ここから本文です
★☆サマジーの旅日記☆★
貧乏暇ありの隠居ジジイです( *´艸`)

書庫etc

なんでもありのブログらしい記事f(^_^; 

記事検索
検索

お座敷席で野球観戦

しながら定年退職祝いして貰いました

定年退職して早一月以上たつのですが、シフト勤務の都合で
送別会に出席出来なかった後輩達が、とてもサプライズな
定年退職祝いを催してくれました


近くにも飲み屋は沢山あるのに、なんでと思いつつも...
イメージ 1
イメージ 2










球場の近くだとは聞いてましたが...

イメージ 3
何度か聞いたのですが、「当日楽しみにして下さい」と言うばかりで全然教えてくれなかったんです

とはいえ、折角の休みに集まってくれるというので着いて行くと、球場のゲート前で渡されたのが下のチケットです





なんと、「お座敷ボールパーク」と言う聞きなれない言葉
イメージ 4




























お座敷席で野球観戦しながら飲もうってことなんですね
イメージ 5イメージ 6












いやぁ驚いたなぁ...高かっただろうに本当にありがとうございます
イメージ 7






















わかってれば望遠レンズ持ってきたんだけどなー
肉眼で見る分には充分ですけどね(^^♪
イメージ 8イメージ 9











一般席だと、可愛娘ちゃんが売りに来るけどお座敷席はダメなんだとか
イメージ 10






















そんなこんなで、想い出に残る最後の?送別会になりました

残念ながら地元チームは負けてしまいましたが...

胸いっぱいで帰宅の途に就きます
イメージ 11イメージ 12













イメージ 13野球観戦に熱中するあまりお腹がすいたので美味しい豚骨ラーメンのお店に...

いやぁ、最後の最後まで...

定年退職後何度か送別会をやって貰いました...なんか、辞めてしまったのが惜しかった鴨?と言う一夜になりました





実は、Facebookにも動画をアップしたんですが、
字幕に誤字脱字が多くて恥ずかしかったので、
ブログの方にも修正してアップしてみました

お時間のある方は視て下さい

註)最初の画像の方は音声が入っておりませんが、
動画に変わってから球場の声援など大音声が
入っておりますので音量を下げて視聴下さい



マリンズ


最後までお付き合い下さりありがとうございました

昨年秋、主治医から大学病院の紹介状を書いて貰い、治療を続けた左右腎盂結石の治療が終わり、先週末退院し現在自宅で体力の回復を待っているところです

7月末で定年退職したこともあり、加えての入院生活ですっかり筋肉もやせ細り、特にお尻の肉が垂れ下がってお風呂に入るたびに「俺もお爺さんになったなぁ」と嘆いている今日この頃です(笑)


「どぎゃんかせんといかん」と思いつつも「明日やろう」、「今度やろう」と怠惰な
日々を過ごしております(^^;...こうなると予想はしてましたが



私に食べさせるためにと、恩着せがましく買ってくるけど結局大半が妻の胃袋に収まる果実類...(^^;
イメージ 1





退院して自宅に戻った時はキャンキャン吠えて喜んだけど、直ぐに一等席に陣取って休む次女(^^;
イメージ 2
次女も8歳になり、人間に例えれば行かず後家の感もあり、はしゃぐより休んでる方が多くなってますね...俺と同じね


今年は、猛暑日が多かったと聞いていますが、自宅や病院で過ごすことが多かったので今一つピンときません

尤も、電気代の請求書をを見た時は、一瞬ではありますが背筋が凍りかけたこともありました(^^;



先日、妻の従姉妹と3人で退院祝いを...激安ファミレスね
イメージ 3
妻と従姉妹が折半で祝ってくれました...
英世さん二人でも嬉しいことは嬉しい(^^;




本来なら、タイの師匠にあたる方に夫婦で遊びにおいでとお誘いを受けていて、来週はじめから渡泰予定でしたが、腎結石手術の執刀医に相談したところ、最後の手術が終わったばかりなので、移動中腎盂に残った結石の欠片が尿管に落ちて塞ぐ恐れもあるというので断念せざるを...文章力ないので長いですね

退院後も、粉砕し吸引後残った欠片が小用時出てきます


ということで渡泰予定は妻の帰省に変更して、私は様子を見て後から追っかけることにしました

妻とのタイ旅行は、10月に入ってからに変更しました

成田~バンコク往復は就航している航空会社が矢鱈多く、往復夫婦で50Kほどで予約出来ました


BCDまでのチケットを探してみると、この時期だとPALのフライトでも往復込々6万円台で買えるんですね

円高の頃と比べるとだいぶ安いですね...向こうに行ってから大変だけど(^^;

勿論、乗継回数を増やしたりLCCにするともっと安いけど、時間(息子と犬がいるので長期間家を空けれない)や、体力面を考慮すると、ターミナル間の移動もなく、朝出て夕方には実家に着けるPALを選択するのが今はベストと思えます


