カレーコーチ!東京都内のインド・タイ・欧風・色々味わい尽くす

汗をかくからカラダにいい。スッキリするからココロにもいい。カレーは元気の素なんです!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ ]

イメージ 1

イメージ 2

「最近同じ事の繰り返し、マンネリ気味だな〜」
そう思ったらここ『たんどーる』のカレーを食べるべし!

頂いたのは『鶏ひき肉の梅キーマカレー』。
一口食べた瞬間にわかる、ウメの味。この酸味が食欲をそそるんです!

ルーの上に乗っているのは、なんと山芋。この独特の食感がまた嬉しい。
パパード(豆センベイ)のパリパリ感と塩加減が、スパイスライスと実によく合うんです!

このバランス感覚、拍手喝采です!


「カレーなんて、どれを食べてもあまり変わらない」と思っている方には、是非一度ご賞味くだされ〜。

驚きと、旨みの共存。素晴らしきチャレンジャー!


こんなカレーを食べて、元気と刺激を受けないはずがありません!

「挑戦したいのに、なかなかできていないこと」

に取り組むよい機会かも知れませんね!



Shop information
『たんどーる』
http://www014.upp.so-net.ne.jp/tandoor/
東京都中野区沼袋1-8-22 ヤマニビル2F/西武新宿線沼袋駅(新宿から5駅・13分)南口から徒歩10秒。
TEL:03-3387-2172/月曜定休(火曜日はディナーのみ)※月・火が祝日の場合はTELで確認。
ランチ12時〜14時30分頃/ディナー18時〜22時頃(日・祝は21時頃まで)※売切仕舞いの場合あり。
---
訪問日:07/08/23

イメージ 1

イメージ 2

日々の刺激過多に疲れたら、都会の喧噪から離れて、ココロとカラダを緩ませたくなりません?
そんな時は『スパイスカフェ』に行きましょう!
今回頂いたのは「ラムカレー」。緑と木々、ナチュラルな雰囲気漂う空間の中で、丁重に作られたたカレーを頂けば、幸せ気分満喫です!

「美味しいって、舌だけで感じるものじゃない」

そういうことを改め実感させてくれます。
全てが『絡み合い』の中から紡ぎ出される物語なんだな〜って。

店の窓から見える景色、店内の空間。そこに出てくるカレー。
苦みと、コクと、ろみと、スパイスのハーモニー!
少し硬めに炊かれたライスはかむたびに、じわりと甘みを感じます。
辛みは後からポッポッとやってくるタイプ。
まるでカラダの中から新たなエネルギーが湧いてくるかのように。

周りのお客さんはほとんど女性だったことも、

いかにここが居心地よい空間かを物語っていました。



スパイスカフェでカレーを食べる事のように、

普段の刺激過多な自分を気軽にリセット&リフレッシュする!

そんな場所/道具/きっかけ/言葉などをいくつも持っておくといいかも知れないと思いました。



Shop information
「スパイスカフェ」
http://www.spicecafe.info/
東京都墨田区文花1-6-10/押上駅 徒歩10分
TEL:03-3613-4020/定休日:月曜日・第三火曜日
Lunch 11:45-14:00/Cafe 14:00-16:00(L.O. 15:00)/Dinner 18:00-22:00(L.O. 21:30)
---
訪問日:07/08/29

<このブログで伝えたいこと>

最近「テンションあがらない」「パッとしない」「ヘコみ気味」…。
そんな時は、カレーを食べてリフレッシュです!

汗をかくからカラダにいい。スッキリするからココロにもいい。
そして、美味しいものを食べると、思わず笑顔がこぼれますよね!

カレーを「元気の素」として捉えると、様々な発見があります。
例えるなら「癒しカレー」「スッキリカレー」「メラメラカレー」…。
そう 『笑顔』 と 『カレー』 は、つながっていると思うんです!

そんな気持ちで食べ歩くカレー。自身で味わった中で”お勧め”のお店を、載せていきます。
これを見て、カレーを食べて、少しでも「気分転換」や「元気力アップ」に繋がれば幸いです!



<きほん方針>

載せる基準は「自分がまた食べに来たい!」って思えるお店。
わざわざそのカレーを食べるためだけに、電車に乗って行っても構わないと思えるお店です。

批評はしません。点数とか。★とか。
「味」ってほんとうに、人それぞれだと思うんです。
もっというと「舌」で感じることだけが、味じゃないですよね。

自分が本当に伝えたいのは「笑顔」や「元気」なんです。(ちょっと飛躍してますが。)
もちろん、そのおいしさに思わず笑顔になることもあるし、
また、お店のコンセプトや内装に癒されて元気こともありますよね。
そんなことを含めて「カラダの中からチカラが湧いてくる感じ」を伝えたいと思っています。



<自己紹介>

名前:ぶんちゃん

肩書き:
★カレーライススペシャリスト

●Webコンサルタント・プランナー(Web Creative Unit YUKAFUMI)
 →笑顔や元気になるWebサイト(ホームページ)を作る → http://www.yukafumi.net

●パーソナルコーチ/コーアクティブコーチ
 →自己実現を目指す人のパートナーとなり応援する → http://fabe.cocolog-nifty.com/

●Webプランニング・ディレクション講師(デジタルハリウッドお茶の水本校)
 →Webクリエイターの個性が開花する「場」を共に創りあげる → http://school.dhw.co.jp/course/c_webd.html

○フォトグラファー(セミプロ)
 →写真を撮ること(東京写真学園ベーシック&レベルアップコース終了) → http://mitemiteblog.jp/fabe/archive/


年代:1970年代

性別:オトコの子

住まい:東京都目黒区

好き:カレー/ものづくり/笑顔

一言:Blogを見て興味を持って頂けたなら、気軽にご連絡ください!

