過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

市街地の南にある市場に出かけた。海外の街で市場に行くのは楽しい。特に食べ物。日本と違った雰囲気が楽しめる。ウィーンの市場は野菜やチーズのお店が多い。肉や魚は思ったほど多くなかった。惣菜屋もあってとてもおいしいそうだ。
市場は道にそって数百メートル続いている。てくてく歩いていると「Chinese?」と時々聞かれる。ウィーンを訪れる中国人も多いのだろう。また日本人の観光客も多いのだろうがツアーではこうしたローカルの市場はコースにならないから市場の人にはあまりなじみがないのかもしれない。さすがはビジネスで世界をまたにかける中国人だ。認知度が違う。

イメージ 1

イメージ 2

ウィーンの有名な料理といえばシュニッツェルだ。日本で言うと薄く延ばしたとんかつでみたいなものである。レモンをかけて食べる。やはり名物はしっかり食べておかないといけないと思って、郷土料理の店に行った。場所は旧市庁舎の地下にあるレストラン。旧市庁舎自体も風格のあるたてものだが、その地下にあるレストランも天井がアーチ上で絵が書き込まれていた雰囲気が良い。入店した時間が2時過ぎだったので客はすでに1組しかいなかった。
シュニッツェルそのものは思ったよりあっさりしていた。脂がない部分を薄く延ばして小麦粉をまぶして揚げているのだろうか。ついソースがあればいいのにと思ってしまう。ついでにもうひとつウィーンの郷土料理である、レバー肉だんご入りのコンソメスープも頼んだ。スープは結構おいしかった。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事