田中栞日記

「かわいい豆本づくり」ヴォーグ学園東京校/横浜校・途中受講できます

全体表示

[ リスト ]

第1回 豆本のつどい

イメージ 1

 昨日、横浜開港記念会館1号室にて、「第1回 豆本のつどい」を
開催した。
 群馬からお越しの山猫やさん、名古屋からお越しの杏豆さん、
ちむにどさん、hokoriさん、大阪からお越しの風琴幻想さん、
長野からお越しのどーる・HONOKAさん、そしてRose & Satyさんは
大阪と岡山からと、ご遠方から参加してくれた方も多く、
全部で44名が集まった。

 雉虎堂さんのユーモアあふれる司会進行により、11:00に開始、
20名ほどの作家の作品をプロジェクタで紹介した(カメラワーク
/雉虎堂)ほか、よしのちほ講師&キナーゼ講師(実演)による
「招福帳」全員ワークショップを行った。
イメージ 2

 場内には天使匣プロデュース・ハロウィン仕様カフェコーナーが出現、
数々の手づくりスイーツやご当地名産菓子がどっさり並び、いこいの場に。
イメージ 3

 こちらはT会員提供の記念バームクーヘンに、入刀するところ。
 
イメージ 4

 午後のビンゴ大会は、ビンゴした方から好きな景品を選んで
持って帰ってもらうという趣向である。景品コーナーには、
相沢LEE美和子さん・赤井都さん・雉虎堂さん、高田美苗さん・
どーる・HONOKAさんなど作家の作品のほか、裏打ち布や
ファンシーペーパー、かわいい紐やリボンなどの材料類といった
役立つ内容の品が豊富に並ぶ。
 そんななか、トップでビンゴを果たしたMさん(長野在住)が
選んだのは、Rose & Satyの大越さん(岡山在住)が出品した
「手づくり重し」。四角くフラットで、豆本の製本過程で
無駄なくプレスがかけられそうな優れものである。

 私が出品した「紙類いろいろセット」は、名古屋のちむにどさんが
入手。中身は半分以上が名古屋の「紙の温度」で買ったものだったが、
量が多すぎたせいか恐れをなして敬遠する人が続出(笑)、
「紙の温度」のバーゲン品を持ち帰り慣れている
ちむにどさんが選び取り、新幹線で名古屋へ持ち帰られることに決まった。

 16時に閉会、17時よりロイヤルホール横浜「桃桃林」の
中華バイキングで懇親会を行い、豆本の話題で大いに盛り上がった。
 私がたまたま座ったテーブルには、よしのちほさんのほか
名古屋のちむにどさん、大阪の井上さん(Rose & Saty)が陣取る。
井上さんはなんと、奈良の板倉正子さん(製本・修復の専門家)から
譲り受けたパピルスの苗を育てているという(この苗も、
うちに来ている収穫物のパピルスと、出所は同じ)。
 パピルス制作についての有益な情報も得ることができ、
有意義なひとときを過ごした。

 昨日はたまたま中華民国の国慶節で、散会して出たところで
「慶祝獅子舞」の行列に遭遇、太鼓と爆竹の大音響のなか、
きらびやかな獅子が、商店軒先に吊された祝儀袋を
取る「採青(さいちん)」を鑑賞、「第1回つどい」の
開催をめでたく閉じたのであった。
 
〜〜〜〜〜・・ご・・案・・内・・〜〜〜〜〜〜
  …豆本を4種類作ります
20111015日(土)朝〜夕、豆本三昧!
放課後講座*消しゴムはんこワークショップ
 

  …本かがり上製本・和本など5種類作ります

20111016日(日)朝〜晩、製本三昧!
放課後講座*『泉孝次蔵書票作品集』の折本ワークショップ
 
*ワークショップ「1日和本&帙教室
  …和本2種(麻の葉綴じ・綴葉装)と帙を作ります
20111029日(土)朝〜晩、和本三昧!
 
*ワークショップ1日丸背豆本&函教室
  …憧れの丸背豆本とリボン付きの貼函を作ります
20111120日(日)朝〜晩、豆本三昧!
………………………………………………
新百合ヶ丘産経学園〈東京・新百合ヶ丘〉豆本教室
2011年10月30日(日)布表紙のハードカバー豆本  
      *オマケ講座 1枚の紙で作る豆本3種
蒲田産経学園〈東京・蒲田〉豆本教室
2011年10月23日(日)和綴じ豆本2種(亀甲綴じ・麻の葉綴じ)
      *オマケ講座 豆折本
2012年2月11日(土)ハードカバー豆本(リンクステッチ綴じ・6)と、
           リボン付き貼函
………………………………………………
  朝日カルチャーセンター
 
 
*ブログ「本好き101人の森」も更新中
  in「本のある時間」/「豆本の展示販売
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

閉じる コメント(1)

顔アイコン

赤井副会長、お疲れさまでした。
考えてみると、同じ関東圏内とはいえ、
赤井さんも結構遠くからいらっしゃったのでした。
豆本イベントというと、展示販売企画がほとんどなので、
こういう雰囲気のも、たまには
良いのではないでしょうかね。
作家さんにとっては、特に。

2011/10/11(火) 午後 5:18 [ 田中栞 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事