塩風呂具

嫁はステージ4 の卵巣癌

バイクのない日々

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

育つもんさ

LAURAってどんな本か気になる「黄色F改」です。

となりの現地人が読んでるのだか、英語まみれだ。

本当は英語がわからんクセにイキッて読めるフリしてござる!

けしからん!

反対となりのお姉さんは超いい匂いしやがる!

「私、ええ女ですけど。。。」
みたいな顔して寝てやがる!

けしからん!

実にけしからん!


僕にもっと語学力があれば、ガツンと言ってやるのだが。。。

いや、むしろ彼らが日本語を理解出来ない時点で話にならん!

ナメんなよ日本人を!

我が名は黄色!

黄色F改だコンチクショー!


はぁ。

つまらん。

アメリカつまらん。

どっか行くにも遠いし。

テキサス田舎だし。

野良アルマジロとかいるし。。。

イメージ 1



手ブレすごいし。。。
逃げ足速いし。。。
追いつけんし。。。
腹の肉が揺れるし。。。
アメリカジャンクフードはウマいし。。。
量多いし。。。
全部食えちゃうし。。。

最近、その量じゃ足りないって感じちゃってるし。。。。。。


イメージ 2



ムーニーズってバーガー屋さんでテイクアウト待ち。
ちなみに、お持ち帰りは「To Go」なのよ。
Take OUT って、あんま通じない。
あ、ポテトも。
フレンチフライなんだろうけど、そんなん言うてるヤツいない。
Fryしか言わないみたい。

僕は単語を10個しか知らないので、いつも指差しで。
んでもって、あとは笑顔でどうにかする感じ。
だいたい店員があきらめて、なんかいい感じにしてくれる。

イメージ 3



写真撮ってなかったわ。。。
これはまた違うヤツ。

基本こんな食事。

イメージ 4



で、その場でバンド演奏に合わせて踊るおじちゃんやオバちゃん見ながら飯を食う。

まぁ、そんな感じ。

毎日こんなんじゃないよ。
週末とかね。
休みの日とか、早く仕事が終わった日ね。


イメージ 5



うちのチビ達は父ちゃんの事を忘れてないだろうか。。。
なんて考えながら、アメリカなジャンクフードを胃に詰め込む。


イメージ 6




帰るたびにデカくなる二人。

でも、いつまでもチビ二人なのだ。

さぁ、月をつかめるかな?




次に会うときはまたデカくなってるんだろうなぁ。。。
楽しみだが、さみし。。。



開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

Rodeo Drive

音楽聴いてると、つい歌ってしまう「黄色F改」です。


しかし、僕の中の最新は2年位前やけど。。。


イメージ 1



TexasはAustinで仕事をしとる訳ですが、昼飯にラーメンを食べに行き、そこで決まった話がありまして。


テキサスって言やアンタ、ロデ〜オでしょ!


てな感じで、即席で検索!

ダラスのチョイ南にWAKOウェーコって街の東っ側で開催してました。

イメージ 2


行き道は相変わらずなんもありません。

道も真っ直ぐで、遠くに見える目標物がいつまでたっても近づかない悲しい現象が続く田舎道。

イメージ 3


線路もゾッとするくらい真っ直ぐで、踏切に遮断機は無く、列車はいつ通るかわかりません。

通過する時は、物凄い汽笛を鳴らしっぱなしで、やかましくて仕方ない感じです。


イメージ 4



あと、野良アルマジロがそこら辺にいて、しょっちゅう車に引かれてご臨終されてます。

無類の動物好きなドラマーな隊長が現場検証されてました。

ちなみに、バイソンに近づきすぎて追い掛けられるほどの動物好きです。


イメージ 5


これがバイソン。

写真じゃ小さく見えるけど、かなりの巨大さです。

イメージ 6



ロデオ会場に着いたのはいいのですが、開催時間は夜の8時から。

こちらでは、日が沈むのは夜の8時半くらいから。

日の高い時間は、殺人級の日差しが降り注ぎ、真っ黒になっちゃいます。

イメージ 7



始まるまで、バーガーと飲めんビールを。
合計5ドル。

しょうもない観光地よりリーズナブルです。

コーラのペットボトルが3.5ドルとか、ボッタクリが横行するアメリカじゃ、考えられない価格でした。

バーガーはビックマックを一回りデカくしたサイズで、お腹パンパンになります。

アメリカ人はバーガーを平気で食べて、ビールを何本も開けてました。

スケールが違いますわ。

イメージ 8



なんの意味があるのかわかりませんが、服にタグをつけられました。

なんか早口で説明されましたが、さっぱりわかりませんでした。


イメージ 9


8時過ぎになにやら始まったのですが、馬での演技でした。

馬と馬がぶつかるんじゃないかって隙間を、これまた馬に乗ってすり抜けるヤツです。

全員女性が騎手をされてました。

イメージ 10


その後、みんな立ち上がって、胸に手を当てて、アメリカの国歌を斉唱します。

日本でやったら、右傾化だなんだと言われるヤツです。

オリンピックやワールドカップなら、みんな歌うのにね。
一部の日本人は不思議やわ。


イメージ 11



国歌斉唱のあとは、いよいよ始まりました!

