カレーコーチ!東京都内のインド・タイ・欧風・色々味わい尽くす

汗をかくからカラダにいい。スッキリするからココロにもいい。カレーは元気の素なんです!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

なんだか無性に「洋食屋さんのごはん」が食べたくなるとき、ありませんか?
そんなときは、神田の『ルー・ド・メール』がおすすめです!

今回、頂いたのは「北海道産黒毛和牛カレー」。

ルーは正統派の欧風カレーにふさわしく、深いコクととろみが効いています。
具は、ビーフとマッシュルームの黄金コンビ。

そして、ビーフがメチャやわらかい!

…何時間煮込めばこんな風になるんだろう…職人仕立て、プロのワザを感じます。

セットで付く小皿にも、フレンチ!
テリーヌもピクルスも、とてもおいしいんです。

他のメニューのおいしさを保証するランチメニューでした。

ふと、隣のテーブルを見ると「限定:ハンバーグカレー」が到着。メチャメチャ旨そう!
しかも、目玉焼きまで付いているし…。

「次は、ハンバーグカレーをオーダーするぞ!」

と、わきあがる気持ちを胸に、店を後にしたのでありました。(^^ゞ


職人さんのように、ひとつのことに、とことん取り組むって、カッコイイ!


…あなたが持っている「職人ワザ」は何ですか?
それをもっと磨く為に、明日から5分間でできること、なにかありませんか?


Shop information
「ルー・ド・メール」
http://www.perignon.co.jp/kanda/
住所:東京都千代田区内神田2-14-3 / 最寄駅:神田
電話:03-5298-4390 / 定休:土・祝
時間:平日(昼)11:30〜14:30、(夜)17:30〜20:30(L.O) / 日曜(昼)12:00〜14:30、(夜)17:30〜20:00(L.O)
---
訪問日:07/09/13

お知らせ!元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!






イメージ 1

イメージ 2

「おいしいもの食べたいんだけど、お財布の中身が心もとない…」
そんな事ありませんか?

そういうときは、葡萄屋のランチカレーで決まりでしょう!
まず、5種類のルーから好きなものが選べるんです!

しかも、ルーが1種類だと650円。2種で700円。3種でも800円。

超良心的な価格設定に、葡萄舎さんのハートを感じます!

今回は2種(ダブル)で「チキン」と「オクラ・トマト」を頂きました。

「チキン」はコクと辛みがほどよくておいしい。
脂身の少ない部位がよく煮込まれて、とってもやわらかお肉が頂けます。

「オクラ・トマト」は、トマトの酸味が効いて、おいしい。
またオクラのトロトロが、やさしいおいしさを引き出しています。
でも、ちゃんとスパイシー!ホールままのスパイスなんかが入っています。

だから、野菜のやさしい味がするのに、スパイシーでおいしいカレーなんです!


なんでも、野菜系のカレーはベジタブル100%だそう。野菜だけでこのうまみとは、驚きです!

『東京カレーラボ』の主任とお話したとき、
「葡萄舎のカレーはおすすめ」と言っていたのがわかります!

お店の方も、ご主人と奥さま2人で切り盛りしているご様子。
「おいしいいもの、親しい人と分かち合う」
そんなスタイルを「葡萄舎のカレー」を食べながら感じました!


…あなたが思い描く「リーダー」は、どんなイメージですか?
それは、皆から愛される「庶民の味方」ですか?


---
Shop information
「葡萄舎」(BUDOHYA)
住所:東京都千代田区鍛冶町1-3-10 松栄ビル5階 / 最寄駅:神田
電話:03-3254-0637 / 定休:土・日・祝
時間:11:30〜14:00(※ルーが無くなり次第終了)
---
訪問日:07/09/05

お知らせ!元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!






イメージ 1

イメージ 2

「テンションって伝染るよな〜」と思うことありませんか?
威勢のいい人と話していると、なんだかこっちまで、そんな口調になってきちゃったり…。

なんだか今日は「勢い」が欲しいな!と思ったときは、
東銀座「えすと」のカレーがおすすめです!

今回は、インディアンカレーを頂きました。
ルーはサラサラで、スパイスが香ってきて、食欲をそそります。
味の方はサッパリとしていて、次々と口に運びたくなる感じ!

具は、骨付きの鶏肉が2つ。これがとっても旨いんです!

煮込まれてホロホロなのに、肉の旨みがぎっしり詰まっている!

ちょっと感動レベルのおいしさなんです!

これで700円!銀座界隈でこのお値段、お店に行列ができるのも納得です!

店内はカウンター6席のみ。お昼時は、そこに店員さんが5人!
ちゃきちゃきとした身動きで、行列ができるほどのオーダーを裁いています。

お店にはとっても活気がある。勢いが伝わってくる!

