こもれび

日々の仕事の記録を残したいと思います

全体表示

[ リスト ]

清澄庭園、東渕江庭園

日本庭園協会の庭園技術連続基礎講座の第1回目に行ってきました
著名な造園家の話が聞けるチャンスなんて滅多にある事ではありません
講義の場所は清澄庭園
大名庭園の代表的な庭で
私も好きな庭です

30何年か振りの再会です
なんか前は門前仲町から歩いたような気がするのですが・・・・
駅を出ると目の前
こんなアクセスのいいところにあるのですから
たくさんの人にみて欲しい名園ですね

イメージ 1


今回は時間がなかったので建物中から見る時間しかありませんでしたが
12月にもここでやります
その時は少し早めに来てゆっくり観たいと思います

今回の講座は上野周三さんの経験談と犬塚修司さんの故小形研三氏の作風についての話です

イメージ 2


故小形研三氏作った東渕江庭園を見学しました

短い時間でしたが
有意義な時間でした
第二回目が今から楽しみです

今回参加した35人の造園家 若手 中堅 ベテランと様々ですが
遠くは新潟、愛知、長野などの遠方から参加している人がたくさんいるのにも驚かされました
みなさん熱心で
なんかパワーをもらえたような気がします

閉じる コメント(3)

顔アイコン

こちらの書庫の記事を拝見させていただいていたのですが、松が写真に写っているので質問させてください。庭の中には、とても松の葉が長くてつやつやしているのに出会うことがあるのですが(写真のもそうですし、桂離宮のは最高につやつやしていました)このつやつやには理由があるのですか?

2010/7/31(土) 午後 5:54 Christabel 返信する

Christabel様

私のブログだけに限れば
写真を撮った時期も関係ありますね
春から夏にかけての生育期と冬では違います

あと土の違いですね
肥料分の豊富な土だと緑も鮮やかになります
乏しい土だと木も冷めた色になってしまいます

2010/7/31(土) 午後 10:58 [ ひがし ] 返信する

顔アイコン

御返事いただいていたのにいまやっと見ました!ありがとうございます。疑問が解けました! 新緑の季節には松もいい色なんですね。それから栄養のある土と。肥料をやるといいのでしょうね。

2010/8/12(木) 午後 11:19 Christabel 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事