連絡先:
http://www.yukafumi.net
の「Contact」からお願いします!


お知らせ:
元気を生み出すWebサイト、心をこめて私達が創りました!

http://www.play-the-earth.com
■南国楽園ジープ島、無人島で過ごす!バハマの海でイルカと泳ぐ

http://www.natureworks.co.jp
■楽しみながらカラダで覚えるチーム創り!アドベンチャー研修のネイチャーワークス

http://www.kanda-bonesetter.jp
■痛みには必ず原因があります!日暮里神田整骨院

http://www.fornatural.jp
■家族4人で車中泊、日本一周旅行にチャレンジ!大人のための冒険の書

http://fabe.cocolog-nifty.com
■笑顔×自己実現×価値観×自分らしい人生=パーソナルコーチング


<blog開始直前、伺ったお店リスト>
※今年の4月25日からメモ開始(いつか記事を書きたいな〜)
07/04/25、東京カレーラボ(アーモンドチキン)
07/04/26、ムルギー(玉子入りムルギー)
07/04/27、デリー上野店(チキン)
07/05/08、イエローカンパニー(チキン)
07/05/11、マジックスパイス(チキン・涅槃)
07/05/16、カナピーナ(チキン)
07/05/18、エチオピア(野菜)
07/05/21、ビストロ喜楽亭(ハンバーグ)
07/05/23、東京カレーラボ/2回目(ダブルミンチ)
07/05/29、ピキヌー(海老のパネン)
07/05/31、レッドブック(チキン)
07/06/02、モンベル
07/06/05、カラカッタ(ほうれん草・チキン)
07/06/06、立乃(カツ)
07/06/07、カーマ(チキン)
07/06/12、イエローカンパニー/2回目(豚角煮)
07/06/13、アジアンソウル(チキン)
07/06/15、チリチリ(マサラ)
07/06/22、東京カレーラボ/3回目(スパイシーポーク)
07/06/29、ナイル/過去何回行ったかわからない(ムルギー)
07/07/10、ラ・ソース古賀(ソースキュリー)
07/07/11、KAKURA(チキン)
07/07/13、東京カレーラボ/4回目(オニオンチキン)
07/07/17、夢民高田馬場店(ポパイ)
07/07/19、うどん(バジルポーク)
07/07/23、共栄堂(ポーク)
07/07/24、ピキヌー/2回目(7月のアロイ)
07/07/25、カフェシオン(オリジナル)
07/07/26、ファンシード(バターチキン・ビーフ)
07/07/31、インディアンチャイハウス(チキン・豆)
07/08/02、ラ・ヴィオラ(スペシャルチキン)
07/08/03、キッチン・ボン(ビーフ)
07/08/09、東印度カレー商会(チキン)
07/08/10、夢屋(チキンマサラ)
以後、きほん方針に合致したお店をBlogに掲載。

イメージ 1

イメージ 2

『豚肉とナスの中華風熟カレー』
最初の一言?H1>「あっ、カレーぽくない。でも、うまい!」 よくある「カレー」を想像して食べた僕は、思わず口からそう言葉が出そうになった。
それくらい、ちゃんと「中華」している味付けなんです。
豚肉とナスとあんテイストのカレールー?H1>もう、どんどんご飯が進みます!

今まで食べたカレーの中で「一番ご飯に合うカレー」と感じました。
またその味は、素朴で家庭的。
番組の中でも「家庭で簡単に作れるカレー」と言っていました。
たぶんカレー粉なども、あえて市販のものなどを使っているのだと思います。

中華+カレー+素朴+美味しい=未知のうまさ!

とても素敵な体験でした。またカレーへの興味が、さらに広がりました。


あらゆるものに「可能性」は開かれている。

そんな事を感じて「元気をもらった一皿」になりました。
ごちそうさまでした!


皆様、81.3FM j-waveの番組「music plus」をご存じでしょうか?
http://www.j-wave.co.jp/original/musicplus/
番組内に「グリコDr.Spice」というコーナーがあります。
内容は「毎週著名人のゲストを呼んで心理テストを行いながら、ゲストの為にオリジナルカレーを作る」というものです。
そのオリジナルカレーは、なんと10組20名限定で「試食」できるのです。
先日、第18段「藤井隆さん出演」のカレー試食に運良く当たり、食べて来ました。その内容のレポートでした。


東京カレーラボにお邪魔するのは、この時で5回目。(^^ゞ
僕はこの店が、21世紀の「日本のカレー」を代表するメニューを生み出していくお店だと感じています!
通常のメニューの4種類のカレーは、どれも個性的かつ、美味しいです!
一緒に誰かと行ったら「俺はこれが好き」「私はあれが好き」と意見の分かれることでしょう。(^^ゞ

こんどは、東京カレーラボの「通常メニューの食べ比べ」レポートをお届けしようと思います。
でわまた〜。

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事