見ているこちらに「自分ももう少し頑張らねば」という気にさせてくれる。

「エネルギーは伝染する」「うまいカレーは評判になる」

『えすと』を見ていて、そんな事を感じました。


…普段、人と接するとき、どんな態度やエネルギーを相手に伝えているでしょうか?
接し方を変えてみたら、相手にどんな影響を与えられますかね?


---
Shop information
「えすと」
住所:東京都中央区銀座3-14-2 / 最寄駅:東銀座
電話:03-5565-2933 / 定休:日・祝
時間:11:00〜20:00
---
訪問日:07/09/12

お知らせ!元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!






イメージ 1

イメージ 2

求職活動/コンビニのお弁当/買い物などなど。
「選択肢が少なくすぎて、選べない!」
と、困ったことはないですか?

そんなときは、アジャンタのカレーがお勧めです。

ランチのカレーは、20種類の中から2つを選んで食べられるんです!

肉・野菜・辛いの・甘いの…色々あります。また組み合わせは自由自在で食べる楽しみが広がります。

今回は「鶏のひき肉カレー(キーマ)」と「チキンマッカーニカレー(バターチキン)」をチョイスしました。

キーマカレーは、スパイシーでホット!
水分は完全に飛んでいて、お肉とカレーの味が凝縮されていて、とてもおいしい!
ごはんがドンドン進みます!

バターチキンは、甘いカレー!
トマトの酸味と生クリームのまろやかさで、舌がくつろげます。

キーマのスパイシー感を、バターチキンで癒して、するとまたスパイシー感が欲しくなり…
次々と交互に食べて…あっという間に完食です。

色々選べるって素晴らしい!


そんなことに気づかせてくれるアジャンタのカレー!


…一つの出来事でも、ものの見方や捉え方で、まったく違う印象になりますよね。
(数多くから選べる or 数多くて迷う)
自らの意志で、賢いチョイス…堕落より成長、破壊より創造を、選択したいものですね。


Shop information
「アジャンタ」
http://www.ajanta.com/
住所:東京都千代田区二番町3番地11 / 最寄駅:麹町
電話:03-3264-6955 / 定休:年中無休
時間:月〜土10:00〜28:00(L.O)、日10:00〜23:00(L.O)
---
訪問日:07/08/14

お知らせ!元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!






イメージ 1

イメージ 2

「おいしいものを、ちゃんと量も食べたんだけど、なんだかもの足りない」
それで、帰りにコンビニでお菓子買っちゃった。そんなことありませんか?

それは、味覚の「どこか」が満たされてないからかも知れませんね。
「南インドの味 カレーリーフ」の『マドラス・ミールス』なら、そんな心配はご無用、

ココロとカラダともに満たされるカレーなんです!


前日から予約して、今回頂いたのは「マドラス・ミールス」(Madras Meals)。
「ミールス」とは、南インドの菜食(ベジタリアン)定食のことだそうです。

初めての注文であることを告げると、
「ミールスとは?/召し上がり方」が書かれた冊子を出してくれます。
そして出てくる料理を、店員さんがひとつひとつ丁寧に説明してくれます。
そんな、おもてなしを受け、ココロとカラダの暖機運転はバッチリです。

で、カレーの方のお味は…、
「あまく、からく、すっぱく、こってり、さっぱり、シャキシャキ…」

全ての『うまさ』がミールスには入っている!


「日替わりの野菜カレー(かぼちゃ)」は甘みが活きている。
「サンバル」は豆の味が何とも優しい。「ラッサム」は、酸っぱく辛くて、ご飯が進む。
おかずは2品、「なすとじゃがいも」は、バターが効いていてコクがある。
「青唐辛子とキャベツ」はシャキシャキのサッパリ味。
そのおかずひとつで、ご飯一杯は食べられるほど、それぞれがおいしいんです!

そこに、パリパリのパパド(おせんべい)や、すっぱ辛くてクセになるミックスピクルスまで付いてくる。
さらには、それを混ぜ合わせて食べられる。

その味のバリエーションは無限大なんです!


ライスは日本の米を使うところも、拍手喝采大賛成!
やっぱりお米ってその国の「文化」ですよね。
米の「甘み」を知っている私たちには、やはり日本の米が一番おいしく感じると思うんです!

五味を満たすカレー、マドラス・ミールス。

そんな、
「満たされる感覚」って、幸せを感じる瞬間ですよね。
今、自分の取り組みに、何がプラスされたら「満たされる感覚」が味わえますかね?
それができたら、どんな気持とエネルギーが湧いてきますかね?


Shop information
「南インドの味 カレーリーフ」
http://homepage1.nifty.com/curryleaf/
住所:中野区東中野3−1−2阿部ビル2F / 最寄駅:東中野
電話:03-5330-5134 / 定休:月曜日(※月曜が祝日の場合、夜営業で、翌火曜日が代休)
時間:(夜)18:00〜22:00L.O。※日曜のみ(昼)も営業12:00〜14:30
---
訪問日:07/08/18

お知らせ!元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!






全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事