こもれび

日々の仕事の記録を残したいと思います

三和土(たたき)

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]

洗って、洗って

今日は仕上げ
整地して洗って一旦終わり

道路も汚れてしまった
そこも洗って

ゴム足袋忘れて地下足袋も洗っちゃった (笑)

イメージ 1

イメージ 2


三和土は叩くのみ
とにかく叩いて叩いて三和土と私は思っている
ってか昔から三和土は叩くもの
これが本来の工法であるはず

昨夜あるTV番組の中で三和土を施工していた
材料は三和土の材料だ
ただそれはモルタルのような状態で
モルタルを塗る感覚
全く叩かないし
あれじゃ叩ける訳はない
これを三和土と言っていいのだろうか

それを昨夜フェイスブックに書いたら
そんな事に目くじら立てなくてもいいんじゃないのって意見があった
目くじら立てるつもりでは無かったつもりだけど・・・・

実際三和土って言葉は色々ある
タイル貼りの三和土とかコンクリートの三和土なんて言葉もある
実際あるハウスメーカーのモデルハウスに
三和土のある家ってのがあって
見に行ったら
タイルを貼ってあった
土間だったらなんでも三和土って言うような感じにも思える
その位曖昧な言葉なんだけど
施工する立場から言わせてもらえれば
叩いて三和土

イメージ 1


今朝の天気予報は3時頃から雨・・・
半端な時間だなと思いながら鉄板を積んで現場に行く

残り1スパン
でも3時までには終わらない

作業を始めたが雲が厚い
スマホの天気予報を見ると12時頃から雨
雨雲が近づいている
便利な時代になったもんだ (笑)

三和土施工時の雨は困る
昨日書いたように水はとても大事
午前中で下地は終わる
それが終わった時点で今日は終わりにしよと思う

いい判断だった家に帰ったら雨が降り出した・・・

イメージ 1


三和土で一番大切で難しいのが水
水の量
これが全てと言っても言い過ぎではない

天気、気温、湿度
全て考慮しなくてはならない
この現場で三和土を始めて4日目
比較的涼しくて 三和土日和が続いた
しかし今日は晴れで気温も高い
乾くのが速い
一番難しい日になってしまった

友人の京都の親方から
施工中の写真のリクエストがあったけど
終わってからしか撮れなかった

イメージ 1


三和土の駐車場

三和土で駐車場を作ってます
何で??? って思う人が多いでしょう
ある意味馬鹿じゃないのって思うかもしれません

でも出来るんですよ
初めは自宅の駐車場を作っていて
普通生コン流すって考えますよね
自分もそのつもりでした

いざとなった時にふと頭をかすめた
三和土で作ってみようって (笑)
自宅だもの失敗したら生コンで直せばいいやって感じです
軽い気持ちです

そう簡単に出来る物ではありません
うちで生コンを流すような車庫とか
全て三和土でやってみました
なかなか満足出来る物は出来ませんでしたが
やっと出来たんです

三和土は超忙しいです
一服もする時間がとれません
お昼も食べるだけで食休みはとれません
今日は涼しくて良かった

イメージ 1


全5ページ

[1] [2] [3] [4] [5]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事