ロデオです!

お馬さんが後ろ足を蹴り上げて、イヤンイヤンしてます。

お腹にギュっと紐をくくりつけられて、それがイヤなようです。

日本でやったら、どこぞの保護団体がヤイヤイ言うてきそうなヤツです。


イメージ 12



次は、仔牛をロープでとっ捕まえて、ひっくり返して足に紐をくくりつける競技です。

見慣れた地元の人は、その競技のタイムを聞いて、キャッキャ言うてもりあがってます。

ん〜。

慣れない僕には、その楽しさが理解できません。

とくに、スタート前に仔牛をどつき回して、イライラ炸裂させてダッシュさせるのですが、それがなんとも。。。

パックの肉は食べやすいけど、目の前でシメた牛の肉は食べづらいのと同じなのかと。。。


見えない所でやってほしいかな。。。


イメージ 13



ちなみに、会場の周りはカウボーイだらけ。

カウガールも中にはいます。

家が近かったりしたら、乗ってくるのかな?

ホテルの近くの森でも、馬に乗って散歩してる人がいるけど、ここじゃ観客と同じくらいの馬がいます。

駐馬場があるわけじゃないけど、そこらじゅうの柵やらに馬がいます。


イメージ 14



巨大生物が苦手な僕も、一応触って見ました。

むかし、乗馬したときの馬は触るとクッさかったのですが、ここの馬は無臭です。

ちなみに、馬の糞もそんな嫌な匂いじゃありません。

いい匂いでもないけど。

イメージ 15



ブルライドが始まり、馬とは違う迫力げあります。

が、

イメージ 16


こっち来た!

んで、柵にガッシャ〜ン!

あと10センチ前にいたら、あの角で殺られるとこやったわ。


こんなとこで死ねんわ。


日本に帰って、録画した大河ドラマ見なアカンねん!

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

Meat Ball Flag

飛行機のエアコンが効きすぎてて、10回に1回は風邪をひいてしまう「黄色F改」です。

毛布にくるまってるんですが、寝てる間に毛布がズレちゃうんですよ。

椅子に座ってるのに寝相が悪いんだな。

寝返りうっちゃうもんね。

全身麻酔の手術したときも、オペ中に寝返りしないか心配だったもん。



イメージ 1



ギューン!

カッコええわ。

こんなんいっぱいありまんねん。

ちなみに、Austinで行われたXgameのスポンサーにまさかの海軍が!

テレビでCMになると、NAVIなカッチョええCMが流れます。

海軍って税金で運営してるんじゃないの?

国民の血税をXgameに投入していいのか?

アメリカ人ってなんぼ心が広いねん!


イメージ 2


ちなみにどこに行ってたかっちゅーと、空母レキシントンを見に来ました。

僕らが滞在してるTexasはAustinから車で3時間強Corpus Christi コーパスクリスティってとこに、車をぶっ飛ばしてもらいました。

イメージ 3


なんせドでかくて、威圧感満載。

すごく遠くから見え始めたときに、空母とわからず、港の一部だと思ってしまいました。


なぜワザワザこんな遠くまで来て空母を見に来たのかって言うと、


イメージ 4



先の大戦で特別攻撃隊による損害を出した船なのです。

ちゃんと、特攻ポイントも示してあります。

イメージ 5


艦橋の旭日旗が見えますか?

