ここから本文です
★☆サマジーの旅日記☆★
貧乏暇ありの隠居ジジイです( *´艸`)

書庫etc

なんでもありのブログらしい記事f(^_^; 

記事検索
検索

減量中




今回の入院検査で、前回の右腎盂手術が終わってから
8kgほど体重が増えている(戻っている)ことが判明
執刀医(息子と言ってもおかしくない年齢)から、
「駄目だね」ってお叱りを受けました

カロリーの摂取過多が、結石の成長を増幅させるんだとか

思えば、調子に乗って外食三昧だったなぁ


ってことで、入院中の食事が糖尿病患者用と言うこともあり
退院時は2kg以上減量、自宅療養中も低カロリー食に変え
ダイエット継続中です

昨日のお昼はソバにしました
イメージ 1



量も、これまでの半分程度です
イメージ 2



この他はお新香とバナナ1本
イメージ 3



ところで、皆さんは「脊柱管狭窄症」ってご存知ですか?

2年ほど前から、歩いていると下半身が痺れ蹲ることが
時々起きるようになりました

医学に詳しい先輩にそのことを話したら

「それは脊柱管狭窄症の症状に似ている」と指摘され
帰宅後ネットで調べてみると思いあたることが多く
結石の手術が終わったら一度専門医に相談してみようと
思っています

間欠跛行 ← 症状がそっくりなんですね

    ↑
クリックするとサイトに飛びます


皆さんもどうぞご自愛下さい



無事退院しました






昨日の午前中に4度目の結石粉砕手術を無事に終え
退院しました


退院と言っても、左腎盂までのカテーテルは付けたまま、
クランプ(栓)しての退院ですので、定期的なガーゼ交換
等暫くは療養が必要になり職場復帰まではもうしばらく
時間が必要となります

Drから、「退院は月曜にする?それとも明日(土曜)?」って
聞かれたので、何も考えず「土曜日にします」って答えました

急遽ナースから、「退院後の腎瘻管理について」のレクチャーを
受け、説明書を貰い、早速近所のドラッグストアーでYカット、
八折ガーゼ、エラスチコンなどを購入してきました
イメージ 1
近所なので次女も買い物にお付き合いです   
いつもの通り妻の買い物が長引き、次女はあくびしています


写真は全て入院前夜の壮行会で頂いたものです
イメージ 2



イメージ 3



イメージ 4



イメージ 5



昨夜も退院祝いで同じような刺身を食べさせて頂いたけど
流石にビールは飲ませて貰えなかった


閑話休題

退院後の自宅療養ですが、おしっこをする時にカテーテルが
刺さっているところが猛烈に痛みます

おしっこが出てしまうと嘘のように痛みも引くんですけどね

身体には悪いと知りつつも、毎日痛み止めの薬を服用していますが
出社できるのは痛みが引いてからにしたいと思います



さて、定年まであと一月となりました




今年4度目



今年に入って4度目の入院・手術です


イメージ 1



慣れたと言えば慣れた病院食


昼食です
イメージ 2




夕食です
イメージ 3



慣れたというより1日で飽きてしまった(^^♪


7月いっぱいで定年なんですが、在職中の完治は絶望

退職してからも1〜2回は入院・手術が必要なようです

9月には、タイ関係の友人から夫婦で招待されていたけど
ちょっと厳しくなってきました

恨めしい限りですが、生まれついての体質でしょうから
仕方ないですね・・・節制すればスパンは長くなる?


同じような体質で、何度か手術された方いらっしゃいます?


私の場合、入院給付金や手術見舞金の保険給付を受けた
ものだけでも3回あります…支払った保険金よりも、
頂いた給付金の方がはるかに多いです(^^♪


転ばぬ先の杖・・・やっぱ保険って重要ですね


あと3時間で、全身麻酔をかけられ昏睡状態になります

「麻酔入れますよ」と言われた時に
一生目が覚めないのでは?
って一瞬思いますが、
家族が見守る病室のベッドの上で目覚め
「あぁ生きてた」って安堵するんです

オーバーなやつだと思われるでしょうけどね(^^♪

あ〜ぁ 腹減ったなぁ






4度目




来週から、今年4度目の入院で結石の手術です



イメージ 17月いっぱいで定年退職なんですが、右の腎結石摘出に3回かかってるので、今回の左の腎結石手術も3回の手術が必要・・・
ということで、退職後も2回は入院し手術することになりそうです

当初の予定では、定年前の3ヶ月は有給消化で旅行三昧のはずだったんで、とても残念ですが健康が第一なので仕方がありません

体質的に石が出来やすく溜まりやすいようで悩ましい限りですが
他の兄弟はそうでもないようなので、食生活が影響してるのかな

全ての石が取り除かれたあとは、医者の言うことを聞いて石が出来やすい食事はなるべく摂取しないようにしたいのですが、あれもダメ、これもダメってことになり、かなり貧相な食生活を余儀なくされそう・・・

石が小さいうちは、身体にメスを入れることなく、陰茎から内視鏡を入れてレーザー破砕出来るそうですから定期的に検査して貰おうと思っています



日付が変わる前に.......嗚呼間に合わなかった(泣)

復興





先週は茨城の那珂湊で美味しいお魚を食べてきました



大洗海岸の駐車場で休憩しました
イメージ 1


宮城や岩手・福島ほど被害は受けなかったんでしょうが
先の大震災ではこの辺りも大津波に襲われました

イメージ 2


私の職場でも、東北の太平洋側出身の方が3人ほどいます
大小あるけど、家屋等損壊の被害を受けられたようです

お隣さんは東松山市野蒜地区ご出身で、震災直後は
我が家に来て、インターネットでの現地の情報を
盛んに確認されていました

その後TVニュースで実家近くの被災状況が映し出されると
絶句されていたのを想い出します
数日後漸く電話連絡がとれ、1BOXに荷物を満載して
苦労の末ご家族に届けられたそうです

そんなことを想い出してしまいました
イメージ 4


私は、東支那海に面した寒村で生まれ育ちましたが、
やはり太平洋は雄大ですね。いつみても感動を覚えます


高台からの撮影ですが、地球が丸いのを実感できます
イメージ 3



次回は、小名浜まで足を延ばしてみたいと思います


本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事