帰省から帰ったら、バンコクの他に香港やシンガポールも検討しています

勿論、台湾や韓国の格安ツアーがあればそれも行きたいし、国内でも九州への帰省や、親戚・知人を訪ねたり、温泉日帰りツアーなんかも楽しみたいと思います


健康の有難味を生涯尤も実感している今日この頃です







妻が通ってる教会のイベントで、タダで浜松まで
行けると聞いて付いて行ってみました(^^;

お盆の渋滞を考慮してかなんと未明の出発
イメージ 1



新東名に入ってうっすらと...
イメージ 2



名古屋以東関東一円から集まってるらしい
イメージ 3




ラテン系の若い女性が多く車内は大生賑やかでした
イメージ 4





神奈川に入る前に渋滞に巻き込まれ
イメージ 5




のろのろ運転が続き...
イメージ 6




東関道に9時頃入りました
イメージ 7




女性や子供が多かったので、トイレ休憩が頻繁
おかげで(^。^)y-.。o○できて良かった(^^;



胸にしこりが出来て来週あたり診て貰おう
と言ってた妻でしたが、頂いたオイルを
塗ったらしこりが取れたと喜んでました

私の、腎臓の辺りにも塗れば結石も治ると
何が何でも塗りたがる妻です╰(*´︶‘*)╯




信心が足りない私でした(^^;








就職活動




先日離職票などの書類が自宅に届いたので、
本日手続きのため最寄りのハロワに...


イメージ 1



イメージ 2

駅から徒歩1分、交通至便です

昼からが空くということで、お昼ご飯を食べてから行ってきました

定年退職者と言うことで、係の方もいたって親切で殆ど待つことなく登録手続きが完了しました




イメージ 3


「ハローワークカード」なるものを頂きましたので、今後は日本各地のハロワで就職活動が出来るようです

尤も、就活する前に「雇用保険説明会」や、「失業認定申告書」の記入などでまだ何度かここには来ないといけないようです

出頭日?を避けて旅程を組まないといけないので、気を付けないといけませんね




北海道や関西方面へ就活を兼ねて旅行を計画するのも良いかも知れません。長期間働く気はないので、1度くらいは単身赴任も経験してみたいですしね


待ってる人も居なくて暇そうだったのと親切な窓口担当者だったので、スキルアップのための講習とかいろいろ聞いてきました

後学のために、PC等で就活されている様子も見てきましたが、流石に撮影は自重しました


お盆が明けたら、年金機構の事務所にも行って
いろいろ聞いてみたいと思っています

こういうのって、否応なく給料から引き去るのに、
受給する段になると申請しない限りくれませんからね

ネット情報は参考にはしますが、やっぱ自分で確かめないとね







遅ればせながら、娘と息子の休みが一致し、
私の還暦祝いと定年退職祝いをしてくれた


実は明日も明後日も会社の後輩たちが
定年退職祝いをやってくれる

60年間真面目に???生きてきて本当に良かった


供たちの強い希望で顔だけぼかさせて頂いてます(^^;



私と言うより、家族の希望で焼肉に決定しました
イメージ 1



家族4人揃っての外食はいつ以来だろうか...
日本では記憶にないが、フィリピンのバコロドや
シキホール島だったか以来じゃないだろうか
娘が中学生か高校生の頃だったと思う





さて、病気療養中?の私はナムル盛り合わせを...
イメージ 2


勿論妻や子供たちはカルビやトントロ...ご飯はおかわり自由だ
イメージ 3




家族そろって談笑しながら肉を焼く...至福の時間ですね
イメージ 4



家族揃ってFacebookをやってるので、寸暇を惜しんで...(笑)
イメージ 5



息子以外の3人は友達登録しているけど、そのうち息子も...
イメージ 6


息子は写真撮られるのを嫌がり、私がカメラを取り出すと
身構えるので、妻が最近習得した必殺テクニックでパチリ
とても貴重な1枚になった(^^♪
イメージ 9
なんか自分が小さく見える...撮った妻も驚いていた



女性ってスイーツは別腹なんですよね(^^♪
イメージ 7



私がリアルタイムにiPhoneでアップしたら速攻チェックされ、
顔が気に入らないからと娘の写真は削除要請されてしまった
イメージ 8



娘も息子も小学生の頃からPCをいじってて
ブログやFacebookはもとよりツイッター等
ソーシャルメディアを使いこなしています

娘や息子とは、よくLINEで連絡を取り合うのですが
「遅い」ってよく言われます(^^;

自分としては、この年代の中では早いほうだと
自負してたんですけどね



何はともあれ、とても楽しい一夜になりました

暇があれば家族をほっぽって東南アジアを歩き回ってた
ダメ親父に対して...家族に素直に感謝したいです(感涙)




本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事