そのポイントに突撃されたそうです。

ただ、沈むまではいきませんが、そこそこの被害を被ったようですし、暫くは戦線離脱を余儀なくされたようです。

なんせ説明が英語なもんで。。。

今では退役しており、博物館として一般に公開されています。

イメージ 6


14ドル払って、最初に行ったのはトイレ。
トイレも設備そのまま。
シャワー室もありました。

船の油の香りと、男の香りが混ざって、悲惨な空間かと思いきや、意外と普通でした。

ただし、使用する気にはなれませんが。。。


イメージ 7


船内から甲板に上がります。

階段がとっても急で、ちびっ子やお年寄りにはやや厳しいです。

また、アメリカ人の90%は太ってる方が多いので、なかなか辛いようです。

汗だくで、ハァハァ言うてはりました。

あと、超極々稀に映画に出てくるようなアメリカ姉さんに出くわす時があります。
アメリカ男性陣は、そりゃもう露骨にヒューヒュー言います。

まぁ、言われて悪い気はしない様な顔して歩いてはりますけど。。。

階段ひとつで、話は膨らみますね。


ちなみに、あの階段ではすぐに渋滞が起こります。

ふと見上げると、パンツ丸見えなので、上は見たらアカンやつです。


イメージ 8



甲板に出ました。

そこにはトムキャットとF4ファントム、そしてグラマンかな?何故か黄色く塗られて展示してあります。

映画のトップガンで出てきた飛行機が目の前に!

どっかにトムクルーズ居てへんか探すとこでした。


たぶんGoogleMAPとか、GoogleEarthでみたら確認できるよ。


ちなみに、甲板には日差しを遮るものがないのと、照り返しで暑いっす。


イメージ 9



沢山の日章旗がありますが、過去のスコアだそうです。

なんか、めっちゃ悔しい気持ちになります。


イメージ 10



甲板の先っぽ。

射出カタパルトの出っ張りまで行けました。

全く知らんヤツらと記念撮影。
ヒューストンから来たそうです。

イメージ 11



外は暑いので中に入ります。

まさかのエスカレーターがありますが、動いてません。

さっきの階段よりはマシ。


イメージ 12



艦橋には、『今日のキャプテン』がおられました。

写真を一緒に撮ってもらったのですが、なにか説明するわけでもなく、雑誌をひたすら読んていました。

この空母で働いていたらしい。

戦っていた!ではなく、働いていたそうな。


イメージ 13



艦橋内の中央には、カミカゼの部屋がありました。

その旭日旗の紹介に『Meat Ball Flag』と書かれていました。

肉団子の旗。。。

くっそぅ!
上手いこと言いやがる!


イメージ 14



エレベーターには、ピッカピカの戦闘機が!
ドーントレスかなぁ。。。


ちなみに艦内はエアコンが一部しか利いてません。

日差しが強くなる午後は大変です。


イメージ 15



なのでビーチに。

台風の後かの様な海の色。。。

心癒されず、ホテルへと戻ったのですが、


イメージ 16



部屋の鍵が壊れて開かないし。。。

鍵を直す人は

イメージ 17


オカマちゃんなのだ。。。


なんだそりゃ。

この無理な終わり方。。。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

ヤツらの英雄

iPhoneを除菌シートで拭く事に疑問を投げかけられた「黄色F改」です。


いやいや。


原因はあなたが僕のiPhoneを触ったからですよ。


普通ならそんな事しません!

そこまで潔癖じゃないよ!



いい大人が指やら爪を噛むからじゃないか!

しかもずっと。

僕の知らない所でヤッてるなら、なんとも思わんが、公衆の面前でも、どこでもお構いなし。

車はもちろん!レストラン、街中、コンビニ、スーパー、仕事先。。。

なかなか不快な気持ちになります。

クセになってるんでしょうけど。。。

手の皮膚はボロボロになってます。。。。


そんな方に地図で場所の説明してました。
目的地まであと30マイルくらいですねって。

そしたら、僕のiPhoneをシュッと取って画面をタッチ!

血の気が引きました。。。

ヤメろやボケッ!

とも言えず。。。
人生の先輩でもありますし、また会社も違うし。。。

心の中で号泣。。。


ちなみに、
頭ゴリゴリ=パクッ!
耳ホジホジ=パクッ!
鼻グリグリ=join us!


んなもん拭くでしょ!

できるもんなら、除菌液に一晩浸けたかったさ。



イメージ 1

外見てもなんも無いし。

延々と景色変わらんし。



そんな憤懣極まりない状態で

イメージ 2


ニミッツ提督の産まれた街に行ってきた。


イメージ 3



街は賑やかで、なにかのイベントをやってるみたい。


イメージ 4


なんだかわからんが、ザリガニ食べようぜ的なヤツをやってた。

入場料7ドル。

ザリガニを食べる行為は、僕の人生で必要とはしていないのでパスしました。


イメージ 5



目的はこちら。

壁になにやら石碑らしきものが。。。

詳しく読んでないので、何を意味するのかわかりませんが、なんらかのエピソードが書かれてます。

単語の役9割が理解できないので、読んでるフリして解ったような顔しつつ、その場を立ち去りました。

イメージ 6



シレっと兵器が展示してあります。

まぁ、大砲なんて見慣れた光景になりつつあるのでスルーします。

イメージ 7


中に入るとガッツりアウェー感丸出しで、悪の枢軸を日本が担ってたような扱いです。

まぁ、実際のところ決して良くはないけどさ。

どっかに戦後生まれの慰安婦像がないか探してみたり。。。


イメージ 8



特殊潜航艇だ!

