腹水による張りは無いみたい。

1日500ccくらい溜まっていくはずなのでまだ分からないのかも。

1週間くらい様子を見てからではないかと、素人ながらかってに考えていた。


しばらくして今後行う抗がん剤の説明があり、副作用について教えてもらった。

イメージ 1



抗がん剤の投与に12時間かかるそう。
でも1泊入院になっていたので薬剤師さんが、気分が悪くなったら2泊とか出来ますよ。と教えてくれた。

そうなんやなぁって思いながら会計へ。

いまの世の中はカードで支払いができて、ポイントも貯めることができる。

なんて便利な世の中なんだ。

約30万円をお支払い。

あとで高額医療請求すれば所得に合わせた額が返金されるんだと思います。

カードで払ってポイントもらっちゃう。
高額なので取りこぼしは勿体ない。

全ての手続きをさっさと終えて2人でランチ。

びわこ湖畔のカフェ。

イメージ 2



雰囲気込みのお値段かと思いきや、ちゃんとウマい。

結婚してからこんな感じの店で2人で食べた事がない。

嫁の笑顔を久しぶりに見たような気がした。

ランチの後に建部大社に向かった。

イメージ 3



中には水が湧いていて、なんか良いらしい。

ポリタンクに何個も入れて帰る人や、ペットボトルをすごい本数持ってきている人もいた。

僕らは500ccの水筒に水を入れて持ち帰った。
これを飲めば、癌も無くなるはず。
そう信じて飲む事にした。


家に帰ると嫁のダンス友のみんなからのお帰りボードが掲げられていた。

イメージ 4



書かれたメッセージを立ったまま何度も読み返していた。

開く コメント(0)

ステージ4 の卵巣癌5

職場のエアコンが効きすぎて風邪を引きそうな「黄色F改」です。

カブトムシの幼虫の土を朝から交換。

イメージ 1


で、10:00に家を出る。

腹腔鏡手術が終わり週末(5/20)に子供達とひぃばぁちゃんを連れて面会に行った。

子供達には母親のいない1週間。
誰にもなんにも言われない自由な1週間でもあったが、やはり必要なのは父親より母親だろう。

イメージ 2



子供達はベットによじ登り場所の取り合いをした後、飽きたのか廊下で走り出したので、病院にはいられないのでだいぶ早い昼ごはんを食べに行った。

イメージ 3



更には公園で遊んで時間を潰す。

夕方になって病院に戻ったが、いつものベットの取り合いして、ゴロゴロしてから病院を後にした。

イメージ 4



退院は翌日の5/21(月)
術後5日で退院なの?と。

内臓を切り取った訳じゃないのでそんなもんなんやと。

まだ痛がってるんやけどなぁ。。。

やっぱり子供達に会うと元気が出るみたい。
子供達は病院はつまらんと言うてたけど。

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事