こもれび

日々の仕事の記録を残したいと思います

全体表示

[ リスト ]

筑西の名園

今日は私の所属する日本庭園協会の茨城県支部の総会を兼ねた庭園見学会でした

旧下館市 現在の筑西市の民家の庭です

新潟の庭師 田中泰阿弥さんの最後の作庭だそうです

ご主人に丁寧に解説までして頂き 作庭時の逸話など興味深い話を聞けました

イメージ 1


昭和51年から52年にかけて作られたそうです

この頃に雑木を使った庭はまだまだ少なかったと思います

イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


座敷にも上げて頂き

特等席から眺める事も出来ました

イメージ 5


鞍馬石の靴脱ぎです

3〜4トン位あろうかと思える大物です

ウン百万はするだろう・・・って
仲間の話です

鞍馬石の飛び石もかなりの数使われていました

とても素晴らしい庭を見せて頂き
お土産まで頂いてしましました

それと同時に雑木の庭の難しさもしみじみ感じる一日でした

閉じる コメント(4)

顔アイコン

>新潟の庭師 田中泰阿弥

私、実は新潟県民なのですが、
本当に恥ずかしい事に、この名前、知りませんでした・・!
(まあ、私は「庭が好き」とか言いながら、小堀遠州くらいしか知りませんでした・・)
調べてみましたら、有名な庭師さんなん(だった)ですね。


「雑木が難しい」とは、どういうところなのか素人には分かりませんが、
こちらのお庭、石庭のみたいに敷き詰めてある白い小砂利?が素敵ながら、
落ち葉の季節は、掃き方に技術が要りそうですね。

でも、私は盆栽を鑑賞するのも好きなんですが、
このお庭の雑木の足元などに、何となく その、私の好きな盆栽を彷彿させるものがあります。(笑)

路地(でしたっけ?)の石の敷き詰め方なども、味わいがありますね。

2009/4/21(火) 午後 10:45 [ vvsi_1 ] 返信する

顔アイコン

立派お庭ですねー(⌒-⌒)

2009/4/21(火) 午後 11:27 ゆうやです(⌒-⌒) 返信する

>vvsi_1 さん
私も田中泰阿弥さんの名前は初めて聞きました
雑木の難しさをここに書く事はとても難しくてうまく言い表す事が出来ません。
勘弁して下さい
盆栽と庭はやっぱ似てる所はありますよね

2009/4/22(水) 午後 9:04 [ ひがし ] 返信する

>ゆうやさん
そうですね
立派な庭でした

2009/4/22(水) 午後 9:07 [ ひがし ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事