名前はなんだったっけ?

綺麗に保存されてます。

中もちゃんと見れるんですよ。

みんなは回天だと言ってたが、回天ではない。

が、名前がでてこない。。。

まぁいいか。

イメージ 9


B25?かな?

飛ぶヤツを保有してる国は違いますよね。

建物を壊さないと出すことのできない機体を入れちゃうんだから。

いや、機体を分解して出すのか!

保有機が多いアメリカやからデキるのか!


なんか悔しい!


イメージ 10


日本の戦車があった。


塗装されてて分かりにくいが、後ろは破壊されてるし、弾痕だらけでハチの巣にされてました。

すっげ悔しい!

イメージ 11


『武運長久』ってつぶやいたら、近くにいたアメリカ人から、『中国人?韓国?日本人か?』と声をかけられた。


日本人で有ることを告げると、なんて書いてあるのか聞かれたが、僕の素晴らしい語学力では満足に伝えられなかった。


学がないのが悔しいし悲しい。。。


イメージ 12



魚雷艇の魚雷発射管にスコアとおぼしき日章旗が。。。

いったい何人柱が失われたのだろうか。。。


イメージ 13



アメリカ!オレオレ!な感じじゃないか!



イメージ 14


腹減ったからレストランでサラダ頼んだのに肉がめっちゃうまいぞ!ほんで、すっげ巨大だったし!

ちくしょう!悔しい!なんか悔しいぞ!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

微妙な好奇心

ラーメンのパワープレイに苦戦中の「黄色F改」です。


先に帰国する出張者の置き土産です。

食べきれない食材は、次のメンバーに託すんですが、それでも残れば次の人へ。

そうこうしてるうちに、溜まっちゃう。。。

ラーメンよりも1番多いのは、お茶漬けやけど。。。

テキサスで買ったら、一袋5ドルする高価な食材のひとつなのだ。


イメージ 1


みんな日本から持ってくるが、結局食べずじまい。


それから、

イメージ 2



お茶。

みんな1度は飲みたくなるようだ。

ちなみに僕はインスタントコーヒーが飲みたくて、日本から持ってきてます。
もう、ナイけど。。。



まぁ、そんな話はいいとして、

小生の人生の中で最も興味の無いスポーツ。

それは野球なのだ。


イメージ 3



それを見てきました。

ちゃんとお金払って。

一生見に行く事はないだろうと思って、思ひ出を作りに。。。

どうせ見るなら

イメージ 4


テキサスレンジャースとレッドソックスの試合を見ようって事になりまして。

チケットの金額聞いて、まさかの80ドル!

興味の無いスポーツに8000円。。。


しかし、そこしか空いてる席は無いらしい。。。

イメージ 5


野球ファンならわかると思うが、ピッチャーはダルビッシュなのだ。

しかも、1階のバックネット裏。

なんか凄い席らしい。

ただ、ドリンクを買う時に、僕だけコーラ頼んだら、店のオバちゃんに、野球見るならビールでしょ!って、なぜかコーラ価格でビール渡された。。。

ワシは酒を飲まんがな。。。


テンションはダダ下がり。

ダルビッシュは三振連発で直ぐにベンチに戻っちゃうし。

イメージ 6


周りは全部テキサスレンジャースのファンで溢れてるし。。。

野球がよくわからんので、交代の時に、デッカいテレビに映る事に全神経を研ぎ澄まし、交代になるや立ち上がり踊りまくる!

まぁ、映らんかったけど。

イメージ 7


試合はなんかすごい記録がでるやら、出んやらで、ものすごく盛り上がってました。

しかし、ダルビッシュが打たれて記録が消えた瞬間に

イメージ 8



あっちゅ〜まに皆さん撤収されます。

まだ試合中なのに。。。

厳しい世界ですわ。

ダルビッシュも交代したし、みんな興味なし。。。

イメージ 9


ちなみに太鼓やら、応援合戦やら、旗を振り回すヤツはいませんでした。

日本のプロ野球とは全然雰囲気が違うらしく、野球に興味の無い僕が、また行きたいって思えるくらいなのだ。


なんやかんや言って楽しかった。


みんな、上原も見たかったらしい。

誰やねん。上原って。。。

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事